子育て×教育×地域×食『まなそびてらこ/子育てマイスター協会/HappyFood』代表さとうりさのブログ
『まなそびてらこ』では、ご登録していただいた方から、優先にイベントのご案内を差し上げております。

『中学受験×自己肯定感』『中学受験×マインドフルネス』などのセッションやご相談もこちらからお問い合わせくださいませ。

また『子育てマイスター協会』に関する事業につきましても、下記フォームよりお問い合わせくださいませ

お問い合わせはこちら

  • 27Mar
    • 大人だって3日ボウズ。子どもなら尚更のこと。

      こうやらなきゃなぁ、って思っても、こうしたいなぁ、って思っても、思った通りにできてないことなんてたくさんある!さとうりさ です。「こうやるはずだったのに」「決めたことくらいは、やりなさい」「あなたがこうやって言ったんでしょ?」あーあ、私がさも言われているよう…。どんな理由があったにせよ、やらなかった事実は変わらない。だから、ダメなものはダメってことを伝えようとしているんですよね。でも、親が何かやるはずだったことをできなかった時、うまくごまかして、子どもにわからないようにしてたって、敏感な子どもは、ごまかされてるフリをしてくれていたりもする。そんな経験ありませんか?ママ、大変だったから仕方がない。なんて、言語化できてなくても、そんなことを思ってくれている子どもだっている。そんなことを感じたことはありませんか?そんなことに気がついちゃったら、恥ずかしくなったりして…。なのに、子どもがやらなかった時だけ私はわかっているからね!と、ガミガミ、イライラ。そりゃ、四角い箱の隅々まできちんとものが詰められていたら、安心だってする。埋まっていないことばかりが気になって、つい目くじらを立てたりする。でも、私だって、全部きっちりなんか埋められてない。埋められてる人がいたら、心から尊敬する。心から。羨ましい。でも、中には、隅々まで埋められていると思っていても、見えてないだけかもしれないし、見たくないだけかもしれない。ガミガミ!イライラ!3日ボウズになってしまったり、やろうと思ったことができなかった時、かけてもらいたい言葉、そんなものはありませんか?子どもにも、そんな瞬間あるかもしれませんよね。私自身、自分がダメだな、情けないなって思うことなんてたくさんあるけれど、それも、私なんですよね。これは、匙を投げているとか、あきらめているとか、ではないんです。ご迷惑をおかけしてばかりでは、元も子もありませんが、24時間完璧なんて、ありえないキチンとしなさーい!!言ったんだから、やらなきゃ許されない!!はいそうかもしれませんでも、できてなくてごめんなさい。私が代わりにあやまってしまいそう(笑)少しだけ、ゆっくりしてみませんか?少しだけ、遠くから見つめてみませんか?自分も、子どもも…。そう感じた今日でした。では。株式会社まなそびてらこ代表取締役CEO一般社団法人子育てマイスター協会代表理事HappyFood 代表SCHOOL 副編集長さとうりさFacebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら

      16
      テーマ:
  • 26Mar
    • 儚いから、桜が好き❤️

      突然ですが、桜の季節が大好き。千代田区の事務所近くにある風景です。皇居もお散歩範囲なので、楽しみ!!全部同じに見える桜も、種類が違ったり、同じ種類なのに、場所なのか、何が理由なのか、様々に違いを伝えてくれます。人も同じ。儚さと共に、人の心に何か伝えてくれているみたい。皆さまの好きな桜はどちらですか?ぜひ、五感を研ぎ澄まして親子で桜散歩してみてくださいね^_^株式会社まなそびてらこ代表取締役CEO一般社団法人子育てマイスター協会代表理事HappyFood 代表SCHOOL 副編集長さとうりさFacebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら

      4
      テーマ:
  • 24Mar
    • 会社登記からそのまま味育(319)パーティーで味覚&エシカル!

      一つ前のblogで書きましたが、 (ギリギリ小学生で登記してきました!)小学校卒業ギリギリで登記を済ませ、日本味育協会のパーティーへ!今年も3月19日をMIIKUの日として、「食体験を増やす」パーティが開催されました。昨年も名だたる料理家さんの中に混ざって、お料理をさせてもらいましたが、今回も『味覚』を意識したお料理を。私たちが毎日の「食べる」を見直せば、社会は少しずつでも変化をしていきます。今回は、出来るだけ廃棄しない食べ方の提案、持続可能な食べ物を支援する食べ方、本来の動物らしく育てられた鶏、牛、豚から命をいただく、科学的な合成に寄らない時間をかけた調味料づくり等々…。味育協会講師陣と、協会卒業生である味育プロフェッショナルが、味育理論や味育的考え方に基づいたお料理をさせていただきました。イベントはこちら食育の原点は味覚からを合言葉に、私の師匠である 宮川 順子先生の子育て原体験から生まれた「MIIKU(味育)」参加者の方々は、ワークショップで「マイ醤油」をつくってお持ち帰り。ここから1から3年間かけて、発酵に寄り添います。今年のテーマは「社会に役立つ食べ方=エシカルフード」社会を変える食べ方「エシカル」をテーマに、食材を揃え、レシピを組み立て、調理をしました。私の場合は、他の先生方とは違って本格的な料理家として活動はしておらず(実は、プライベートシェフとしてはお声がけいただき活動しています)、教育的観点から『食』を様々なカタチで展開しているので、THE家庭料理~子どもでもできる家庭料理と称して、娘の夢奏と一緒にお料理したものを提供いたしました。(私が出張中に彼女が仕込み、当日は一緒に料理。夏の味育Kidsの時に高良シェフに教えていただいた鶏肉の焼き方を復習しながらお料理)私たちの料理1品めは…『昆布〆の鶏肉のソテー その昆布と丸々不知火を使ったソース』旨味の塊である昆布で〆ることで、鶏肉の余分な水分を脱水して、臭みや雑味を抜いた代わりに旨味が加わります。その〆るのに使った昆布は、無駄にせずソース(というかトッピング)に使用。ソースは柑橘の不知火(しらぬい)を丸ごと。実はソテーしてソースに。皮は細く切り、軽くフライにしてトッピング。皮を使うからには、もちろん無農薬のものを。もちろん、抗生物質や抗菌剤を完全無投与、遺伝子組み換えでない餌で育てられた鶏肉を使用。鶏肉に旨味が加わり、甘味と塩味に、若干の苦味(柑橘の皮)が加わって、噛みしめる度に違ったおいしさが口に広がります。2品目は…『丸っと野菜のフライ 旨味塩添え』皮つきのまま食べる無農薬野菜。ソテーじゃなくて、フライに変更していました。ごめんなさい!もちろん、廃棄を出さないように、皮ごと丸っと!日本の和食の方法で作られた、昆布や椎茸などの旨味をまとわせた塩だけでいただきます。実は、このパーティーに向かう前、319当日は株式会社まなそびてらこ を登記。まなそびてらこFacebookページhttps://ja-jp.facebook.com/manasobiterako/昨年も会の中で、色々と「子どもから変える!」を宣言させていただいたし、縁を感じるということで、小学校卒業前のこの日を選んだのです。お料理だけでなく、今後の活動の思いを発表。小学生起業家の肩書きは後数日。あとは、自分の価値をどう生み出していけるか、本気で取り組みたいと…。*******************■大尊敬の先生方味育協会代表 宮川順子先生味育魚講師 小川 貢一先生味育肉講師 新保 吉伸先生味育スパイス講師 野口 慎一郎先生■当日一緒にお料理した大尊敬なお仲間味育認定講師雑穀のことなら右に出る者はいないと大尊敬する雑穀クリエイターの梶川 愛さん料理本も数知れないのに、かわいらしい究極の努力家SHIORIさんこと、岡田 史織さんこの方のクリエイター魂は果てしないダンサー&菜園料理家、なんと味育同期の藤田 承紀くん家庭料理を伝える 新開さん素晴らしいケーキを今年も!山下さん素晴らしいお料理の数々でした!小川さんは、マグロ丸々!マグロダシのスッキリした汁物は驚く旨さ!決め手は塩だそうです。新開先生は、肉じゃがを。次の日のアレンジとしてスコップコロッケ。使い切りで、エシカルです^_^藤田くんの料理。食材へのこだわりが半端なく、生産者さんから、さらに奥深くまでこだわり抜く。そして、抜群においしく仕上げる。SHIORIさんのファラフェルサンド。動物性不使用。これがスタンダードのファラフェルサンドと思ったら、他では食べられなくなる。抜群においしい!!中目黒にお店があるので、ぜひ^_^シャンカール野口さんのラムスペアリブのカレー。なんだ!なんだ!この優しい感じ。エシカルをコンセプトに熱量も削減して、火にかける時間も少なく…。梶川先生のアマランサスと丸ごと人参のグルテンフリースパイスマフィンマフィンの食感がそれほど好きじゃない私なんですが、これすごい!なんとも言えないアマランサスの食感と人参の甘みと水分量かな?絶妙なバランスで毎日食べたい!山下先生のケーキお腹いっぱいのはずなのに、何個も食べたかった!!山下先生のケーキは、いつも丁寧さと繊細さが伝わってきます。とにかく、素晴らしい先生方に囲まれて、おいしく幸せな時間でした!極め付けは…師匠 宮川先生の…旨味オンパレード!で、締めますね❤️牡蠣と愛農ポークのローストを旨味の海苔で包み、旨味のアスパラギン酸な塊であるアスパラガスの酢で食す!!旨味ド変態な、究極の料理でした!では、来年もお楽しみに^_^※永田町と横浜市青葉区の2拠点で、未来に生きるための力を育む教育的観点から作られた食育教室をリリースします。ご興味のある方は、下記リンクにイイね!または、ブログ登録をお願い申し上げます^_^まなそびてらこFacebookページhttps://ja-jp.facebook.com/manasobiterako/株式会社まなそびてらこ代表取締役CEOHappyFood 代表一般社団法人子育てマイスター協会代表理事SCHOOL 副編集長Facebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら

      5
      テーマ:
  • 20Mar
    • ギリギリ小学生で起業、登記間に合いました。

      【まなそびてらこは、株式会社になりました】本日3月19日に、無事に株式会社として登記を済ませてまいりました。子どもジェネレーター 佐藤夢奏が、取締役社長に就任いたしました。また、私さとうりさ が、代表取締役CEOになります。夢奏のブログ。まなそびてらこ 子ども記者クラブ 可能性を無限大にしよう!取締役社長の夢奏は小学生ということで、代表権を持つことができないため、親子起業という形をとっております。子どもでしかできないことを子どものうちに実現するための起業であり、今までの活動を本格化するための第一歩となります。また、社長もお試しポジションとなり、実績が出せない場合は、交代するとの条件での就任になります。まだまだ、生まれて間もない企業ですが、皆さまのお力を借りて、さまざまな取組みをしていく所存です。子どもたちの「やりたい」が生まれる仕掛け。「なぜ?」に寄り添い探研するための取組み。自分の力で自分を作っていける感覚。『多様性の種から、可能性の花を咲かせる』たくさんの世代の子どもたちが、感じて、考え、自分と社会を見つめるために…。すでにたくさんの方々にご協力いただきながら企画を進めています。順次発表していきますので、応援してくださる方々、今後ともよろしくお願い申し上げます。そして、たくさんの子どもたちとつながりたいと思っていますので、ご協力お願い申し上げます。まなそびてらこFacebookページhttps://ja-jp.facebook.com/manasobiterako/株式会社まなそびてらこ代表取締役CEO さとうりさFacebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら

      4
      テーマ:
  • 18Feb
    • うきぴーに会いにうきは市へ!お雛様バージョン!

      うきぴーに会いに行ってきました!!たまらなくかわいいと思いませんか?この目の輝き。みんなに安心と笑顔をもたらす微笑み。口角のこの角度なんてたまらなくハッピーです❤️なんなのー!!可愛らしい手をこちらに向けてご挨拶!!抱きしめてしまいたくなるー。それも、今回はお雛様バージョン。特別衣装のうきぴーに会えました我が家、むかーしはぐんまちゃんが好きで、まだ全然はやっていないころから大切にされているぬいぐるみがあります。スキーやキャンプに行くたびにグッズを買っていた我が家でした💦でも、最近はやりすぎているなー、なんて思っていたら…。うきびー!!です。あ!そういえば2人とも、似ている色だわでも、ぐんまちゃんは、動物。うきぴーはさーてなんでしょう?このフォルム。ヒントは、頭です。あ、これの方がわかりやすいかなー。青花ステンドグラス 立丁尾花さん。ちなみに、右は誰がうきぴーになっているかわかりますか??ということで、まずはその前に…うきぴーの正体は…柿なんです!フルーツの柿!頭に注目するとわかりやすい^_^つまり、うきは市は、柿の名産地なんです!車で巡っていても、たくさん柿の木があります。まだ実っている季節にうきは市を訪れたことはありませんが、柿いっぱいの季節にまた来たい!そして、次の質問。右は、誰がうきぴーになっているのか?です。うきは市出身のあの人。ゴールデンボンバーの樽美酒研二( ダルビッシュケンヂ)さんなんです!!ダルビッシュさんが、うきは市を紹介するテレビに出た際には、たくさんの人が、うきは市に押し寄せたのですって!ツーショット❤️娘に羨ましがられました!(娘はお留守番だったので💦)私がお雛様よね^_^うきぴーが、お内裏様だもの。うふふ…。とにかくお雛様が素晴らしくて…!かなり昔のものが街中に溢れてるんです。圧巻です。それぞれの時代背景によってお雛様も変化していて…箱雛も特徴があるようで、多くのところで飾られていました。また、おきあげというものも多く見かけます。ご家庭でおばあちゃんなどが家にある着物生地をつかって作っていたこともあると、言われています。人形劇ができそうな棒がついている平面的なもの。これも各所にあり見比べると面白い❤️2019筑後吉井おひなさまめぐりとは?4月2日まで開催していますので、ぜひ行ってみてくださいねー。ちなみに、娘のお土産にはこれ。うきぴーonうきぴー❤️可愛すぎる!娘のライターネームが真ん中に…。子ども記者クラブ小6夢奏のブログ詳しくは次のブログで書きますね^_^ではでは!Facebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら

      20
      テーマ:
  • 08Feb
    • 友チョコ作りは、簡単手軽にマシュマロを活用して…

      バレンタイン直前ですね!女の子をお持ちのご家庭は準備をしているのでは?我が娘は、卵乳製品アレルギー。みんなが作るようなチョコは、残念ながら作れません。でも、全く違うお菓子は作りたくない!!そして、気軽に作りたい!ということで、活用するのはマシュマロ。ゼラチンは、加熱すると溶けて、冷えると固まるのを利用しています。大きなマシュマロを電子レンジで軽くチンして、内側に乳製品未使用のチョコソースを塗った、乳製品未使用のクッキーに挟んでマシュマロをギューっと、つぶすだけ。1番簡単なのはこれ。Hershey(ハーシー) チョコレートシロップ 623g645円楽天うちの子は、アナフィラキシーを起こさない程度の乳製品アレルギーなので、このチョコソースを使って作ります。あとは、チンして完全に溶かしたマシュマロにチョコソースとグラノーラを混ぜて丸めるだけ。もしくは、バットに広げて固めて、切り分けるだけ。とにかく量のいる友チョコには、これがお手軽です。ではでは!さとうりさFacebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら

      13
      テーマ:
    • 2月22日子育てキャンパス思春期講座@家庭教育学習会でお話します!

      思春期向け講座は、基本的に学校様向けにのクローズドな会でお話することが多いので、公共でお話することは少ないのですが…今回は、東京都中央区の地域家庭教育推進協議会さまにお声がけいただき、2019年2月22日18:30-20:00東京都中央区月島にある社会教育会館で『家庭教育学習会子育てキャンパス思春期講座』が開催されることになりました。今回は、中央区様でもなるべく働く保護者様にもご参加いただきたいとはじめての夜開催だそうです!(そんな貴重な機会に緊張です)思春期の子どもの対応、心構えや、自己肯定感を育てることの大切さ をお話いたします。思春期特有のこと、未来に進んでいること。自己肯定感や発達心理学や脳科学の観点も含めてお話させていただきます。お会いできることを楽しみにしております。詳しくは、問中央区地域家庭教育推進協議会事務局(文化・生涯学習課内)☎(3546)5526 までお問い合わせください。Facebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら

      3
      テーマ:
  • 05Feb
    • 養命酒コラボ?

      先日、ギョパ!の試食会にいきましたが、その際、大阪王将の店舗の新メニューもいただきました。冬の限定コラボ「冬の大阪王将火鍋」なんと養命酒 Yomeishuさんとのコラボ。シナモン、スイカズラ、クローブ、八角が入った、辛いスープ。養命酒コラボだけど、養命酒が入っているんじゃないですね💦辛いスープには、麺だけでなく、モッチモチの水餃子です。辛いものが苦手なお友達は水餃子なら…と、水餃子だけ食べてました。私は、なんとなくあとを引いてたくさん食べてしまいましたー。小学生の娘はむりかな💦でも、パパならオーケー。結構シナモンがきいています。最近、色んなところでコラボ、はやってますね。チョコレートやさんと、洋服ブランドがコラボしたり…。コラボ探しも面白いですね。では。さとうりさFacebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら

      5
      テーマ:
  • 04Feb
    • 高知城とハートの秘密と、さくらサクラ櫻!

      色々と高知の旅を書いてきましたが、この高知城が最後の行程…いいですねーお城。秘密がたくさん詰まっている歴史ある建物大好きです。とても昔に生きていた人の感覚が今現在につながれているようで、ビックリしたり、共感したり、ドキドキしたり、切なくなったり…そんな感覚を覚えます。とにかくお城の閉門時間に間に合いたいと、必死に続く階段を登る私たち。こんな道を通っていると…床が、なんか浮いている感覚。と、思っていたら…見てみてーこれ、床下収納なんですって今の私たち、狭い場所をどうにかしたいと考えて床下収納を作るけど、なんでこの時代に生きていた人が床下収納を作ったんだろう??ついつい職業柄、すぐにインタビューしてみたくなる私。今はその時代に生きている人にはインタビューはできませんが、書籍を紐解いたり、思いをはせたりはできますね。高知城の天守は、通常多くのお城にあるように本丸の中に天守台があるのではなく、本丸の石垣に直接建てられているそうです。なので、二の丸に入らなくても登ればすぐに入り込めそうな作りに見えますが、その分武者返しと石落としが多めにあります。武者返しと、石落としは、下に説明しますね。そうそう!高知城は、そこを巡りながらたくさん思いをはせることができるには理由があります。現存しているものが、とても多いのです。当時のまま現存しているお城は全国、そんなにないようです。復元されたお城は🏯様々なところにありますが、かなり残っている。私たちに、なにかを伝えてくれるためかしら?この欄間。素晴らしいのです!ぜひ正面からだけでなく、横から見てくださいね。一枚の木をこのような形に仕上げていく欄間。どのように作っていったのか考えるだけでワクワクします。物見窓が、たくさんあります。敵を見るためだけじゃなく、明かり取りにもなっているのかな?時間によって見せてくれる風景が変わります。わたし、つい最近まで雪見窓がついている家に住んでいたんです。昔の人は、色々考えていてくれたんだなぁ。これこれ!!さっき言っていた石落としです。敵が来たら、ここから石を落とすための窓がたくさんついています。といっても、昔の窓にはガラスはありませんよ^_^これ、見過ごしがちなところにあるのですが、敵が攻め込んで来たときに、静かに敵が去るまで隠れている場所。ぜひ、見つけてくださいね^_^上からの景色は最高!!夕日で逆光になっても、わたしはその風景が好きだなぁ…。ただ、とーっても急な階段を昇り降りして城の中を上がるので、抱っこママパパや、足の悪い方はお気をつけてー^_^さて、題名にある『ハート』について話をしていませんでしたね。これ扉についているものなんですが…。よーく見てください。近づくと、ほらハート♥️です。他の城の鬼瓦とか刀の鍔、箪笥の取っ手などでも見かけられる猪目(いのめ)と言うものなのだそう。イノシシの目にちなんだものなのだそう。魔除けの意味があるんですって!!江戸時代からハートマーク。キュン!とします。ほら、ここにも見えますか?気がついちゃうと、何だか笑ってしまう。だって、あの怖ーい顔の横にハートですよ。色々なところにあるそう。そして、今年は猪年。つまり干支は猪!!今年こそ探したいですね^_^先日高知城を訪れたお茶の先生が「今年は、年始のお茶会にハート模様を使ったんですよ」と、おっしゃっていたそう。今年はハート年なんですね^_^城を出て、歩いていくと…三ノ丸にあるこの木、知ってますか?標本木といいますが…高知県の桜の開花を宣言するための桜の木なんですって!この木に5-6輪の桜が咲けば、開花なんです。わー!!初めて見た標本木。開花宣言って何だろうって思っていた人はぜひぜひ!!本当に学びが深すぎて、興奮しっぱなしそして、これ。石樋(いしどい)とい言って、排水が直接石垣に当たらないようにするためのもの。水が中に溜まらないようにするものです。高知は雨が多いので石樋が多いそうですよ。見上げると見つけられますよ。それと山内一豊の『奥様』の像!実は、山内一豊自身の像よりも再建されるのが早かったとのお話を聞きました。地元婦人会の方々のご尽力によるものだとか…。こんな話も面白いですね!そんな貴重な話をしてくださったのがこちらの『土佐観光ガイドボランティア協会』の方。この日、私たちPRESS班は2班に分かれて行動していたのですが、1班には藤坂三知代さん。2班には藤坂義彦さん。そうご夫婦だったんです。ご夫婦であることを尋ねると、なんだか恥ずかしそうにしていらっしゃいました。6年間この活動をしていて、一緒になったのは初めてだとか!まぁ、なんて素敵な機会に、ありがとうございます!高知の人に恵まれたとてもワクワクの詰まった2日間でした!リョーマの休日 ~自然&体験キャンペーン~ 特設サイト https://kochi-experience.jp/こちらのサイト、とにかく行ってみたい!が詰まっています。リョーマの休日 ~自然&体験キャンペーン~期間:2019年2月1日(金) ~2020年12月31日(木)(予定)場所:高知県下全域内容:高知の自然、歴史、食、文化などを生かした体験プログラムを活かしたキャンペーン。次はどんな体験しようかな??さとうりさFacebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら

      3
      テーマ:
  • 03Feb
    • 多様性ということ〜ラン展@高知牧野植物園

      高知県立牧野植物園のこんこん山広場からぐるーっと巡りたどり着いたのが、こちら…。特別展示をしているスペースでした。現在開催しているのはラン展。ラン展の開催概要はこちら…中にいると、植物を全身で感じる不思議な感覚に引き込まれます。2月2日(土)~24日(日)9:00~17:00(会期中の土曜日はラン展ナイト 17:00~20:00)ラン科は約25,000種からなるとても大きな科で、南極大陸を除くすべての大陸に分布しているそう。つまり、さまざまな環境の中、さまざまな様子で、さまざまなに輝きを放つ植物ということなんですね。私自身「多様性」ということを大切に考えて、普段からお仕事をさせていただいていますが…そういう意味で、多様性の植物なんじゃないかな?と、感じたら、ワクワクが止まりませんでした。自生する環境は、樹上、林床、草原、岩肌とさまざま。原種だけでも大きさ、色、形が多様で、香りを放つ種類も少なくないそう。『シンビディウム・ラッキー・フラワー・あんみつ姫』この説明を見ながら、ジーっと見ていて…なんだかお守りにしたい感覚に…。捨てられそうだったところ気がつかれて、今では誰からも賞賛されるランに…。気づかれなかったその存在が、実は、素晴らしい存在だった…って。何だかキュンとしてしまいました。たくさんの種類が展示されていて、できれば、たっぷり時間をかけて回りたいなぁ…と思った私。今回はその中でも多くの人々の心を捉えてきたカトレア、シンビジウム、デンドロビウム、ファレノプシス、パフィオペディラムの5属からスター的な存在の「名花」が一堂に展示されています。ひとつひとつの花にストーリーがある。多様性を持つ人に、ひとつひとつのランが見えてきてしまった。胡蝶って、蝶々の呼び名なんですね。確かに美しい蝶のよう…このランの根元見えますか?すごいところから生えていますよね。ボルネオの大型希少種で下垂して甘い香りの鼻をつけるそう。さすが、南極大陸以外には自生しているラン。さまざまな形があります。とにかく個性豊かななかなか見ることができない貴重な蘭も揃っています。蘭って、一部の高貴な方々の観賞用のイメージばかりが今までありましたが、今回のラン展を見て良い意味で覆されたかんじがします。開催中の土曜日には、夜のラン展も開催されるそう。昼間とは違う様子を見せ、また、香りを強く放つ蘭もあるそうなので、ぜひ!よるまきの ラン展ナイトは、こちら…リョーマの休日 ~自然&体験キャンペーン~ 特設サイト https://kochi-experience.jp/こちらのサイト、とにかく行ってみたい!が詰まっています。リョーマの休日 ~自然&体験キャンペーン~期間:2019年2月1日(金) ~2020年12月31日(木)(予定)場所:高知県下全域内容:高知の自然、歴史、食、文化などを生かした体験プログラムを活かしたキャンペーン。本当にいろんな方向から楽しめるなーと、感じた訪問でした!さとうりさFacebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら

      テーマ:
    • 県立牧野植物園で発見あそび

      植物園って、何だかわからないなー苦手かも💦なんて思っていた小さな頃。こんな場所があったら違ったなーと、感じた私が訪れたのは、高知県立牧野植物園。見てみて!この景色!これが新しく生まれた「こんこん山広場」【県立牧野植物園にこんこん山広場オープン!】ということで、お披露目にうかがったのですが…たとえ、植物は難しくてわからなかったって、ここの景色や、芝生、難しく考えなくてもたくさんの植物に囲まれる経験。子どもたちにとっても、親である私にとっても、ステキな経験が待っているのです❤️高知県出身で植物分類学の父と称される牧野富太郎博士を顕彰する県立牧野植物園では、子どもから大人まで植物に囲まれて楽しめる憩いの芝生広場「こんこん山広場」が2月1日に先行オープン。そして3月21日にグランドオープンとのこと。まず、入場前に出会ったこの『激レア』看板。よーく目を凝らすと…はじめて見る植物が!!キイレツチトリモチ読み間違えそう💦ですが、寄生植物なんですって!わかります?寄生植物。娘と調べてしまいました。(ぜひ調べてみてくださいね)それも、植物分類学では有名で、↑にも記した牧野富太郎博士が発見、命名したようです。素晴らしいわぁ!と、植物の歓迎を受けて入った牧野植物園。この写真、ジーっと見てください!植物の説明がいっぱい。私みたいに、植物の名前を覚えるのは苦手でも、見るのは好きな、人にはとってもいいですよね。興味があれば、子どもと一緒にスマホで調べながら回れる…。知ってないと楽しめなかった子どもの頃とは違うな…と感じます。そして…駆け上がると、この景色。しばらくここで、ボーっとしながら駆け回る子どもを見つめていたい…。そんな感じです。この日は、この「こんこん山広場」のオープニングセレモニーだったので、植樹も…。先程もいらっしゃったユージさんの姿も!今日植えられたのは、桜の木。もし、小さなお子様といかれるならぜひ、おススメしたいことが…。植樹されたサクラの木の横で一緒に写真を撮る!一緒に子どもの成長を楽しむ。とても、成長を感じられる写真になりますよー!訪れていた子どもたちは、この展望台を行ったり来たり…。そして…広がる景色。最高です。時間によって変わる景色を楽しみたい…!こんこん山広場をおり、植物園をめぐっていたら、なんと!恐竜。ビックリと共に興奮しながら喜ぶ生徒くんの表情が眼に浮かぶ(笑)あー連れてきてあげたい!と、ニヤニヤしながら進むと…竹の花が出現!!かなりレアです。花が咲くと枯れてしまうと言われているんですよね…。竹も神秘に包まれた植物です。とにかく美しい。はかないから、よけいに美しく感じるのかなぁ。夏休みの自由研究にも訪れたいなーと、思った植物園。2月中はラン展も開かれていますが、それについては、次のページへ…。ラン展については、こちら…リョーマの休日 ~自然&体験キャンペーン~ 特設サイト https://kochi-experience.jp/こちらのサイト、とにかく行ってみたい!が詰まっています。リョーマの休日 ~自然&体験キャンペーン~期間:2019年2月1日(金) ~2020年12月31日(木)(予定)場所:高知県下全域内容:高知の自然、歴史、食、文化などを生かした体験プログラムを活かしたキャンペーン。本当にいろんな方向から楽しめるなーと、感じた訪問でした!さとうりさFacebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら

      テーマ:
    • 高知のおいしい!藁焼きと秘密のお楽しみ❤️

      今回楽しみにしていたもののひとつがこれ!わかりますか??そう、これこれ!鰹の藁焼きです!!藁焼きを店で食べることはあっても、なかなか、自分で体験できませんよね💦かなりボーっと火が燃え上がって、熱ーい!!!となりますが、それだけ藁で高温で燻されていると体験できるのは貴重!食べた時にわかります。こうやったから、おいしいんだなぁ…って。ただ鮮度の高いおいしさだけじゃなくて、人の手が加えられたおいしさ。たまらなーいおきまりの顔パネル💦ほらほら!見てー。この焼き目。フライパンやら魚焼きグリルやらでは到底お目にかかれないヨダレを誘うビジュアルとはこのこと。焼ける香りで頭の中は、食べたい!モードで充満ですおすすめは、まずワサビだけで。うー藁に焼かれた香りが広がる!これは、ごはんじゃなくて、酒のあてだわ。次に塩とワサビ。またこれもいい!次の一切れを誘導します。薬味やらポン酢やらでごはんの共として書いた後は、再び、ワサビと塩。これは、なかなかできない食べ方です。魚好きな娘とやる光景で頭がいっぱい!一階では、お土産がたくさんあって。私が生節と本枯れ節の鰹節を購入してきました。そんな、かつお船さんのホームページは、こちら…http://www.tataki.co.jp/そして、その「かつお船タウン」と呼ばれる同じ敷地にこんな素晴らしいお店を発見!!おはぎスィーツかしこさんのインスタはこちら。かわいいし、おいしいし。これは、たまらない❣️「父が育てた自慢の四万十町産の、もち米やうるち米のみを使用しています。できる限り高知県産の季節の美味しい農産物を使い、旬のおはぎを作ります。」とシールに記載されたメッセージ。なんてステキな。季節によって変わるメニュー。全て制覇したい私でした!リョーマの休日 ~自然&体験キャンペーン~ 特設サイト https://kochi-experience.jp/こちらのサイト、とにかく行ってみたい!が詰まっていて、さらにそこからキチンと予約ができたりと整備されています。大手の旅行代理店との連携もされていて、キャンペーンの体験プログラムを簡単に検索&予約できるのはいいですね。私もしばしば、検索しているうちに迷子になり、結局予定も立てられず、予約も忘れて、満足できない旅行を何度したことか💦かなり興味のある自然体験が詰まっていて、老若男女が楽しめる内容。小さなお子様連れから、おばあちゃんおじいちゃん連れまで…色々選べるのはとても嬉しいです!ということで…【開催概要】リョーマの休日 ~自然&体験キャンペーン~期間:2019年2月1日(金) ~2020年12月31日(木)(予定)場所:高知県下全域内容:高知の自然、歴史、食、文化などを生かした体験プログラムを活かしたキャンペーン。さとうりさFacebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら

      テーマ:
  • 02Feb
    • リョーマの休日〜自然&体験キャンペーンリリース!

      2019年2月1日『リョーマの休日〜自然&体験キャンペーン』リリースこの日のために高知を訪れていた私。高知のリョーマの休日は、今まで『食』や『歴史』を基軸に展開され、たくさんの観光客が訪れていましたが、さらに今回は、そこに『自然&体験』を加えて拡大していきます。この日にオープンになった『リョーマの休日〜 自然&体験キャンペーン』に特化した特設サイトが、素晴らしいのです。が、その話は後ですることとして…まずは、このスタートキャンペーンのために(2月1日から3日に、高知駅前旅広場で開催)この巨大像がおかれているJR高知駅前へ。今回はPRESSとして参加させていただいたので、PRESS証を胸にかけてレッツゴー!!今日のスタートセレモニーの特別ゲストはユージさんと、中井美穂さん。ユージさんは、すでに高知にしばしば訪れているそう。テレビ番組をキッカケに得意だった日曜大工の特技を活かして、田野町の旧岡家住宅の改修工事にも携わったそうで、何度も高知を訪れているそうです。なんと、ユージさん自身が田野町のゆるキャラなんですって人間ではじめてのゆるキャラ!!はじめて知りました。ゆるキャラランキングにはでられるのかなぁ…。続いて中井美穂さんも、高知の魅力について色々お話されてました!高知県の森林面積割合は84パーセント。森と清流があり、手付かずの自然がたっぷり。その自然を活かした体験ができるように、整備されています。インバウンドでも、とにかく大量消費型から体験型へ移行していますが、どこで何をしたらよいかわからないとなかなか難しい!!海外からも注目が集まっているみたいで、海外メディアの方もいらっしゃいましたよ^_^リョーマの休日 ~自然&体験キャンペーン~ 特設サイト https://kochi-experience.jp/こちらのサイト、とにかく行ってみたい!が詰まっていて、さらにそこからキチンと予約ができたりと整備されています。大手の旅行代理店との連携もされていて、キャンペーンの体験プログラムを簡単に検索&予約できるのはいいですね。私もしばしば、検索しているうちに迷子になり、結局予定も立てられず、予約も忘れて、満足できない旅行を何度したことか💦かなり興味のある自然体験が詰まっていて、老若男女が楽しめる内容。小さなお子様連れから、おばあちゃんおじいちゃん連れまで…色々選べるのはとても嬉しいです!ということで…【開催概要】リョーマの休日 ~自然&体験キャンペーン~期間:2019年2月1日(金) ~2020年12月31日(木)(予定)場所:高知県下全域内容:高知の自然、歴史、食、文化などを生かした体験プログラムを活かしたキャンペーン。何をしようか迷いますが、楽しみです!さとうりさFacebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら

      テーマ:
    • 仁淀ブルー。美しき川たち。

      スノーピークおちキャンプフィールドから少しバスに揺られて、仁淀川へ。楽しみにしていた屋形船仁淀川へそう!この色、美しいでしよ^_^でも、この日はを見るとよくわかるように雨がかなり降っていたんです。だから、スッキリと仁淀ブルー と言われる状態は見ることができなくて、地元の方は、綺麗な色じゃなくてごめんなさい💦と…。でも、見えます??それでも、かなりの素晴らしい色底石が美しいブルーに…。少しだけ小降りになった瞬間にあらわれたこの色「またあたたかい季節に川遊びをしながら…」と、思っていたら…なんと、色をメインに楽しむには寒い冬の方がよいのですって…。雨でも美しいでしょ☔️さまざまな石があるのも特徴。石好きな人も、高知を楽んでいるそう。(この後訪れる、場所も全国から たくさんの自然好き、植物好きが 集まる場所のよう…続きは後ほど)高知の「桂浜」のおみやげ屋さんにはたくさんの「五色石セット」もあるくらい。でも、最近は桂浜ではなかなか五色石を見ることができなくなってきているとも言われています…。この石。実は、仁淀川から海の方に流れ着いたのでは?と言われているそう。火山活動や地震、自然活動によって作られた高知の恵みが生み出したもの。それも、『ジュラ紀から白亜紀の石!?』それってまさしく、恐竜好きな男子が目を輝かせるキーワードじゃないですか時代をつないでいるんですよー。なにも考えなければ、ただの石。何でも何かを感じ考えるキッカケになりますよね^_^子どもとの自然体験を通した学びって楽しいんですよね。関わる大人としても。だって、目の輝きが違う!あー、あの子と一緒に探究したいなーと、教室にきてくれた子の顔が浮かびますそんな素晴らしさを伝えて下さったのはガイドさん。大人にも勉強になります。当日は寒さもありましたが、窓のある、あたたかいひざ掛けをかけながら景色を楽しめる屋形船…いいですね寒い美しい景色も安心して楽しめます^_^とにかく、再来候補ナンバーワン!リョーマの休日自然&体験キャンペーンもはじまります。目の輝きのある『学び』の時間にワクワクします!リョーマの休日 ~自然&体験キャンペーン~ 特設サイト https://kochi-experience.jp/リョーマの休日 ~自然&体験キャンペーン~期間:2019年2月1日(金) ~2020年12月31日(木)(予定)場所:高知県下全域内容:高知の自然、歴史、食、文化などを生かした体験プログラムを活かしたキャンペーン。何をしようか迷いますが、楽しみです!ではでは!さとうりさFacebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら

      テーマ:
    • 念願のスノーピークおち仁淀川@高知 リョーマの休日自然&体験キャンペーン

      最近地方都市に出かけることの多い私。高知にお出かけしてきました!!まずお邪魔したのが、スノーピーク仁淀川キャンプフィールド。しばしばblogにも書いてますが、現在12歳の娘が赤ちゃん卒業しかかった頃からオートキャンプにはまりだした我が家。(小学校の頃にはガールスカウトもどきに所属してたんですけどね💦)最初、家族でキャンプを再開した時、違うテントではじめたのですが、たまたま、豪雨で水浸し経験をして、やっぱりスノーピークのテント欲しい!となり、初めて購入。そのあと、スノーピークで出会う方たちとお友達になり、コミニティーができ、いつのまにかスノーピーカーに…。とにかくスノーピーカーである私は、行ってみたかったキャンプ場の一つでした。小さい頃、はじめて飛行機で訪れたのが高知。川で泳ぐのが常識!な、高知で、自然の豊かさを感じていました。だからね、楽しみで!さすが、スノーピークのキャンプ場です❤️でね✨これこれ!なんと他のキャンプ場にはないラフティングがあるんです!!!これがやってみたいんです。それも、キャンプ場の横にある川、とても美しい!高知の川って、どうしてこんなに美しいの!?って思うくらい❤️うかがった当日は雨だったけど、それでも美しい!あー夢にまででてきそう❤️ラフティングの案内はこちらそして、住箱がその川を満喫できる位置に…。知ってますか?住箱❤️アウトドアを楽しんでみたいけど、寝心地がなぁ…、寒いしなぁ…虫がなぁ…とか悩んでる方…これが最高なのです。私は普段オートキャンプですが、こんなラグジュアリーな空間泊まりたい!でね、カーテン開けたら、目の前は川と山!!あさ、カーテンをシャッ!ってやったら最高じゃないですか?ウッドデッキに椅子を出して、モーニングコーヒー☕️あぁ、妄想中ホテルじゃないんですよ。大自然が感じられて、かつ、ゆったり。中も素敵ですね。この大きな窓からボーっとしたい!当日はおいしいバーベキューで身も心も満たしました!実は、店長の佐々木さんとは再会!私がもうかなり前にスノーピークのトルテュというテントやIGTというシステムアウトドアキッチンのようなものを、購入した時にお付き合いいただいた店長さんでした。再会に感激❤️今度は、テント背負ってきます!さとうりさリョーマの休日 ~自然&体験キャンペーン~ 特設サイト https://kochi-experience.jp/こちらのサイト、とにかく行ってみたい!が詰まっていて、さらにそこからキチンと予約ができたりと整備されています。大手の旅行代理店との連携もされていて、キャンペーンの体験プログラムを簡単に検索&予約できるのはいいですね。私もしばしば、検索しているうちに迷子になり、結局予定も立てられず、予約も忘れて、満足できない旅行を何度したことか💦かなり興味のある自然体験が詰まっていて、老若男女が楽しめる内容。小さなお子様連れから、おばあちゃんおじいちゃん連れまで…色々選べるのはとても嬉しいです!ということで…【開催概要】リョーマの休日 ~自然&体験キャンペーン~期間:2019年2月1日(金) ~2020年12月31日(木)(予定)場所:高知県下全域内容:高知の自然、歴史、食、文化などを生かした体験プログラムを活かしたキャンペーン。さとうりさFacebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら

      テーマ:
  • 31Jan
    • ギョパ!新作(╹◡╹)

      先日、ご縁をいただきギョパ!体験して来ました。大阪王将を展開するイートアンド株式会社さんの2019年春夏シーズンの新作、大阪王将の羽根つきチーズGYOZAと、羽根つき焼き小籠包を試食会でいただいてきました!実は、私、冷凍の羽根つき餃子、初体験面白いんですね!焼いているところをジーっと見つめてしまった💦完成はこれね!こんな感じで入っています。餃子の周りに何かがついている…。これが、蓋なし、油なし、羽根がつく秘密。面白い!というか、日本の技術ってすごいんですね。こうなって…ほら、羽根!例のひっくり返し!自分で餃子をつくると、余分なお湯やら油やらが同時に落ちてきて(ただ単に下手なんですね)熱いのだけど、これは簡単!面白い!これ、私がひっくり返したものです。簡単キレイ!(って何かの宣伝文句にあったかしら?)チーズが入っているんです。4種のうち、3種は中に。モッチリしているそのチーズは、コクのゴーダ、とろけるモッツアレラ、伸びのステッペン。そして、面白いのがあと1種は羽根部分に!パルジャミーノ・レッジャーノ。よくおつまみで作るんですよ。パリパリ焼きチーズ。フライパンにチーズを散らして、こんがり焼くチーズのおつまみ。あれが餃子にくっついてる…。なんて面白い!チーズ好きの子どもだけじゃなくて、大人のおつまみにもなるのね。前にも似たような商品があったらしいですが、チーズが増えたらしく、以前から愛用されていらっしゃる方はこっちの方が断然チーズ!!だそうです。で、続き。これ何だと思いますか?ま、文章のはじめに書いてしまったのですが…。ジャーン!羽根つき焼き小籠包!外食でも、ブームの焼き小籠包!これもフライパンで。羽根がパリッ。皮がモチモチプラス、カリっ!中はジューシー、です。でもね、羽根が羽ばたいていてどーやって口入れよう?って。それを考えるのも楽しい。なかなか焼き小籠包を食べる機会はないけれど、冷凍食品なら、経験できますねー。追加で、大きな唐揚げ!これ、冗談抜きで大きい。40グラム。普通の唐揚げの1.5倍から2倍。そして、ガッツリニンニク!にんにく、大蒜。女子のお弁当に入れたら怒られそうですが、男子なら喜ばれる??これ1つで、ビールがたくさん飲める!飲めると言えば…このチャーハン。この二段目、左端のもの。見えますか?レモンって書いてます。レモンに塩ダレって、最近ブームですよね。女子と子どもには胡椒が効いていて若干スパイシー。このチャーハンでビールを飲むのがオススメかな。ご飯で飲めるってことね。いつも、刺激をくれるママ友さんからのお誘いで、なかなか経験しない楽しい時間でした。ありがとうございました!さとうりさFacebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら

      9
      テーマ:
    • 羽田空港パワーラウンジのパンがない(涙)

      今からご縁をいただき高知です。詳しくは、またレポートします。いつも軽く朝食を取りに来ていたのが羽田空港のパワーラウンジ。出張では、特別なことが起こらない限りだいたいがJALのエコノミーな私(笑)なかなかあの立派なJALのサクララウンジにはご縁はありません…(涙)時間があるときは、朝食限定のトマトカレーうどん、を検査前にいただくこともありますが、だいたいが、1番か2番目に早い飛行機なので、朝食にもなかなかありつけない!カードラウンジでのクロワッサンとコーヒーが定番でした。今日もその予定で、来たら…クロワッサンがない!あの山のように積み上げられているクロワッサンがない!私だけじゃなくて、みんなキョロキョロしてる。たしかに、こないだ福岡県うきは市に行った時にはあった…。代わりにあったのが、これ。特別なコーヒーと、パンがセットで500円。試飲を出して、声をかけていますが、みんな「あ、あー」という感じ。ですよね💦いつもより、青汁やトマトジュース率が高いのはみんなお腹を満たすためだったりして(笑)まぁ、目の前にスターウォーズ便が過ぎて行ったからよしとするかな…。では、高知行ってきます!さとうりさFacebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら

      4
      テーマ:
  • 28Jan
    • お茶の水エデュケーションプラザで登壇します。

      素晴らしいご縁をいただいて、お茶の水エデュケーションプラザedupla様からご依頼いただき登壇することになりました!素晴らしいラインナップの先生方の中、お話させていただくのは緊張ではありますが、ワークも交えて、有意義な時間にしたいとおもいます。お会いできることを楽しみにしていますね(╹◡╹)https://peatix.com/event/5870663月5日(火) さとうりさ「〇〇すべきでなく、〇〇したい子育てを〜自己肯定感を大切に、夢を描く〜」(1)今回のイベントについて=========================子育てマイスター協会のコンセプトであり、子育てマイスター講座全体におけるテーマとなっている、「「”〇〇すべき”でなく、”〇〇したい”子育てを ~自己肯定感を大切に、夢を描く ~」 についてお話ししていただきます。その場限りのノウハウやメソッドではなく、自らが考え楽しめる基礎を体感し“気づき”を得ることで、毎日「あ!これ!」と、目の前の事柄から学び続け、楽しみ続けられると、評判の演題です。受講者の方からは下記のような声が聞かれます。「講座を受けている最中から、早く自分の子どもに会いたくて仕方がなくなりました」「講座を受けている時には、そこまで実感しませんでしたが、家に帰ったら、あぁ!これって!ということが次々に起こり、学びが生きるということはこういうことか!ということが楽しみになりました」(2)登壇者プロフィール=========================さとう りさ子育てマイスター協会 代表理事慶應義塾大学総合政策学部在学時から人事組織の研究に携わり、実際の企業人事では人事部にてキャリアディベロップメントプログラムに携わる。小学生の娘と共に『まなそびてらこ』を起業予定。また、創刊10周年を迎える 子どもの未来につながる学校選び雑誌『SCHOOL』の副編集長もつとめ、首都圏を中心とした私立中高校長先生や先生方、生徒たちのインタビューに奔走。学校以外でも、企業プロジェクトやママ向け講師など様々な場面でのヒアリングやセッション、インタビューも合わせると、出会った人数は数千人に上る。子育てマイスター協会 代表理事として、ママたち子どもたちがもっともっと毎日がハッピーになれるよう自己肯定感とモチベーションの観点からのコンテンツで『気づき』からの学びの場を提供している。(3)イベント詳細=========================日程:2019年3月5日(火)時間:10:30 - 12:30 ( 10:00 受付開始 )会場:御茶ノ水ソラシティアカデミア5F お茶の水エデュケーションプラザ(EUDPLA) (〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6)定員:30名(先着)(4)タイムテーブル=========================10:00 受付開始10:30 - 12:00 さとうりさ 講演会12:00 - 12:30 質疑応答(5)企画=========================【お茶の水教育カレッジ】 誰もが学べる教育学部をコンセプトとしてお茶の水教育カレッジを運営しています。教育に想いのある全ての人が繋がり、皆が共に学べる場があれば、もっと世の中が楽しくなるはず。それを実現するために、JR御茶の水駅徒歩 1 分の教育特化型スペース「お茶の水エデュケーションプラザ(EDUPLA)」を運営しながら、子育てや教育を学ぶ講演会を開催しています。ps. ※営業目的での参加はお断りします。そのような行為を発見した場合、退席していただきますのでご了承くだ さい。**********************************Facebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら『HappyFood』『まなそびてらこ』『子育てマイスター協会』は東京都千代田区&横浜市青葉区に新しく拠点が生まれます!各種お問い合わせ・こどもと大人の学びのワクワクを仕掛けています。・子ども×みんな×学び で未来を変えるための『まなそびてらこ』事業・食育×子ども×飲食業界×学びで、新しいプロジェクトが動き出します!・保育から変えていく!子どもを未来につなぐための、保育や食育プロジェクト・数多くの私立中高の取材経験と、自己肯定感&マインドフルネス講師の両側面から親子をサポートしています。・自己肯定感、自尊感情、子どもたちの未来についてに関する各種講演会(企業様向け、ママ向け、PTA様向けなど)・企業研修、保育士研修、教員研修など各種研修・子育てマイスター講座、未来の学びand中学受験相談などの開催リクエスト・子どもたち向け講座の開催、イベントのご相談 等各種ご相談は、下記フォームよりお問い合わせくださいませ。お問い合わせはこちら#まなそびてらこ #子ども記者クラブ #子ども記者 #小学生起業 #親子起業 #佐藤夢奏 #夢奏 #探究 #探求 #教育イノベーション #ハッピーフード #幼児教室 #幼児教育 #子育て #子育て講座 #受験 #イヤイヤ期 #自己肯定感

