今日は一日入れ替えでデー! | 片づけに必要なのは選ぶ力!子だくさんワーキングママ藤原友子が伝える、親子の笑顔と自信を生み出す「選ぶ片づけ」

片づけに必要なのは選ぶ力!子だくさんワーキングママ藤原友子が伝える、親子の笑顔と自信を生み出す「選ぶ片づけ」

「片づけなさい!」と言うだけでは、片づけができる子は育ちません。結果の出ない片づけは卒業して、子どもの自立、自分の時間と家族のスッキリした暮らしを実現させませんか?


テーマ:

 

「選ぶ片づけ」で親子の自信と笑顔を応援!
整理収納アドバイザー藤原友子です。

 

 

今日は久しぶりに一日中家にいた日曜日。

朝寢坊をしましたが、昼から片づけをしました。

 

 

1.子どものちょっとだけ衣替え

 

春らしくなってきたので、厚手の服を數枚2回へ運び、薄手の服を2.3枚出しました。

 

子どもは、春の服を出す事しか考えていません。

「出すなら、しまう冬服も探して!!」と呼びかけます。

入れ替えですね。子どもにクローゼットを自分で管理してもらうためには、量も大事ですが、質(そこに好きな服があるか)も大事です。

管理しやすい量と質をキープするために、入れ替えは必須です。

 

 

そして、もうサイズアウトした服は、掃除用です。

 

 

2.保険の証券の入れ替え

 

火災保険の新しい証書が届いたのに、キッチンカウンターに1週間置きっぱなしにしていたので、もう期限が切れた証書と入れ替えです。

新しく届いた火災保険の証券を古いのと入れ替え証券の期限の過ぎたモノをまだとっている方も多いと思います。

更新することを忘れないでくださいね。

 

 

3.カイロを指定席へ

 

私と子どもが野球の時に欠かせなかった、カイロ。

すぐに使えるように、子どもの野球道具入れの側においていましたが

 

 

{24FA7410-2418-4EE9-9B38-7CCEDF603B46}

 

通常の指定席へ移動。

{C3868AB9-EB69-4AA0-BD54-2A3FD74D7D48}

 

ここで次の冬までスタンバってもらいます。

季節に応じたモノの置き場所の入れ替えですね。

 

今日は、これからの暮らしに必要なモノを考えながら

入れ替えを中心に行っていきました。

 

 

久しぶりにスッキリし、昼寝もし、読書もし、来週の卒園式後の謝恩会の司会台本の準備もし、充実した一日でした。

 

★オンライン片づけレッスン★
お自宅にお邪魔せず、電話とメールでアドバイス!  ◆詳細は オンライン片づけレッスン

子育て家庭の片づけならおまかせ!整理収納アドバイザー藤原友子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります