片づいた空間をキープする方法 | 片づけに必要なのは選ぶ力!子だくさんワーキングママ藤原友子が伝える、親子の笑顔と自信を生み出す「選ぶ片づけ」

片づけに必要なのは選ぶ力!子だくさんワーキングママ藤原友子が伝える、親子の笑顔と自信を生み出す「選ぶ片づけ」

「片づけなさい!」と言うだけでは、片づけができる子は育ちません。結果の出ない片づけは卒業して、子どもの自立、自分の時間と家族のスッキリした暮らしを実現させませんか?


テーマ:
こんばんは。子育て家庭の暮らしに片づけで自信と笑顔を与える
整理収納アドバイザーの藤原友子です。
 
 
片づいた家をキープする一つの方法として、
お花を飾る!という方法があります。
 
 
育休ママや働くママに人気のオンライン片づけレッスン。
3回コースと5回コースがあり、ほとんどの方が5回コースを受けますが、レッスン終了後には、お花のアレンジのプレゼントをお届けしています。
 
 
理由は、
1.これまで数か月にわたるレッスン参加への感謝の気持ち
2.お花を飾る生活の喜びを感じて、これからも頑張ってほしい!
 
という思いを込めてプレゼントさせていただいております。
 
 
 
やはり、花のある生活はいい!
 
 
 
私も観葉植物やサボテンを育てている時期もありましたが、
生花のほうが、色も華やかで、枯れるので、定期的に入れ替える楽しみも出てきます。
 
 
 
何本も買ったり、何千円するアレンジを飾りましょうということではありません。
 
 
たった一本でもよいのです。
 
 
私は、玄関やキッチンカウンターに1本や数本飾っています。
 
 
自分の好きな花があるから、花の周りをキレイに片づけたくなります。
 
 
人によっては、写真だったり、絵だったりするかもしれません。
しかし、ずっと飾りっぱなしになりがちな花や絵は、ほこりもついてしまうので、定期的に入れ替えが必要になる生花がおすすめです。
 
 
今日の我が家のキッチンカウンターに飾っているのは、
3本198円のガーベラ。
お花屋さんに行けない時には、スーパーで済ませています。
 
{D2F347DC-4CF2-4ACC-BE10-842CD31AB6E2}
 
でも、十分幸せです!
では、今日はこれで。おやすみなさい。

子育て家庭の片づけならおまかせ!整理収納アドバイザー藤原友子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります