これでスッキリ!セリアのおすすめパズル収納ケース | 片づけに必要なのは選ぶ力!子だくさんワーキングママ藤原友子が伝える、親子の笑顔と自信を生み出す「選ぶ片づけ」

片づけに必要なのは選ぶ力!子だくさんワーキングママ藤原友子が伝える、親子の笑顔と自信を生み出す「選ぶ片づけ」

「片づけなさい!」と言うだけでは、片づけができる子は育ちません。結果の出ない片づけは卒業して、子どもの自立、自分の時間と家族のスッキリした暮らしを実現させませんか?


テーマ:
こんばんは。片づけで子育て家庭に笑顔と自信を与える
整理収納アドバイザー藤原友子です。
 
 
 
幼児の知育玩具の定番、パズル
フジワラ家も、アンパンマンから始まり、プリキュア、戦隊ものといくつものパズルを買ってきました。
 
 
 
ただ、パズルが入っていたケースはすぐに破れてしまいます。
 
 
 
そこで、私が必ず利用していたのは、
セリアのだいたいA3サイズ(28×40センチ)のメッシュケース。
 
 

 
パズルで遊び終わった後は、きちんと完成させなくてもよいから。
とりあえず、この中へ入れてしまう。というのがこれがフジワラ家のルールでした。
 
 
 
本当は、ケースの表に
アンパンマン、とかプリキュアと書いたシールを貼るともっと良いでしょうね。
 
 
 
フジワラ家の一番下の子どもは、小学校1年生。
さすがにもうパズルは卒業だろうと思い、「もうパズルとサヨナラする?」と聞いてみたのですが、
 
 
 
「まだ、卒業しない!」と言って、戦隊モノパズルで遊んでいました。
 
 

 
「パズルでは、もう遊んでいないから」と勝手に親が決めつけないで、ちゃんと子どもが納得するまで私は待ちます。
 
 
 
自然にフェイドアウトするのではなく、ちゃんとお別れができるというのは、とても大事ですからね。
 
 
 
それでは。
 

 

子育て家庭の片づけならおまかせ!

藤原友子の提供メニューはこちら →

講演・セミナーの依頼はこちら→

  

子育て家庭の片づけならおまかせ!整理収納アドバイザー藤原友子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります