2018年5月
甲状腺腫瘍疑い
仕事は超多忙
会社に二人しかいない専門職 
下矢印
2018年6月
甲状腺癌確定
入院日確定
仕事超多忙だけど
休めるようにとにかく段取りする
下矢印
2018年7月
入院までの1週間で大事なことを引き継ぐ
下矢印
2018年7月9〜15日
入院(手術)

休職届を提出した
とりあえず1ヶ月
下矢印
2018年7月15日〜
自宅療養

体調がよくならず引き続き
休職することに
下矢印
2018年10月

休職は3ヶ月と会社に言われる
上の人を介して退職希望と伝える
回り回って社長の耳に入るキョロキョロ
退職せずに復帰をすすめられる

一旦会社に行くことに要話し合い
病気と入院のことは極秘にしてたので
突然現れてみんなびっくりびっくりしてた

傷病手当を申請

とりあえず週一で時間も短めな勤務をしてみた
職務がちょっと独特すぎて忙しい
無理と感じて再度会社と話し合うおねがい
落としどころがなく結局
出向という扱いで携わってきた
片足つっこんでたプロジェクトのほうに行く
(週3 時間は短時間)
当然ながら給料はかなり減額してもらった

出社しない日は在宅
実はいままでも在宅有だった
下矢印
2018年11月〜2019年2月
出向
下矢印
2019年3月
退職→有給消化
体の限界と人間関係の限界が一度にきた

現在自宅療養

仕事が好きなので今まで通り
仕事できないのは辛いえーん
会社での勤務はかなりストレスが
多くショボーン家族からも反対されていた

ストレスは病気を引き起こす
と私は思っている
それから現在までずっと自宅にいる
出かけるのは病院とかちょっした買い物くらい
こもってるニヤニヤ

病気になっても働いている人もいて
甘いと言われるかもしれない
でも今まで自分にもひとにも
甘える
ということができなかったショボーン

だから今はこれでいいと思ってる

名倉潤さんが休みに入られた
このニュースは同じものを抱えてる人に
とっては深くうなずけたんだと思う

私はすごくほっとした

侵襲

体は回復しても心はついていかない
また癌じゃないかと不安になるショボーン
QOLもだだ下がりだからえーん

がんばれないときはがんばらなくていい

頑張れる時が来たらまた頑張る

目標は毎年行ってる東南アジア旅を復活させること

目標がないとがんばれないから

そんなこんなで手術から1年が経ちました
うまく付き合っていくしかないねウインク