おはようございます。


昨日は

おうちきれい塾  プライマリーコースを開催いたしました。


プライマリーコースとは、おうちのシーン(リビング、クローゼット、玄関など)に役立つお片づけのレッスンをお伝えしています。

 




お子さんの造りものが増えすぎる恐怖(^^;;

 

ものづくりが大好きなお子様を育てているご家庭でよくある事例!


家族以外の人は

「ものづくりが好きだなんて、いいじゃないの〜集中している証拠ね」という高評価をいただけることが多いですね〜


しかし、ご家族さまは戦々恐々のご気分。


「いったいこの作り物はどれだけ増えるのかしら(@_@)う〜〜ん」


この様な時にあなたのお家ではどうしていますか。



誰が決まりごとをきめているのか。。。

 

 お子様のおもちゃや作り物など、モノは油断するとあっと言う間に増え続けていきます。


その時に誰がどうやってモノの価値を決めているのかをチェックしてみてくださいね。


もしかしたらお子様のモノなのに、ママやパパがチェックしている事はありませんか。


例えば折り紙。

沢山折ったモノは大人にすればただの紙かもしれません。しかし、折った本人にとっては思い入れのある折り紙の作品になります。


この箱一つに納めてね。

もう沢山あるんだから捨ててね。


大人がチェックして今後の片付け法を決めている事が非常に多いと思います。


しかし、モノの所有者は誰?

所有の仕方を決めるのは誰?


じっくり考えれば確かに折り紙を作ったのは子どもだから、子どもに決めさせれば良いのかもしれませんね。


しかし、親の思い通りにさせたい気持ちが強いと、子どもの話を聞くより自分の話を聞かせる方向へ向かってしまいます。


この方法をずっと取っているとどうなるか??

考えてみてくださいね。


ここをしっかり見極める力を私たち親は付けていきたいところです。


おうちきれい塾ではお片づけレッスンと同時に、お子様とのコミュニケーションについても考える時間も大切にしています。




■アドラー流シンプル子育て整理術

おうちきれい塾 プライマリーコースのご案内


■お片づけが苦手な方  お急ぎの方

整理収納サポート


 

 

こんにちは。


今日は

多摩市立関戸公民館様に於いて

家族を考える講座

『言葉かけで変わる

親子のコミュニケーション』

の講師をつとめさせていただきました。








 

色々な失敗経験があるからこそ

 

多摩市の関戸公民館講座担当の梅田様からご連絡をいただいたのが、夏前でした。




小平や国分寺など居住区周辺の公民館様以外の行政からのご連絡は初めてで、本当に驚き嬉しさがこみ上げてきました。


子育ての楽しさや様々な事例、熱い想いをぜひ語ってくださいとの事でした。

私の得意分野!二つ返事でお引き受けしました。


子どものためを思っての言葉が、実は裏のメッセージが伝わったり、子どもをやっつけてしまったり、、、

失敗ばかりの子育てが、こんな時にお役に立つなんて♡


事前打ち合わせでも語り合いました。子育ては人間関係の土台を作る大切な仕事です。


難しいなら学べば良いし、公民館という公共の施設において、この様なコミュニケーション講座を開催する事の意義を感じました。


講師控え室から望む多摩市街地。
公民館が駅前ビルの7階です。眺めが良くて、気持ちが良いです〜〜




ロールプレイにドギマギ!

 

 親業の講演会は体験学習が中心です。


やってみる

体験してみる

感じてみる


やってみてわかる事が沢山あります。




今回も言葉に出して、体験していただきました。

実際に体験する事で、《頭でわかった》と感じるのとは違う実感を得られたそうです。


他の人のロールプレイを見たり

自身がやってみたりすると


あ〜〜私やってる‼︎‼︎‼︎‼︎と

ドキッとしたり。。。


こんな言われ方したらすごくイヤだ💢💢


もう言いたくない!


わかってもらえなくて残念💦等


様々な感想をいただきました。


ロールプレイの効果絶大でした。


じゃあどうすればいいのさ!という時にこそ、親業はお役に立ちます。




先ずは心理学に基づく理論をお伝えする事で、押し付けられた感もなく学べる内容になっています。


また、ご自身の心理的状況によってコミュニケーションのスキルが変化して、その時その時で、どのスキルを使うのかを的確に判断する力を育てる事が出来るメソッドでもあります。


相手とのコミュニケーションを豊かにしながら、ご自身のコミュニケーション能力もUP‼️なかなかの優れものです。




本日はパパさんもご参加くださり、この方法は会社ですごく使えますね。仕事が大変だ…と言われた時、「君なら出来る!」と言ってきたが、もっと違う対応法があったのかもしれない、、とおっしゃっていました。


相手を信じて待つ。


そこからコミュニケーションはスタートします。




【本日の感想】

✏️コミュニケーションの仕組みを再び理解できて、フィードバックすることを意識していきたいと思いました。


✏️同調するだけでなく、相手の気持ちを理解することが印象に残りました。


✏️子育てで悩んでいて、色々な本や講演会で勉強してきたつもりでしたが、もっと早く知りたかった内容でした。


✏️「相手の気持ちに関心を持つ」「気持ちを汲むという事が大切」という事がよくわかりました。


✏️ためになるわかりやすい講演でした。


✏️相手が本当に言いたいことと、実際に言葉で出ていることは、違うのだと思いました。話し方一つで結果が変わりそうですね。


✏️相手の気持ちを受け入れられる時と、受け入れられない時の対応方法が違うと聞いてハッしました。



次回は受け入れられない相手の行動の時に行うコミュニケーションの方法です。

「こっちが聞きたかったの〜〜」と。

講演会でお伝えする順番には意味があります。お楽しみに!


多摩市立関戸公民館様

12月15日も宜しくお願い致します。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


◾️幼稚園、保育園の講演会

◾️学校のPTA講座

◾️公民館の子育て支援講座や家庭教育講座

◾️ママサークルのセミナー

カスタマイズの講演会をご提案いたします。お気軽にお問い合わせください🍀


大久保庸子 講演会・講座のご依頼はこちら


 

 

こんばんは。


〈おうちきれい塾セカンダリーコース〉

家の場所ごとにお片づけを学ぶ第一回目。


本日はキッチン編!

ご参加のお一人がぜひキッチン編をとリクエストをいただき、開催いたしました。





 

お片づけの基本と、キッチンの使い勝手をチェック!

 

おうちきれい塾はコミュニケーションスクール『ことばのアトリエ』の会場を使います。

専用のセミナールームを準備していますので、ゆったり〜〜💕




先ずはセミナールームで、お片づけの基本のお話と、お困りの箇所の確認!

ここで、丁寧に板書をしながら、各自のお困りの内容を明確にしていきますよ。




それぞれのご家族で使うものも違えば、持っている物も違います。
だからこそ、《よその家》の物の持ち方だったり、購入の仕方などを照らし合わせるって、とても大切な事だと思っています。

すると
私もっと出来ることがあるかもしれない!

お一人の方が呟かれました。
早速スイッチオン‼️です。

そうです。

お一人おひとりの具体的な事例に沿ってお話を進めるので、大きな気づきも小さな気づきも、その都度実感する事が出来るようです。


おうちきれい塾に来ることで、ヤル気が湧いてきたり、ヒントをお持ち帰っていただけている様で嬉しいなぁ😃



キッチンツアー

 

 セミナールームで一通りのレクチャーが終わると、リビングへ移動いたします。


今回はちょうどXmasシーズンなので、リビングにツリー🌲が飾ってあります。




幾つになってもXmasは嬉しいですね。


本日のお客様も、リビングの扉を開けるととても嬉しそうな表情をされていました。


先ずはティータイムと思っていたのですが、チラリと開けてあった背面収納をご覧になって、お茶より🍵も早く見たいです〜〜というお言葉を頂き、早速キッチンツアーの始まりはじまり〜〜


シンク側、背面収納側のほとんど全てをご覧いただいています。



普段使いの食器の場所や、お茶🍵を入れるための茶器や茶葉の場所が、なぜその場所なのか。



ストック品の置き場所など。



質問も沢山いただき、日常生活で直ぐに活用出来そうなヒントを共有いたしました。

アレどこですか?
乾かし途中のアレはどこに置いていますか?

どんぴしゃりの質問で、私もなるほどね〜〜と納得。

その後ゆっくりとお茶を飲みながら、お片づけの話や仕事の話しなどアレコレ。

年末年始はお二人ともアメリカでお過ごしされるとの事。羨ましい限りですね〜⭐️

【本日の感想】

■キッチンの収納は種類も多く大変ですが、今回実際に見せていただくことで、とてもわかりやすく勉強になりました。


■同じ種類のもの集めて収納するのは、収納する上でも使用する際にも便利だと思いました。少しづつ取り入れて、使いやすいキッチンを目指したいです。


■今回の講座は楽しくあっという間でした。ありがとうございます。


■きちんと物の場所(部屋?)を決めて、誰でも料理や準備が出来るようにしようと思います。


■先生のお宅のようにスッキリしたら、家の仕事も家族での団欒も、気持ちよくなるだろうと思います。年内に張り切ってやりたいと思います。


■質問をたくさんしてしまいましたが、自分の中で解決できそうな気がしてきました。ありがとうございました。


沢山の感想をありがとうございます。

次回のご予約もいただきました。

今度お会いする日は来年の梅が咲く頃。どの様に変化されているのか楽しみですね。




今回ご受講されたコースはおうちきれい塾セカンダリーコースです。

お片づけ初心者の方や、おうちきれい塾が初めての方はプライマリーコースからがオススメです。

ホームページにご紹介していますので、詳細はこちらからご覧になってください。

大久保庸子 おうちきれい塾のご案内


おうちをきれいして、幸せを呼び寄せましょう💕



 

こんばんは。


月ごとのイベントや講座、セミナーのお知らせがあるといいなぁと、受講生さまからのリクエストをいただきました。




確かにあると便利ですね。ありがとうございます😊

 

12月のことばのアトリエ講座予定

 

12月はお片づけセミナーと、親子のコミュニケーション講座と体験会をご用意しています。


■吉祥寺i-dream新企画

忙しいママのための幸せを呼び込むお片づけレッスン

・開催日程:12月10日 月曜日
・時間:10~12時
・会場:i-dream吉祥寺

・詳細はこちら

i-dream吉祥寺 幸せを呼び込むお片づけ



■  整理収納サポート

小平市は来年からゴミが有料化になります。その前にあなたのお家を綺麗に整えるチャンスです!
【感想】

庸子さんに来てもらい、1つ1つ丁寧に話をしてもらい、安心してどうするか考えられました。

やっぱりいらない物が多かったです。
・詳細はこちら
整理収納サポート


■ おうちきれい塾

 アドラー流シンプル子育て整理術 
プライマリー(入門)コース
・開催日程:12月14日 (金)
・時間:10~12時
・会場:東大和ビジネスト3F
西武拝島線東大和市駅9分
【感想】
☆お片づけは捨てることではないですよ!との話にびっくりしました。

・詳細はこちら

おうちきれい塾プライマリーコース

■  おうちきれい塾

アドラー流シンプル子育て整理術 
セカンダリー(場所別)コース

整理収納の基本的なセオリーや、整理と収納の違い等を学びたい方は、プライマリーコースをお勧めいたします。

・開催日程:12月10日 (月)
・時間:13:30~15:30
・会場:ことばのアトリエ
西武多摩湖線一橋学園駅9分
・内容 : 衣類  その他
【感想】

☆庸子さんにコンサルティングをしてもらいながら、個別相談の様な感じで、本当に受けて良かったです。

・詳細はこちら
おうちきれい塾セカンダリーコース




■  親子関係の土台づくりの決定版‼️

我が子を自立させるメソッド
【親業訓練一般講座 】

日曜日コース

・日程:12月9日 日曜日 以降参加者で相談

・時間:9:30〜14:00 途中30分休憩

・会場:ことばのアトリエ
西武多摩湖線一橋学園駅9分

・パパも参加されます!


3日間集中コース  
・日程:12月27.28.29日

・時間:9:30〜18:30  途中休憩あり

・会場:ことばのアトリエ
西武多摩湖線一橋学園駅9分


平日コース  2019年

・日程:1月16日 1月30日

 以降参加者で相談
・時間:10:00〜13:00 

・会場:花小金井周辺

・詳細はこちら


週末コース  2019年

・日程:1月20日 2月17日 3月17日 4月21日 5月19日 6月15日 日曜日

・時間:10:00〜14:30 

・会場:小平ことばのアトリエ

西武多摩湖線一橋学園駅9分

・詳細はこちら

親業訓練一般講座

■  親子のコミュニケーション体験会

ママの心が軽くなる!子育てに役立つコミュニケーションセミナー
♦︎子どもの気持ちが理解できる話の聞き方

♦︎親の気持ちをシンプルに伝える話し方
・会場:ことばのアトリエ

西武多摩湖線一橋学園駅9分
・詳細はこちら
コミュニケーションセミナー体験会




大久保庸子ホームページ


お申し込み・お問い合わせ

 

 

こんにちは。


本日は小平市立仲町公民館に於いて

子育て支援講座

『パパママ一緒に子育て』の講座を担当させていただきました。


超近代的な公民館外観!

裏に廻ると巨大な植木鉢がお出迎え。紅葉🍁が綺麗です。




本日が最終回で全5回が無事終了。

私は第2回と最終回を担当です。


親業の事例集を今回も沢山持っていきました。嬉しいことに、前回お配りした冊子をお読みになってくださったママが!ありがとうございます😊

親子関係を改善するコミュニケーションレッスンでしたが、ご夫婦でも活用できる内容にアレンジして、ご家庭に持ち帰って直ぐに使えるようにお伝えしました。





勝負ありの解決方法は不満が残る

 

最終回は親が困っている時の対応法と、家族会議の具体的なやり方です。


子育て真っ最中の受講生の皆さんのお悩みは、やっぱり子どもとのやり取りでした。


♦︎朝の時間なのに急に色々な事をやり出す。

♦︎ご飯を食べてくれない。

♦︎こんな言い方してはダメだとわかっているけれど、ついガツンと言ってしまう。


ご自身のやり方に疑問を感じていたり、どうして良いのかわからないので、とりあえず手っ取り早いやり方で、対応していらっしゃるようでした。


私も同じで、むすこ達に「早く!急いで!」「ちゃんとやって!」それしか言ってなかった様に思います。

容赦なし!だから旦那さんからは鬼夜叉👹と呼ばれて恐れられてました(笑)


ごめんね息子たち🙏


親業の講座の中ではすごーく丁寧にお伝えしていますが、今回は2時間枠なのですマッハな説明です。

でも、わかりやすい説明で具体例も多くて良かった…との感想をパパさんからいただき、嬉しかったなぁ。



だいたいのご家庭はトラブルが起こると、


パターン①

親がガツンと言って聞かせて子どもがそれに仕方なく従う

パターン②

もしくは子どもがワガママ言い放題で、親はそれに仕方なく従う


いずれかだと言われいます。


あなたのお家はどちらですか。


我が家はもちろんパターン①

パワーを使って、子どもを言いなりにさせる親主導の育児をしてました。


本日も、なぜそんなやり方は良くないってわかっているのにやってしまうんだろう…と一人のパパさんが呟いておられました。


ものすごい気づきですね。

大切な我が子なのになぜ?




欲求に焦点を当ててみる

 

 自分が困ってしまう時こそ、相手に求めてしまうことはありませんか。


○○を変えればいいのに。

△△すれば!

♢♢やろうよ!


相手を変えようとして、あの手この手で迫ってみるのですが、上手くいったかどうかお聞きすると、ほとんどの場合、上手くいかなかったとおっしゃっていました。


相手に変わるように求めても、相手は指示命令されていい気分じゃないし、今やろうと思ってたのに、、と反発される事が多いようです。今回もその話題が出ていましたね。



そもそもなぜ子どもの行動で嫌な気分になるのか。根っこの所を見つめてみませんか、、とお話しいたしました。


自分がしたい事が出来ないから不満に思う。ならばそのしたい事に目を向けて、それを言語化する事も出来るのではないでしょうか。


要求から欲求へ。

ギアチェンジです。


自分を知ってそれを伝える。


シンプルだけど意外と難しい。


でもやる価値はあると思いますよ。

相手を責めずに自分の想いを語れるから。

相手が反発するから余計ややこしくなる事ってありませんか。


だったら、シンプルに自分の想いだけを伝える。それだけですが、伝えられた方はそうだったの〜〜と納得される場合が意外とあるのです。


家族会議の詳細はまたの機会にいたしますね。

アイデア出しが面白かったなぁ…


満席でスタートした子育て支援講座。

小平市立仲町公民館の中村館長さんのお人柄が素晴らしく、パパのネットワーク作りも積極的にされています。



ご縁に感謝です。

ありがとうございます。