      12
      テーマ:
  • 27Jan
    • 先着10名様。自己肯定感?子育て?迷うママたちとのお話会@福岡、2月13日

      久々に福岡!!でも先着10名でごめんなさい!自己肯定感、子育て、正しい子育て法?世の中には、たくさんの子育て論があります。どれが正しいの?書店やネットには、本当に多くの子育て論があります。◯◯メソッド、◯◯法。唯一正解の子育て!?うーん、魅力的❤️うーん、混乱実は、そんなお母様方がたどりついてくださる子育てマイスター。たくさんの方がたどりつき、ある意味卒業し、そこから仲間となり、楽しい子育てをしてくださっています。企業人事のネットワークや教育業界のネットワークの中で、たくさんのお仕事をさせていただく中で、子育て中の今だからこそ気がつくことに意味のあるコトをお伝えできたら…と、開催いたします。講演会などでお話させていただくことが多い私ですが、もっと身近にお話できたら…とのお話を頂くことが多く、せっかくの機会なので、福岡でのお話の会をつくりました。なかなか公の場では発言しにくいようなことも10人限定だからこそお話できます。ぜひ、ご連絡くださいませ。【Peatix】https://e-kosodatefukuoka1.peatix.com/【Facebook】https://www.facebook.com/events/342656713002593/?ti=icl詳細、お申込みは上記。********************************日時:2月13日10時から11時半場所:福岡 博多駅周辺のラウンジ【申込】PeatixまたはFacebookよりお申し込みください。講師:さとうりさ 一般社団法人子育てマイスター協会代表理事 HappyFood 代表 Creative食育Design研究所所長  Educational magazine SCHOOL副編集長 株式会社まなそびてらこ (小学6年の娘と起業予定)を、親子起業予定慶應義塾大学総合政策学部卒。大学時代より人事教育を学び、大手メーカーにてキャリアデザイン施策およびエンゲージメント設計を担当、その後外資系人事コンサルティング会社にて人材像及び人事評価と教育、コンピテンシーについて研究。2000年HappyFood設立。食と教育をデザインし、数々の飲食店立ち上げ及び商品開発、研修を行う。教育と食に関するインタビュー及びプロジェクトで出会った人数はかなりの数にのぼる。子育て×教育×地域×食の領域で、様々な事業及びプログラムを創出。また全国で講演会や研修、セミナーを開催する。【子育てマイスター協会について】子どもや親の一方ではなく、双方の自己肯定感や、夢を描くことの大切さを伝えています。現在講師は100人近くにのぼる。【共同主催】まなそびてらこ***********************************Facebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら『HappyFood』『まなそびてらこ』『子育てマイスター協会』は東京都千代田区&横浜市青葉区に新しく拠点が生まれます!各種お問い合わせ・こどもと大人の学びのワクワクを仕掛けています。・子ども×みんな×学び で未来を変えるための『まなそびてらこ』事業・食育×子ども×飲食業界×学びで、新しいプロジェクトが動き出します!・保育から変えていく!子どもを未来につなぐための、保育や食育プロジェクト・数多くの私立中高の取材経験と、自己肯定感&マインドフルネス講師の両側面から親子をサポートしています。・自己肯定感、自尊感情、子どもたちの未来についてに関する各種講演会(企業様向け、ママ向け、PTA様向けなど)・企業研修、保育士研修、教員研修など各種研修・子育てマイスター講座、未来の学びand中学受験相談などの開催リクエスト・子どもたち向け講座の開催、イベントのご相談 等各種ご相談は、下記フォームよりお問い合わせくださいませ。お問い合わせはこちら#まなそびてらこ #子ども記者クラブ #子ども記者 #小学生起業 #親子起業 #佐藤夢奏 #夢奏 #探究 #探求 #教育イノベーション #ハッピーフード #幼児教室 #幼児教育 #子育て #子育て講座 #受験

      12
      テーマ:
    • 合格祈願。受験生の皆様へ。

      知っていますか?一蘭の太宰府店にあるこのラーメン。太宰府参道店限定なんですが、合格ラーメンなんです。麺が59センチで、合格!器が五角形で、合格!箸も五角形で、合格!店の中にはいると、ダジャレ満載で、合格にこだわってます。心地よいくらいに、満載!!そして、一蘭なので、もちろん仕切りありのブースで個食。合格にひたれます(笑)受験生の皆様、あと少し。頑張ってきたことを発揮するだけ。発揮できるように、リラックス!リラックス!https://www.facebook.com/388589004682952/posts/1039139292961250/(受験生のお子様をお持ちのお母様、お父様、先生方へ)たまには、だからこんな神頼みもー合格祈願💮💯です!ではでは。Facebook個人ページはこちら。必ずblogから来た旨をメッセージください。イベントなどお知らせいたします。ハッピーフードのFacebookはこちら…学ぶ遊ぶ寺子屋「まなそびてらこ」Facebookはこちら…一般社団法人子育てマイスター協会Facebookページはこちら『HappyFood』『まなそびてらこ』『子育てマイスター協会』は東京都千代田区&横浜市青葉区に新しく拠点が生まれます!各種お問い合わせ・こどもと大人の学びのワクワクを仕掛けています。・子ども×みんな×学び で未来を変えるための『まなそびてらこ』事業・食育×子ども×飲食業界×学びで、新しいプロジェクトが動き出します!・保育から変えていく!子どもを未来につなぐための、保育や食育プロジェクト・数多くの私立中高の取材経験と、自己肯定感&マインドフルネス講師の両側面から親子をサポートしています。・自己肯定感、自尊感情、子どもたちの未来についてに関する各種講演会(企業様向け、ママ向け、PTA様向けなど)・企業研修、保育士研修、教員研修など各種研修・子育てマイスター講座、未来の学びand中学受験相談などの開催リクエスト・子どもたち向け講座の開催、イベントのご相談 等各種ご相談は、下記フォームよりお問い合わせくださいませ。お問い合わせはこちら#まなそびてらこ #子ども記者クラブ #子ども記者 #小学生起業 #親子起業 #佐藤夢奏 #夢奏 #探究 #探求 #教育イノベーション #ハッピーフード #幼児教室 #幼児教育#中学受験 #高校受験 #大学受験 #合格祈願 #家庭教育

      1
      テーマ:
★ すべてが学び!すべてがワクワク!遊び、学び『まなそびてらこ』さとうりさ 公式ブログ
★ 子ども×学び×子育て×自己肯定感×食育
★ 東京都中央区八丁堀


Ameba人気のブログ