キッチンの14㎝のすきまにたっぷり食品の収納! | 片づけに必要なのは選ぶ力!子だくさんワーキングママ藤原友子が伝える、親子の笑顔と自信を生み出す「選ぶ片づけ」

片づけに必要なのは選ぶ力!子だくさんワーキングママ藤原友子が伝える、親子の笑顔と自信を生み出す「選ぶ片づけ」

「片づけなさい!」と言うだけでは、片づけができる子は育ちません。結果の出ない片づけは卒業して、子どもの自立、自分の時間と家族のスッキリした暮らしを実現させませんか?


テーマ:

子育て家庭の自信と笑顔を応援する!

整理収納アドバイザー 藤原友子です。

 

 

今日は朝から撮影が入りました。

撮影をした冷蔵庫の隣で

壁と同化して気づきにくいすきま収納を

紹介します。

(せっかく片づけたから紹介したいだけニコ)

 

 

 

 数年前に冷蔵庫を新しく変え、

余ったスペースに14センチの

すきま棚をネットで購入しました。

 

 


 

 

大まかではありますが、

大体の場所が決まっています。

 

 

 

 

1番上 麺類

 

 

 

 

 

2番目 粉類

 

 

 

3番目  お茶、コーヒー類

 

 

 

 

 

4番目 スープやお茶漬け

    (子どもが自分で食べれるもの)

 

 

 

 

 

5番目 テトラパック置場

(ベルマークポイントがたまるのだ!)

 

 

6番目  ルー

 

 

母が子守をする時にカレーやシチューを

作るから、母が安く手に入れ

どんどん買ってくるから

このような感じです笑い泣き

 

 

フジワラ家は、

6人家族にしてはかなりコンパクトなサイズ

色々なデッドスペースを見つけては

モノを効率よく収納しています。

 

 

ただすきまに収納するだけではなく、

どこに置くかを決めておくことで、

在庫が一目で把握でき

買い忘れや買いすぎ防止

になっています。

 

 

 

また他の隙間収納を紹介しますね。

それでは。

 

フォローしてね!

 

 

来春、子どもの片づけ本が出版されます!
詳しくはこちら→ 

子育て家庭の片づけならおまかせ!整理収納アドバイザー藤原友子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります