私からもご報告です。2

テーマ:

こんにちは!加奈子です。

この記事は、私からもご報告です。1の続きです。前の記事は以下をクリック。

私からもご報告です。1

 

ラインラインラインラインラインラインライン

 

 

 

その日の夜、お母さんのスピリットから「明日は早く来て欲しい」と伝えられた気がして、

翌日はいつもより早く家を出て病院へ行きました。

(家族間に必要な事を調和の中に自然な在り方で伝えられるよう、お母さんの本質とのリンクを保っていました‥もちろん“全ては私自身の内からの現実化である認識” と “全ての自由意思の尊重の元に”です。)

 

 

私と夫が病室に着くと、すぐ後にお父さんも訪れました。

 

お母さんは

「お父さん!お父さん!♡♡♡」

と嬉しそうで、私達子供たちへの反応と全然違ったのが、かわいらしくて愛おしくて!

 

「調子どう?」

とお母さんの顔を覗き込みながら、頭を撫でるお父さんの優しい笑顔も、本当に愛そのものでステキでした。

 

 

この頃のお父さんは、弱り果てた姿のお母さんに会いに行くのが辛かった時期で、

私達夫婦が病室に居たことが、お父さんの心の励ましになれたようでした。

 

 

お父さんとお母さんの間には、「お父さんを残して先に死なない」というお母さんから結婚の時の約束があったそうです。

 

この日、お母さんは一所懸命に声を出して、お父さんに

「お父さん、(約束を守れなくて)ごめんね、ごめんね」と伝えていました。

 

ただ、お父さんは耳が遠くて、この時のお母さんの声に気付かずにいました。

 

この為に私達夫婦は早めに病室に居るようになったのだと悟りました。

お母さんが伝えたかった事を、私達が聴き取って、お父さんにちゃんと伝えるために。

 

 

お父さんはそのまま仕事に戻りました。

 

私達はその後もしばらくお母さんの傍にいました。

夫と私でお母さんを両側から挟むようにして、お母さんの肩に手を添えていました。(前日、手に触れられるのを嫌がっていたので、手を握らないようにしたのです。)

 

夫も私もヒーリング意図のエネルギーワークが出来ます。

 

肩に手を添え、(私は特に天使達とのワークが得意なので)7つの光の天使達を召喚し、“お母さんの自由意思の尊重の元に”ヒーリングの光を流すと始めたその時、

お母さんが肩に添えていた私の手を握ってきました。

 

夫もほぼ同時にヒーリングワークを始めていました。

 

お母さんの望むままに手をつなぎつつ、天使達の存在の意図を保って、ヒーリングの作業の成り行きを見守っていました。
 

しばらくすると、

「もう大丈夫」というお母さんの(スピリットからの)声と共に、お母さんがつないでいた手をそっと放しました。

 

夫に目配せをして、ヒーリングのワークを終わらせました。

 

 

まるでお母さんが、私達が目に見えないエネルギーの世界で何をやっているのかを全て分かっているかのような反応でした。

きっと、分かっていたのだと思います。

こうしたことは、今回この時だけではありませんでした。

 

最後の入院になった日から、

私も夫も会いに行くたび、その時に合わせた最善にして最愛の方法でのエネルギーワークをさせて頂いていました。

そして、その度毎に、お母さんの反応があったからです。

 

 

ある日、

夫は、お母さんの周囲に守護と癒しの魔法円を創り、お母さんの癌細胞を全て創造の源と愛へ返すワークをしました。

愛の光の中に包まれた癌細胞たちは光になってこちらの世界へ戻って来て、そして小さな女の子(少女時代のお母さん)となってお母さんの病巣となった臓器の部分へちょこんと座ったそうです。

(ところで、お母さんは癌に犯された臓器の摘出はしていませんでした。)

 

そのワーク後、お母さんの精神体にあった緊張としこりが無くなって、柔和になったのを感じました。

愛のやり取りが容易になっていたように思います。

その翌日から、お母さんから言葉が発せる回数が増えていきました。

 

(夫の働きを誇りに思い、それを受け取ってくれたお母さんのスピリットにも感謝を抱きます。)

 

 

お母さんのスピリットは、きっと、こうした働きかけも分かっていて、さらにそれを受け取ることを自由意思で選んでいてくれたのだと思います。

それらは、私と夫への母の愛の深さを体験するギフトとなりました。

 

 

 

 

帰る時が来て病室を離れエレベーターを待ちながら、夫が

「お父さん、お母さんが“ごめんね”って言ってたの、分かってなかったよなぁ。お母さん、お父さんがやっぱり心配なんだろうなぁ。」

と言葉にしたのを聴いて、

 

「ここでこのまま帰って、また明日お母さんに伝えられるとは限らない」と思った私は、

夫と共に病室に戻り、

 

「お母さん、お父さんのことは大丈夫ですよ。二郎(夫)は仕事の時間の自由が利きますから、これからお父さんの顔を見に行くようにしてくれます。(これは、夫が本当にそう言っていました。)お姉さんもお兄さんも孫たちもお父さんの傍にいます。

だから、お母さんは安心して、今は自分の事を一番に考えて下さい。

ただ一つだけ、お願いするなら、明日もお父さんにお母さんの顔を見せて上げてくれませんか。」

とお母さんに話し、

お母さんのおでこに私のおでこをくっつけて、

「お母さん、愛してる」

と伝えて帰りました。

 

これが、お母さんがまだ意識がちゃんとあって反応が返せたときに伝えられた最後の言葉となりました。

 

 

 

ラインラインラインラインラインラインライン

 

 

 

その翌日の9月9日、

疲れがピークであった夫の二郎は日中寝込んでいました。

その日は病院近くに住むお父さんとお姉さんが休みの日で在宅だったので、その安心感もあったのでしょう。

お姉さんは一日も欠かさずお母さんの元に通い、私達家族の中心となって大切な役割を果たしてくれていて、私達夫婦も頼りにしていました。

 

そうして、ゆっくりと休んで疲れを取った一日でした。

 

月の暦は新月に入り、

また明日お母さんの元へ行こうと眠りについた時、お姉さんから「お母さんがもう測れないくらいに血圧が下がったと病院から電話が来た」と、連絡が入りました。

 

夫と共に静かな夜の高速道路を走って、お母さんの元へ駆けつけました。

 

病室には家族が揃っていました。

お母さんの意識はまだあって、声をかけると私と夫が到着したことを分かっていたようでした。

 

家族でかわるがわるにお母さんを撫で、言葉をかけていました。

 

最後は夫がお父さんと共に寄り添いつつ、呼吸がだんだん弱くなるお母さんの頭を優しくなでながら、

「大丈夫だよ、お母さん。みんなここにいるよ。何にも心配いらないよ。大丈夫だよ‥大丈夫だよ‥。」

と声をかけて上げていました。

お母さんは、本当に静かに、眠るように息を引き取りました。
語弊を恐れず私が知る日本語で表現するなら、それはとても美しかったです。

 

日付は変わって、9月10日でした。
 

 

 

ラインラインラインラインラインラインライン

 

 

 

お医者様の死亡診断を病室で待つ間、
姪っ子が、「もっとばあばに会っておけば良かった!」と口にして泣きました。

 

私は姪のお母さんに当たるお姉さんが、麻酔でもうろうとして弱り果てた姿を見て娘がショックを受けないようにと気遣っていたのも知っていたので、
裏にそうした母親の思いやりの意図があった事を伝え、

 

「こういう時ってね、もっとああしておけば良かった。こうすれば良かった。っていうのはキリが無いんだよ。それは愛が深ければ深いほど湧いてくるものでね。
だから、もし、もっとこうすれば良かったって思うなら、それはそれだけ、ばあばへの愛が深かったって事だと思って欲しいよ。
そして絶対に、自分を責めてはいけないよ。沢山ばあばを愛してたと胸を張っていて欲しいよ。」

と話しました。

 

私がここにこのやり取りを記すのは、
もし、このブログ記事を読んで下さっている方の中で、同じように亡くなった方に対して「もっとこうしておけば」という悔いの思いに苦しむ方がいらしたら、あなた様にも同じように伝えたいからです。

故人に対するもっとこうしておけば‥という思いはキリがありません。たとえそれを実行していたとしても、また別の事についてやっておけば良かったと思い浮かぶでしょう。
もっとこうしておけば良かったというその思いは、あなたの相手に対する愛の深さです。
ご自身の内に遺った相手への深い愛を知り、それをご自身で受け止めて下さい。
自分は故人をこれだけ愛していたのだと自覚し受容し、その自分を愛する事によって、癒しが訪れます。



ラインラインラインラインラインラインライン

 

 

 

死亡診断を受けた後、
家族そろって待合室で、病室からお母さんの遺体を運び出すための葬儀社を待っていました。

その時、お父さんが
「結婚する時に、俺より先に死なないって約束したくせに!契約反故だよ」

と悲しまぎれに言いました。

お父さんは、お母さんがあの日、「ごめんね」と言っていた事をまだ知らないでいました。

 

悲しみからそう言うお父さんに夫が近づいて、

「お父さん、あの日お母さんがお父さんにそのことについて、ごめんねって言ってたんだよ。」

と伝えました。

 

お父さんは「そうか‥」という表情をして、肩を落としました。

 

お父さんの悲しみが癒えるには程遠いのは承知です。

その時、お母さんがお父さんに一番伝えたかった事を届けられた夫を、私は誇りに思いました。

 

 

 

ラインラインラインラインラインラインライン

 

 

 

今回、私と夫がお母さんの元へ通う事が叶うように、
水面下で色んな方々の愛とご協力、そして愛ある祈りや応援を受け取っていました。

スケジュール変更にご協力頂いたり、治癒への祈りを送って頂いたり‥
皆様、本当にありがとうございました。

 

ずっと車を貸してくれた私の実父にも感謝です。
最後、お母さんの元へ駆けつけるために車を借り受けに行った時、ハグをした実父はお母さんを思って涙を浮かべていました。

そんな優しい父に感謝を送ります。

 

二郎の仕事の一つである、“ゾディアックダイヤモンド・ジュエリー加工”も待って頂きました。
工房に通う時間を、お母さんの元へ通う事に充てさせていただきました。

待っていて下さる皆様から、夫の二郎へ優しいメッセージを沢山いただきました‥本当にありがとうございました。

 

お母さんの葬儀は、一般の人としては盛大なもので沢山の人が駆けつけて下さっていました。
常に家族の為にと‥利他的に生きていたお母さんの人柄が現れていました。
“自分は愛する誰かの為に”そうした生き方を教わりました。

 

今回、私達夫婦がお母さんの元へ通い続ける事が叶ったのも、私達の為にと、愛を捧げて下さった方達がいたからこそです。

人は愛によって支えられ、愛によって生き、愛によって動く事が出来、そうして大切な何かを成せるのだと確認しました。

 

人を本当に愛するには、まず自分自身を愛する事が大切になります。
自分を愛しているから、人を同じように愛する事が出来る(その時は無理や自己犠牲がありません。)。
私も改めて、自分を愛せる自分を確立し、その上で、利他的な生き方を軸に続けてみようと思いました。
 

 

 

この度、協力や応援して下さった皆様、本当に本当にありがとうございました。

 

 

 

ラインラインラインラインラインライン

 

 

 

私はチャネルリーディングセラピスト養成講座の中で、亡くなった存在との対話法もお伝えしています。

 

私達の本質‥肉体が滅んだ後にのこる部分‥があるとして、それを“魂”や“内なる神”と呼んだりもします。私は“本質”と呼びます。

 

私達全ての人の本質は、愛そのもので完全です。

それは、人間的な喜怒哀楽の感情や行動、ポジティブ・ネガティブに影響されることはありません。

完璧なる愛(それはおそらく、この宇宙の創造の源の愛)そのものです。

 

チャネルリーディングの受講生さん達には、亡くなった人とアクセスする時に、その人のこの本質の部分にアクセスするよう指導しています。

本質の部分にアクセスすると、その存在は愛そのもので現れます。

 

私は教える側になる以前、個人セッションで、クライアントさんを通して亡くなった存在達と対話する経験を沢山与えて頂きました。

 

こうした活動を始めたばかりの頃、まだ私自身の癒しも足りなくて自分の本質に触れていなく、全ての存在の本質が愛だと知る前、
亡くなった存在とのアクセスは、少し怖いものでした。世間によくある幽霊の話を思い出していたので。(笑)

 

しかし、実際にアクセスすると、

アクセスする全ての存在が愛そのもので現れ、セッション自体もメッセージも何もかもが愛と癒しに満ち溢れる体験でした。(もちろん、クライアントさんもその体験を受け取る準備が出来ていました。)

 

そうして、「肉体が滅んだ後、みんな愛の本質に戻るのだ」と、私は知りました。

 


では、なぜ世間には、亡くなった存在から悪い影響を受けるという体験をする人がいるのでしょう。

 

これはあくまで私の個人的な見解ですが、

 

“アクセスする人自身が何を信じて現実化しようとしているのか”が、まず一つのポイントだと思います。

私達は、自分が自由意思で選んだ事・信じる事が現実となっていくので、例えば「霊が悪さする」ことを選んで信じている人がアクセスするなら、それがその人の体験として現実化し易くなるでしょう。

次に、
人は死んだ後、その人のエーテル体というエネルギー体に、生前の人間として生きた記憶が移るという報告があります。

ワークをする人が亡くなった存在にアクセスする時、その人の本質ではなくこのエーテル体の方にアクセスすれば、ポジティブもネガティブもある&喜怒哀楽が揃った人間的な情報や体験を受け取るでしょう。

ワークをする人は、どこにアクセスしているのかが重要だとも思います。

 

最後に、
ワークをするセラピストが、自分の心を癒すことの大切さを知り、自分癒しを心がけているのも大切です。

心を癒し、自分の内なる本質を取り戻していた方が、外界の本質の愛も顕現しやすいからです。
 

 

 

 

ついでに‥
目に見えない存在とのやり取りやサイキック的なもので、ネガティブな体験に悩まれている方へ。(あるいは、目に見えない存在への依存が強く苦しんでいる方へ)

参考になりますように。

 

サイキック的にネガティブな体験をしているクライアントさん達に共通していたのが、幼少期に何かしら人として現実を生きるのを避けたくなる出来事があった事です。

こうした目に見えないものに関する体験を表現する事で、自尊心を満たしていたり、或いは、自分の辛さを置き換えて表現している場合もありました。

 

こうした目に見えないものとの交流でネガティブな体験を現実化して悩まれているようでしたら、或いは、目に見えない存在への依存が強く人間として生きにくいようでしたら、
どうぞ、「なぜ、自分はこの体験を現実化しているのだろうか」と、自分自身に問うてみて下さい。

あなた様に癒しと愛への道が開かれていきますように♡



ラインラインラインラインラインラインライン



お母さんが息を引き取った日から告別式が済むまでの間、
私はまだ、お母さんが家族に伝えたい事が有ったら伝えられるよう、お母さんの魂(本質)へのリンクを保っていました。

台所に立っていて、ふっと入ってきたのは
「私、神様(お母さんの言葉でいうと神様が一番合っている表現)の元へ行くから。もう大丈夫よ。」

というお母さんからのメッセージでした。

確かな光に包まれて、行くべきところへの道筋を確かにつかんだという感覚も伝わりました。


現実的にはお姉さんお兄さんを中心に子供たちでお葬式の段取りを進め、色々決定していくと、
 

「お葬式の時は、そこにいて、式を見るわ!」

と、無邪気にワクワクしたお母さんの声が聞こえてきました。(お茶目です。(笑))

 

お葬式は、お母さんの望み通り、お花でいっぱいに囲まれました。

告別式を終え、お骨と共に帰路に着く中で、

「ああ、楽しかった!大満足。」

という、お母さんの本当に満足した様な声を受け取り、
(お母さんのおそらくエーテル体など物質界に近いエネルギー体の部分が)さぁっと原子のような粒々に分かれて消えて行くのが分かりました。

 


ラインラインラインラインラインラインライン

 

 

 

一昨日、9月16日にお母さんの初七日を迎えました。

在り方が変わっただけで、お母さんも私も家族も、全ての存在が源では1つである事を知っていますが、

やはり、お互いに肉体をもって交流できる体験は、本当に素晴らしい恩恵です。

 

 

 

もし、あなたに愛する家族やパートナー、大切な友人、ペットでも植物でも、そうした愛を向けたいと思える存在があるなら、

そして、今、お互いに肉体があって、共にこの地球に存在出来ているなら、

どうぞ、その存在と逢える時間、共に過ごせる時間、互いに触れ合える喜び、声をもって伝えられる幸せを、大切に収穫されますように。
あなたの愛をあまさずその存在に伝えられますように。

 

肉体を持って存在しているからこそできる、素晴らしい愛の体験を沢山収穫されますように。

地球に共に暮らす仲間たちへ‥愛と感謝を込めてちきゅうハート

 

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

花ヒーリングサロンさららHP http://happysalala.com/

 

♪メロディクリスタルヒーリングLEVEL1&LEVEL2ワークショップ

 

キラキラチャネルリーディングセラピスト養成講座

 

コンタクトはHPからか、下記メールアドレスへ

siva8kana☆gmail.com (←☆を@に変えて送信して下さい)

 

 

はーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーと

 

 基本タイプ赤ハート 川野辺 加奈子のTwitterアカウント → https://twitter.com/KanakoKawanobe

 

 

私からもご報告です。1

テーマ:

こんにちは、加奈子です!
ブログを覗いて下さって、皆様本当にありがとうございます。

今日は、夫のブログに追従して私からもご報告です。

以下は夫のブログへのリンクです。私のこのブログ記事を読み進める前に是非、ご一読ください。
コレ

 

お母さん(私のお姑女さん)が癌の告知を受けたのは去年1月でした。

「出来る限り家族の側に居たい」というお母さんの願いに沿って、それから今まで時々短期入院を繰り返しつつ自宅治療で頑張ってくれていました。

 

ラインラインラインラインラインラインライン

 

 

今年7月、
私が教え子さん達と富山県の立山に登って滞在していた時、「お母さんが再び入院しあと数週間と告知を受けた」と家族から連絡を受けていました。

その時の入院も一時退院し自宅治療に戻る事が叶いました。

それからはお母さんと共に暮らす実家の家族が日中仕事で外に行く時は、時間の自由が利く、お母さんの息子である夫がお母さんの元へ通う日々が続いていました。

 

夫がお母さんの元へ通うこの時間は、そのまま、夫自身とお母さんとお父さんそして姉兄達の夫家族へ、癒しと絆を深めるギフトとなっていたと思います。

(家族に癒しと絆を深める時間のギフトをお母さんがきっかけとして与えてくれ、夫含む家族みんなが収穫していたように思います。)

 

 

夫自身もこの間、インナーチャイルドクリスタルヒーリングなどのセルフワークで自分の心の癒しをすすめ、家族間の愛を収穫出来るよう、自分を変える努力を続けていたのも大きかったと思います。

 

 

 

ラインラインラインラインラインラインライン

 

 

 

私はお母さんに会いに行った時、アロマセラピーを活かしてハンドマッサージをさせて頂いていました。

肉体に生きる私達人間は、互いに優しく触れ合う事、体温を伝えあう事で、愛を体感する現実を達成することが出来ます。

 

ハンドマッサージをしつつ、お母さんに私からの感謝と愛と、そして、夫の二郎を産んで育ててくれた事への敬意と感謝を話して伝えていました。

 

お母さんは私の話をききながら、いつも気持ちよさそうにマッサージを受けてくれていた様子が印象深いです。

 

 

 

ラインラインラインラインラインライン

 

 

 

今年8月下旬、再び具合が悪くなったお母さんが入院する事になりました。

(これが最後の入院となりました。)

この連絡が入った時、私は出張に行く日でした。
 

出張先から千葉に戻り、夫と一緒にお母さんの元へ会いに行きました。
 

お母さんは強い麻酔の影響で意識がもうろうとし、会話もままならない状態だと聞いていました。
そこで、もしもお母さんが伝えたい事があったら、言葉を超えて私に伝えられるよう、私は“全ての自由意思の尊重の元に”お母さんの本質の部分(分かり易く言うなら魂の部分)へリンクをつなげていました。

 

私が出来る技術を活かし、お母さんと家族みんなの愛が顕現し続けるよう、必要なことを家族へ伝えられるメッセンジャーとして、自分の役割を果たせたらという想いもありました。

 

 

 

病室に入ってお母さんの顔を見て真っ先に私のハートに入ってきたのは、

「私、この人生で大切な事に気が付いたの!とってもとっても大切な事!(でも、もうこの肉体の人生でそれは活かせない!)だから、急がなきゃ!」

と、新しい発見の喜びと興奮と、希望ではじけるような感情と共に、真っ白なまばゆい光の中で「さぁ、次へ行かなきゃ!」としているお母さんのビジョンでした。

 

 

そのビジョンを受け取りつつも、
この世界に生きる一個の人間としては、食事が出来ず短い期間であっという間にやせ細り、麻酔で声を発するのがやっとという、お母さんの変わり果てた姿にショックと哀しさを感じる自分が居ました。

元気でいつも笑顔のお母さんだったので、なおさらでした。

そして、今、まだ肉体に在って病気と闘っているお母さんに、娘としても夫の妻としても、奇跡を願わずには居られませんでした。

 

私がショックなら、実の息子の夫の胸中はよほどだろうと思いました。

ただ、その想いは、私の中に「私は夫の支えであろう」という強さを産んでくれました。

 

 

 

ラインラインラインラインラインラインライン

 

 

 

それから病院の近くに住む夫の実家家族は毎日、少し離れた所に住む夫もほぼ毎日のように、お母さんの元へ通いました。
夫がお母さんの元へ行く日は、私も夫の傍についているようにしました。

私に何が出来るわけでもないのですが、共に今の現状を分かち合える人が居るだけで、その人の心の負担は軽くなると思い、夫の傍に居続けました。

 


病室のお母さんの元へ行き、時間が許す限り、夫と一緒にお母さんの手を握っていました。

ここでも時々、ハンドマッサージをさせてもらっていました。

 

夫と一緒に、

愛する人と肉体がある内に触れ合える幸せ、その人の傍にただ居れる事がどれだけ幸福な事なのかを、噛みしめる時間でした。

 

 

 

ラインラインラインラインラインラインライン

 

 

 

お母さんは時々、こちらの問いに簡単な返事をすることが出来る時がありました。

麻酔で目はもうほとんど見えないようでした。

 

ある時、夫が「お母さん、肉体では会話が難しいからテレパシーが出来たらいいなぁ」と言うので、

 

私は「親子だし、お互いに愛が軸にあるし、簡単に心で会話が出来るはずだよ。ただし、それにはあなたが自分自身を愛せている状態である方が良い。そうでないと、相手から伝えられたことをハートでちゃんと受け取れないよ。」とアドバイスを渡しました。

 

その次の日、

麻酔で眠るお母さんの傍に居た夫が「お母さん、アイスコーヒーが飲みたいんだと思う。」と言いました。

 

いつもなら、そのまま気のせいだとか迷惑になってはいけないと、ハートで受け取ったものをスルーしがちな夫ですが、前日のアドバイスを活かしてくれて、

お母さんがアイスコーヒーを飲んでも問題ないか確認し、そして、夫がお母さんに直接「お母さん、アイスコーヒー飲む?」とたずねると、

お母さんは強く「飲む~!!」と返事をしました!

(この時のお母さんの砂漠で水を得たような様子も忘れられません!)

 

お母さんの口に一滴ずつアイスコーヒーを含ませて上げる、夫の優しい息子としての姿と、それを息子から受け取るお母さんの様子は、とても優しく、幸せな光景でした。

 

 

 

ラインラインラインラインラインラインライン

 

 

 

お母さん夫婦は自営業を営んでいます。

そのため、私の仕事の自営ならではの忙しさや責任の在り方も理解してくれていたと思います。

 

ある日、夫と一緒に連日来る私に、お母さんが(この日は調子が良かったらしく言葉を発する事が出来ました)

「もう、また来て!(“あなたは大変なんだから、私の為に時間を割いて来なくて良いのに”の意)」と言いました(笑)。

私は、「お母さん、私は無理していないから大丈夫。お母さんと一緒にいたいから、傍に居させて下さい。子供の我儘を叶えてくれませんか。」と返しました。

 

その後、夫が席を外した時、お母さんが私にポツリと

「お父さんも毎日来るのよ‥」

と言いました。

お母さん自身が一番大変なのに、自営で仕事が忙しいだろうお父さんのことまで気遣っていたのだと思います。

 

私は、お母さんのお父さんへの思いやりと、お父さんがお母さんを想う気持ちと、両方が分かる気がしましたが、

ここではお父さんの肩を持つ事を選び、

「お母さん、それはそうですよ!だってお父さんはお母さんを一番愛しているんだから!愛している人の元へ毎日来たくなりますよ。それがその人の幸せだから。

私も夫もそうです。お姉さんもお兄さんも、みんながそう。

お母さんが愛してきた分、今、家族から愛が返って来ているのもあると思います。

お父さんにも私達にも、こうしてお母さんに会える幸せをどうぞ与えて下さい。」

とお願いしました。

 

お母さんは黙って聞いてくれていたけれど、どう思われたのだろう。

 

この日もその後ハンドマッサージをさせて頂きましたが、いつもマッサージを始めるとほっとしたような安堵の表情を浮かべて眠りに入る様子に、私も癒されていました。

 

 

 

ラインラインラインラインラインラインライン

 

 

 

今年の夏は、私は千葉にいてお母さんの元に通う事が叶いました。

9月1日からいよいよ私も千葉から他の土地へと動き出す時が訪れました。

 

出張前、お母さんに会いに行き、

お母さんの手を握りながら、

「お母さん、私、明日から出張に行ってきます。金沢に行きます。2日間仕事をして帰ってきますよ。千葉に戻ったら必ず会いに来ます。

人に幸せを伝える良い仕事をしてきます。行ってきます。」

と伝えました。

 

お母さんは手を握り返して

「頑張ってね。」

と、言葉を返してくれました。

(本当に強く優しい人です。)

 

 

現地では受講生さんと学び愛の時間、教え子さん達との再会やサポートを頂き、無事に出張から戻って再び夫と共にお母さんに会いに行きました。

 

始めに会いに行った時はぐっすり眠っていて、私達の訪問に気付いていませんでした。

お母さんの枕元や病室のテーブルに、家族からのお守りや、加湿の為のグッズなどが増えていました。それらを見て、家族からの思いや愛が増えて行っているように思えました。

 

翌日改めて夫と共に会いに行きました。

お母さんはその日、調子が悪そうでしたが、私が来た事が分かると「ありがとう」と言ってくれました。

その日は一所懸命に目を開けて私を見ようと頑張っているような様子でした。

 

 

いつものハンドマッサージをさせてもらうと、お母さんの腕と手が、本当にやせ細ってしまっているのが寂しく思えました。

そのマッサージの時、お母さんは始めてマッサージを嫌がって手を払いました。(麻酔でもうろうとしているので、会話で伝えられず、体も動かすのが大変なはずでした。)

 

脂肪が全然無くなっていたので、骨やスジに当たって痛かったのかも知れません。

あるいは別の理由かも知れません。

その日はその後、私であっても夫であっても、ただ手を触れるのも嫌がりました。

 

麻酔が効いていても、耳は聞こえて意識があります。
この日は、夫が今頑張っていることや、私が出張に行けたことへの感謝と、お母さんが病気と闘ってくれていることへの感謝を話しました。

 

そして、

夫が幼少期にネフローゼにかかって入院していた頃、お母さんが毎日遠い病院まで通ってくれた事へ感謝をしていた事を、私から話して伝えました。

 

 

帰り道に夫が、

「僕たち家族はみんな照れ屋で、自分の愛の気持ちをストレートに話し合う事が苦手だ。対して君が、お母さんに愛の気持ちをストレートに話してくれるから助かってる。本当にありがとう。」

と感謝を伝えてくれました。

 

それを伝えてくれた事で、私は私の“メッセンジャーとして家族の愛が顕現し続ける助けと成れれば”という意図の実りを実感する事が出来たので、夫のハートに対して感謝と敬意を抱きました。

 

この日、私達夫婦はお母さんの手を触っていて、いつもより冷たく感じていました。

 

私からもご報告です2へ続きます。

 

 

地球に共に暮らす仲間たちへ‥愛と感謝を込めてちきゅうハート

 

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

花ヒーリングサロンさららHP http://happysalala.com/

 

♪メロディクリスタルヒーリングLEVEL1&LEVEL2ワークショップ

 

キラキラチャネルリーディングセラピスト養成講座

 

コンタクトはHPからか、下記メールアドレスへ

siva8kana☆gmail.com (←☆を@に変えて送信して下さい)

 

 

はーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーと

 

 基本タイプ赤ハート 川野辺 加奈子のTwitterアカウント → https://twitter.com/KanakoKawanobe

 

 

 

 

こんにちは!加奈子です。

ブログへのご訪問、いいねやFacebookへのシェアいつもありがとうございますスキハート

 

ハート9月12日~9月末日までの個人セッション予約受付枠を開示&お申し込み受付を開始いたしましたハート

ヒーリングサロンさらら個人セッション内容や、お申し込みについて詳しくは以下をクリックキラキラ

コレ

hoshi*「ヒーリングサロンさらら・個人セッションメニュー&予約ご案内」

 

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

私の活動が、心に不具合を抱え悩んでいる方々、生きているのが辛い方々の助けとなれますように。

あなたの家族に続く心の傷による負の連鎖を終わらせ、癒しを迎える導きとなれますように。はあと虹

 

また、

セラピストやヒーラーなど、誰かの癒しの手助けとなる側になると、セラピスト自身が自分を癒し続けていることが大切になります。

そうした、癒しの助け手として活躍中の方の、セルフメンテナンスのお手伝いとなれますように。ハート虹

 

私の講座を修了された教え子さん達が、自分を取り戻し生きる道のりの中で助けや導きが必要な時に、

それを得られる窓口となれますように。はあと虹

 

 

 

 

 

 

地球に共に暮らす仲間たちへ‥愛と感謝を込めてちきゅうハート

 

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

花ヒーリングサロンさららHP http://happysalala.com/

 

♪メロディクリスタルヒーリングLEVEL1&LEVEL2ワークショップ

 

キラキラチャネルリーディングセラピスト養成講座

 

コンタクトはHPからか、下記メールアドレスへ

siva8kana☆gmail.com (←☆を@に変えて送信して下さい)

 

 

はーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーと

 

 基本タイプ赤ハート 川野辺 加奈子のTwitterアカウント → https://twitter.com/KanakoKawanobe

 

 

 

愛を受け取る器(Twitterまとめ)

テーマ:

こんにちは!加奈子です。
ブログへのご訪問、いいねやFacebookへのシェアいつもありがとうございますスキLOVE love

2018年4月分のTwitterの呟きのまとめです。基本タイプハート

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

基本タイプLOVE love2018/4/12


あなたの外界からあなたに送られる愛を収穫する時、あなた自身の〝愛を受け取る器〟のサイズも大切になってきます。

例えば、 外側からあなたに100の愛を送られたとして、 あなたの愛を受け取る器のサイズが60なら、差分の40の愛をあなたは取りこぼしてしまいます。

 

愛を受け取る器とは、すなわち自己受容。

自分という存在のありのままを、あなた自身がどれだけ受容し愛しているのかが、そのまま器の大きさになります。

 

自己受容によって自分自身を愛し育む心が養われ、

愛を受容できてこそ、外側からの愛にも気付き、収穫する事が叶います。

 

もし、自分の外側には愛は無いという体験を生きているなら、 もしかしたら、あなたはあなた自身を愛していないのかも知れません。

 

愛に限りは無く、ジャッジも無く、無限です。 あなたがあなたという唯一無二の素晴らしい存在を心から愛せますように!

あなたがあなたをあるがままに受容し、世界からあなたに送られる愛をその手に収穫されますように!

 

 

私自身今後も愛を受け取る器を大きくし続けようハート

誰かが向けてくれる愛を、全部しっかり収穫出来れば、その人の愛が100%報われることになるからハート ライトピンク

それはきっと、その人や世界への、大きな愛のお返しにもなるだろうから。ちきゅうハート

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 

 

 

 

地球に共に暮らす仲間たちへ‥愛と感謝を込めてちきゅう虹ハート

 

 

 

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 

花ヒーリングサロンさららHP http://happysalala.com/

 

♪メロディクリスタルヒーリングLEVEL1&LEVEL2ワークショップ

 

キラキラチャネルリーディングセラピスト養成講座

 

ハートご自宅でもOK 個人セッション

 

コンタクトはHPからか、下記メールアドレスへ

siva8kana☆gmail.com (←☆を@に変えて送信して下さい)

 

 

はーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーと

 

 基本タイプ赤ハート 川野辺 加奈子のTwitterアカウント → https://twitter.com/KanakoKawanobe

 

 

 

 

 

こんにちは!加奈子です。

ブログへのご訪問、いいねやFacebookへのシェアありがとうございます!はーと

 

 

今日は夫が新しく始めたメニュー、ルーンリーディングの「ノルンの神託」のモニターさん募集の告知ですスキハート

詳しくは以下、リブログ記事をご覧くださいね!

コレ

 

私自身の体験上、ルーンリーディングは、シンプルにして核をつくメッセージが多い気がします。

そのため、本当の自分自身や、その物事の本質と向き合う決意を持てば持つほど、そのメッセージからくみ取れる愛と知恵が深まると思います。虹キラキラ

 

 

このモニター募集には、彼自身のルーンリーディングの学びを深めるという目的もありまして、

もしもノルンの神託に心が動かされる方がいらっしゃって&モニターとして協力しても良いよ!という方がいらっしゃいましたら、是非、宜しくお願い致します。ハート

 

 

地球に共に暮らす仲間たちへ‥愛と感謝を込めてちきゅう虹ハート

 

 

 

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 

花ヒーリングサロンさららHP http://happysalala.com/

 

♪メロディクリスタルヒーリングLEVEL1&LEVEL2ワークショップ

 

キラキラチャネルリーディングセラピスト養成講座

 

ハートご自宅でもOK 個人セッション

 

コンタクトはHPからか、下記メールアドレスへ

siva8kana☆gmail.com (←☆を@に変えて送信して下さい)

 

 

はーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーと

 

 基本タイプ赤ハート 川野辺 加奈子のTwitterアカウント → https://twitter.com/KanakoKawanobe

 

 

 

 

 

 

こんにちは!加奈子です。

ブログへのご訪問、いいねやFacebookへのシェア、いつもありがとうございますスキハート

 

 

公にしていませんでしたが、いくつかのワークショップを、受講生さんがご自宅にいたまま受けられる動画通話による方法で開催させて頂いていましたハート ライトピンク

 

動画通話で受講して下さった皆様のお陰で(ありがとうございます!ハート)、私も経験を積ませて頂いて準備が整ってきましたので、

いよいよ公に、動画通話ワークショップの募集に踏み出します!クラッカーキラキラ

 

 

動画通話ワークショップの第一弾は、

BOJIストーンヒーリング・ワークショップ虹ラブラブ

です!

BOJIストーンのクリスタルヒーリングは、恐れ(不安・心配)そのものと、それによってできた肉体とエネルギー体のブロックを、宇宙の根源(男性と女性・光と影などの二極性が生まれる前の創造の源)へ手放していくのが大きな特徴の一つです。

 

恐れによるブロックを取り除いていく事で、完璧なバランスと完全性を取り戻す状態になり活性化されたエーテル体を、肉体の細胞に移していくワークも、個人的にとっても好きハート

 

恐れを取り除いて行く事で、自分の本当の魂(内なる神)の完全性を取り戻していけます。スキハート

 

 

 

Skype、Facebookメッセンジャー、LINEのいずれかの動画通話ツールを使って、ご自宅にいたまま受講&実践して頂けますハート ライトピンク

 

 

星講座内容&お申し込みについて詳しくは以下をクリック音譜

コレ

「ヒーリングサロンさらら・BOJIストーンヒーリング動画通話ワークショップ」

 

 

恐れは、私達を内なる愛の本質から遠ざけてしまいます。

どうぞ、このワークを必要とする方に届き、BOJIの助けと、愛と恩恵を収穫されますようにハート

 

 

メロディクリスタルヒーリング・グランドフォーメーションワークショップのティーチャーが誕生した時に、

カレンさんからティーチャー達へと贈られた、元カレンさんのコレクションのBOJI。

私もグランドフォーメーションのティーチャーの一人として、写真のBOJIをカレンさんからの贈り物として受け取りましたプレゼントハート

 

BOJIの管理者であるカレンさんと、日本にBOJIを運んで下さるアースラブワークス様、サミュエルと地球の恩恵に感謝を込めつつ、BOJIのワークをこれからも伝えさせていただきますスキハート

 

 

 

地球に共に暮らす仲間たちへ‥愛と感謝を込めてちきゅう虹ハート

 

 

 

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 

花ヒーリングサロンさららHP http://happysalala.com/

 

♪メロディクリスタルヒーリングLEVEL1&LEVEL2ワークショップ

 

キラキラチャネルリーディングセラピスト養成講座

 

ハートご自宅でもOK 個人セッション

 

コンタクトはHPからか、下記メールアドレスへ

siva8kana☆gmail.com (←☆を@に変えて送信して下さい)

 

 

はーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーと

 

 基本タイプ赤ハート 川野辺 加奈子のTwitterアカウント → https://twitter.com/KanakoKawanobe

 

 

 

 

 

 

 

必要とする方へ届きますように

テーマ:

こんにちは!加奈子です。


北海道で大きな地震がありました。

北海道エリアには沢山の教え子さんや知人がいます。

震災の被害に遭われた方の一日も早い復興と心の癒しをお祈りいたします。

 

以下のメッセージは北海道エリアの教え子さん達のグループラインを通じて届けさせて頂いていたものですが、

ブログを通じて他にもこのメッセージを必要とする方へ届くかもしれないと思い、こちらにも転載する事にしました。スキ

 

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

夏の本格的な暑さが過ぎ、そして本格的な冬の寒さが来る前の、今の時期にこの出来事があったのは、北海道への地球からの思いやりだと感じています。

(私達人間に新陳代謝があるように、地球にとっても地殻変動の動きは必要です。)


地震で犠牲になった方もいらっしゃる中で、こんなことを言葉にするのは、人間社会に照らし合わせれば不適切な事かも知れません。


ですが、一人でも多くの人が、愛へのフォーカスを保ち、この状況からその手により多くの愛を収穫される手助けとなれるよう、言葉にします。

 

 

私は3.11の時、停電で信号も機能していない街を眺めながら、その静けさと電気が無いからこその街の美しさを知りました。

同時にその時期は、
普段なら声もかけることなく行き交う街の人達の心が、お互いを励まし合い支え合う方を多くの人が自由意思で選んでいて、その結果、街が目に見えない暖かい愛のエネルギーで包まれていたのを実感し、人々の優しさに感動しました。


人間として、ポジティブやネガティブ、喜怒哀楽の感情を味わいつつも、
どうぞ、ポジティブやネガティブの様相を越えてこの体験の本質である愛へのフォーカスを外さずに、今だからこそ収穫できる沢山の愛や気づきを得られますように。

 

 

また、3.11の時は、人々の不安や恐れをあおるデマや情報も多く発信されました。
今回も同じことが起きるとは限りませんが、もしも、これからそういう出来事と出逢った時に以下の発信がお役に立ちますように!


もし、あなた様が愛にフォーカスすることをご自身で選択されるのでしたら、
どうぞ、『自分が選ぶこと、思うこと、信じることが、現実を創る』智慧を思い出していて下さい。

 

ある情報と出逢った時、あなた自身にその情報を信じる・信じないを自由に選べる自由意思がある事に気が付いていて下さい。

 

それと同時に、あなたが信じると選んだ事が現実となっていく仕組みを思い出して、

あなたがその情報を信じる事は、それがこの地球に現実となるようあなた自身が働きかける事なのだと知っていて下さい。

 

それらの知恵を思い出した上で、その情報を信じるのと信じないのと、どちらがご自身の内なる愛に基づいているのか、常にご自身に問うて下さいね。

 

あなたが持つ、内なる本質とその愛がもたらす作用をあなどりませんように!

 


この発信が必要な人にとって愛と知恵の収穫の助けとなりますように!

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

地球に共に暮らす仲間たちへ‥愛と感謝を込めてちきゅう虹ハート

 

 

 

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 

花ヒーリングサロンさららHP http://happysalala.com/

 

♪メロディクリスタルヒーリングLEVEL1&LEVEL2ワークショップ

 

キラキラチャネルリーディングセラピスト養成講座

 

ハートご自宅でもOK 個人セッション

 

コンタクトはHPからか、下記メールアドレスへ

siva8kana☆gmail.com (←☆を@に変えて送信して下さい)

 

 

はーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーと

 

 基本タイプ赤ハート 川野辺 加奈子のTwitterアカウント → https://twitter.com/KanakoKawanobe

 

 

 

 

 

クリスタルのうたキラキラピンク♪
フレッシュハートクリソベリル・V字双晶~純粋な愛と情熱~

 

 

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

 

内から湧きたつような純粋な愛や、燃えるような心を伴う情熱、心も体も揺さぶられてやらずにはいられないこと、

それらはあなたという生命の力、そしてあなたが存在する意味と理由に直結しています。

 

自分の内から湧きおこる愛や情熱に、蓋をしているなら取り払いましょう。


あなたの心がワクワクして喜びと生命力に満ちる事へ、臆することなく許可を出して下さい。

 

あなたは、あなたの内から湧きおこる、突き動かされるような情熱を抱いても大丈夫です。
その思いが純粋であればあるほど、その思いがあなたにもたらす体験は生命力に満ちて輝き、そこから得る学びが深まります。

 

内から湧きおこる愛や情熱を通して、あなたという命のエネルギーを感じて下さい。
あなたの生命力そのものの、燃え立つそのエネルギーを抱いて下さい。

 

もしも、今のあなたが、「自分は内から湧きたつ純粋な愛と燃えるような情熱を失ってしまった」と思うならば、
あなたという人間の存在をあなた自身がまず受け入れ、愛し、「この人間として生きる人生とその日々を、喜び楽しみたい」と強く願って下さい。

 

そして、その肉体で一個の人間として生きる喜びを享受する事を、あなた自身が受容しましょう。

 

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

 

こんにちは!加奈子です。

今回はクリソベリルのV字双晶原石のクリスタルのうたをお届けいたしましたハート♪

 

このクリソベリルとの出会いは2年ほど前。一目見た瞬間に「このクリソベリルでクリスタルのうたをやりたい!きらきら」という想いが溢れ、手元に置いて、ご紹介の時が来るのをじっと待っていたものですスキキラキラ5

 

 

クリソベリルの原石で、こうしたV字双晶や車座の結晶がきちんと残っているものは、レアなコレクションでもあります。

鉱物好きとしても、萌え萌えなコハート

 

 

師匠であるメロディ女史の石の辞典「LOVE IS IN THE EARTH PASSPORT TO CRYSTALS」を開くと、クリソベリルの項に以下のようなキーワードが書かれていました。

コレ

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

・個人の力

・知性

・“不死の石”

・自己価値

・“慈善事業”

・非生産的エネルギー

・永久的なヒーリング

・失禁の問題(を改善)

・アドレナリン、コレステロールレベル、肝臓、膵臓、腎臓

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

キーワードの「個人の力」と「自己価値」はつながっている気がしました。

何故なら、

自分自身の自己価値を認識&受容せねば、自分という個人の力を今回の人生で発揮しきれませんから。

 

自分という人間の価値を自分自身が知るために、ありのままの本当の自分を愛せねばならないとも思います。

 

自分を愛する事が難しいなら、何らかの心の中にある愛を邪魔するものを癒さねばならないでしょう。

 

キーワードにある「永久的なヒーリング」で、クリソベリルは、本当の自分を愛せる自分になることから助けてくれるクリスタルなのかもしれないとも思いました。ハートキラキラピンク

 

 

 

鉱物界の愛と叡智が、必要とする皆様の心に届きますようにスキハート

 

 

地球に暮らす仲間たちへ‥愛と感謝を込めてちきゅうハートキラキラ

 

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

ハートこのクリスタルのうたのクリソベリルは、以下からご購入いただけます。

コレ

「天然石ショップハピクリ・クリソベリルV字双晶~クリスタルのうた付き~」

 

 

 

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

「クリスタルのうた」とは、
鉱物界のメンバー達(クリスタル)が、今、地球に共に暮らす皆様へ向けて伝えたいメッセージを、 HappyCrystalLife代表・ヒーリングサロンさらら主宰のクリスタルワーカー川野辺 加奈子が受け取り、それを書き留めたものです。

 

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 

花ヒーリングサロンさららHP http://happysalala.com/

 

♪メロディクリスタルヒーリングLEVEL1&LEVEL2ワークショップ

 

キラキラチャネルリーディングセラピスト養成講座

 

ハートご自宅でもOK 個人セッション

 

コンタクトはHPからか、下記メールアドレスへ

siva8kana☆gmail.com (←☆を@に変えて送信して下さい)

 

 

はーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーと

 

 基本タイプ赤ハート 川野辺 加奈子のTwitterアカウント → https://twitter.com/KanakoKawanobe

 

 

 

 

こんにちは!加奈子です。

ブログへのご訪問始め、いつもいいねやFacebookへのシェア、ありがとうございますはーと

 

2018年9月1日と2日、

数年前に金沢の教え子さんであるロージーさんからのリクエストを受け、今年満を持して「ヒプノワーカーセラピスト養成講座・金沢1期」が開講実現しましたキラキラ5

信じて待っていて下さったロージーさん、受講に集まって下さった受講生の皆様も、本当にありがとうございましたハート サーモンピンクハート

 

講座は全5日間で、今回は前半となります。

 

私自身もヒプノセラピーによって鬱を改善し、自分の人生を生きる力とありのままの自分を取り戻してきましたスキLOVE love

そうした多くの恩恵をヒプノから受け取ってきました。今度は講座を通して、その恩恵を受講生さんと、受講生さんと出逢う事になるであろう未来のクライアントさん達へ分かち合えたら良いなと思っています。

 

 

ラインラインラインラインライン

 

講座内容について詳しくは以下

コレ

星 「ヒーリングサロンさらら・ヒプノワーカーセラピスト養成講座」

 

ラインラインラインラインライン

 

 

前半の授業ではヒプノセラピー(催眠療法)の基礎、催眠状態について臨床心理の観点から学んでいきます。

続いて、誘導のテクニックをお伝えするのですが、

受講生の皆様、とても誘導の声が心地よくて、クラスメイト同士の実習の声を聴きながらとても安らぎましたはーと

 

 

 

福井の受講生さんが持ってきて下さった和菓子。

行列ができるお菓子屋さんのものだそうです。卵の風味の優しい味がしましたハート

 

 

 

 

かなざわのおと さんで頂いたランチの真鯛のムニエル。いつもながら美味しかったです!

お刺身も美味しいラブラブ

 

 

 

講座2日目のランチタイムの時に、

チャネルリーディング、メロディクリスタルヒーリングの修了生の皆様も、会いに来て下さいましたハート

短い時間でも皆様とお会いできるのは、やはり嬉しいです!ラブラブ

その際、修了生さん達から沢山のお土産とプレゼントを頂きましたハート 

いつもお心遣い頂き、本当にありがとうございますハート(^人^)プレゼント

 

能登ワイン美味しいですよね!赤ワイン

菊姫という日本酒は、くくりひめが祀られている白山に酒蔵があると教わりました。ご利益ありそう。

 

フレッシュハートお大福は講座中に受講生さん達とシェアさせて頂き、

いただいた他の贈り物達は、大切に千葉に持って帰らせて頂きました! ありがとうございましたスキ

 

今回の教え子さんからの贈り物の招き猫とカレンダーハート

向かって右手の招き猫は、夫の二郎に似ているものを探し出してきて下さったそうです。確かに似てる(笑)!

ありがとうございますハート

 

 

 

 

 

2日目の講座を終え、なんなさんと合流し、ロージーさんと3人で帰りの新幹線の時間までの間にお食事をしましたキラキラ

セドナ旅行から帰られて間もないなんなさんから、お土産のサーペンティンを頂きましたハート ピンクハート繊維状結晶がたまらなく萌え照れ

ありがとうございます♪星

ロージーさんはセレナイトを頂いていましたよ!

 

 

ヒプノワーカーセラピスト養成講座、後半の授業では、過去世退行などいよいよ本格的なワークに入っていきます。

受講生の皆様との再会が楽しみです!

 

 

 

地球に共に暮らす仲間たちへ‥愛と感謝を込めてちきゅうハート

 

 

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 

ハートヒプノワーカーセラピスト養成講座 講座内容・募集中スケジュールは以下

コレ

星 「ヒーリングサロンさらら・ヒプノワーカーセラピスト養成講座」

 

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

花ヒーリングサロンさららHP http://happysalala.com/

 

♪メロディクリスタルヒーリングLEVEL1&LEVEL2ワークショップ

 

キラキラチャネルリーディングセラピスト養成講座

 

ハートご自宅でもOK 個人セッション

 

コンタクトはHPからか、下記メールアドレスへ

siva8kana☆gmail.com (←☆を@に変えて送信して下さい)

 

 

はーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーと

 

 基本タイプ赤ハート 川野辺 加奈子のTwitterアカウント → https://twitter.com/KanakoKawanobe

 

 

 

 

 

 

金沢の旅レポ♡

テーマ:

こんにちは!加奈子です。

いつもブログへのご訪問、いいねやFacebookへのシェア、ありがとうございますスキはあと

 

昨日「チャネルリーディングセラピスト養成講座金沢7期」のレポをブログに上げました。

 

実はその最終日の前日(2018年5月26日)に金沢入りして、

金沢の教え子さんのなんなさんにガイドをしていただき、滋賀県から受講にいらしていた方と3人で金沢の旅を楽しませて頂いていました音譜

 

先ずは、偶然この日プレオープンの試食会を開催していた、キッシュのお店Quiさんを訪問ハート

 

 

 

美味しいキッシュに舌鼓~音譜

 

なんて、すましてステキに写真を撮ってもらっていますが、

 

 

 

実のところ、色々と笑いが絶えなかったのです。笑い泣きハート

 

一番面白かったのが、

滋賀の教え子さんとなんなさんが、キッシュ生地とキッシュの具をお互いにあげっこし始めたことかな‥www

(内輪話でスミマセン)

 

 

 

Quiさんの美味しいキッシュでお腹いっぱいになってから、白山ひめ神社へ移動しました車

ひめ神社、土地の方のお陰様で私は何回目かの訪問ですが、何回来ても良いと思う素晴らしい場所です。

 

 

 

この参道は、四季折々の美しさで参拝者を迎えてくれますきらきらはあと

 

 

 

参道にはステキな樹が沢山あって、一緒に記念写真LOVE love

 

 

 

またいつか皆さんと一緒に訪れる事が叶いますように☆キラキラ

 

 

緩やかな坂道の参道を登って手水所を過ぎ、

 

 

もう一息階段を上がると神社があります。

 

 

なんなさんが写真を撮ると、よく虹が入るなぁ。虹きらきら

 

 

 

白山神社の主祭神はくくりひめという縁結びの神様です。はーと

 

私と出逢って下さったこの土地に暮らす人達を始め、

あらゆる地方から集まってこの土地で出逢った全ての人、この土地の命達とのご縁に感謝を捧げましたスキハート サーモンピンク

 

 

 

奥宮キラキラハート

 

 

ひょっこりはん(笑)爆  笑
普段私は民放テレビを見ないので、この時二人が「ひょっこりはん!爆  笑」と言って笑っている意味が分かりませんでした。

後日、ひょっこりはんって何だろうとググってお勉強し、再度笑いました(笑)
なるほどww

 

 

 

この日は、神社の奥にある禊場も訪問しましたハート
 

 

 

いつ来ても水が澄んでいて、本当にキレイキラキラ

 

 

 

禊場のお宮も参拝。

この土地の自然の豊かさが、先の代まで末永く続きますようにハートキラキラ

 

 

 

ひめ神社を後にして、私達は次に綿ヶ滝を訪れました♪

 

 

 

滝に降りて行くまでの道のりがちょっと大変。

普段運動不足だと、膝が震えます(笑)

 

 

‥だけど

その道のりを越えて行く価値がある場所ですハートキラキラ5

 

 

 

2年前にこの場所で、世界平和とワンネスの祈りのワークをやらせて頂いて以来の再訪虹きらきら

 

石川県って、観光地以外の「土地の人だからこそ知るステキな場所・お店」が沢山ある気がします。

もしかしたら、ガイドのなんなさんが、こよなく石川県を愛しているからそういう場所と多く出逢われるのかもしれません。

 

 

 

裸足になって川遊び音譜

 

5月でまだ水が冷たい!!

 

 

 

こうしたロケーションでは鉱物採集に余念が無くなる私です。

写真で渡している岩石には、ガーネットが混ざっています。

愛媛の川で採集できるのと同じものでした。

 

 

ガーネット、銀グロ(おそらく)、カルセドニーなどなど。

 

 

 

 

綿ヶ滝でも沢山笑って、自然と親しみ、楽しい時間を過ごさせて頂きましたハート

 

 

散々楽しんだ私達は、翌日のチャネルリーディングセラピスト養成講座会場がある場所の宿泊施設へ。

一日の締めとなったら‥

まぁ、呑みますわな!

金沢入りの前に北海道の教え子さんから頂いていたおつまみを、みんなに分かち合いたくて、大切に持ってきていたのでしたぷるぷるハート

滋賀の受講生さんは、二日酔い防止にウコン(笑)と可愛いポーチをプレゼントに持ってきて下さいましたぷるぷるハート

 

 

ガイド役をかって下さったなんなさん、一緒に金沢を楽しんで下さったあんちゃん、楽しい時間をありがとうございましたハート

 

 

石川と北陸エリアの自然と、そこに暮らす全ての生命達に末永い繁栄が続きますようにスキハート

 

 

 

 

 

地球に共に暮らす仲間たちへ‥愛と感謝を込めてちきゅうハート

 

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

花ヒーリングサロンさららHP http://happysalala.com/

 

♪メロディクリスタルヒーリングLEVEL1&LEVEL2ワークショップ

 

キラキラチャネルリーディングセラピスト養成講座

 

コンタクトはHPからか、下記メールアドレスへ

siva8kana☆gmail.com (←☆を@に変えて送信して下さい)

 

 

はーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーとはーと

 

 基本タイプ赤ハート 川野辺 加奈子のTwitterアカウント → https://twitter.com/KanakoKawanobe