子どもと作るお別れ遠足のお弁当 | 片づけに必要なのは選ぶ力!子だくさんワーキングママ藤原友子が伝える、親子の笑顔と自信を生み出す「選ぶ片づけ」

片づけに必要なのは選ぶ力!子だくさんワーキングママ藤原友子が伝える、親子の笑顔と自信を生み出す「選ぶ片づけ」

「片づけなさい!」と言うだけでは、片づけができる子は育ちません。結果の出ない片づけは卒業して、子どもの自立、自分の時間と家族のスッキリした暮らしを実現させませんか?


テーマ:
 
「選ぶ片づけ」で親子の自信と笑顔を応援!
整理収納アドバイザー 藤原友子です。
 
 
今日は、小学生3人と、幼稚園のお別れ遠足の日
朝から、長男カツオ(小4)とあ~たん(小2)は、自分のお弁当作りのために早起きしました。
 
 
卵焼きや、唐揚げ、おにぎりにサンドイッチと、
自分たちが食べたいモノを自分で作りました。
 
{0FD11698-AD67-46BE-9551-F6B0CD3789CF}

 
私と大五郎(年長)も幼稚園の親子遠足のため、おかずを頂いて、
簡単にお弁当を作ることが出来ました。
 
 
{88CC7BA6-D7B1-4CEC-92C4-A94E3D0302C6}

{D8252517-3E21-4CFE-8686-2411DA2D757B}

 
それにしても寒い親子遠足でした。
9回行った親子お別れ遠足のうち、親と子2人キリで参加したのはこの2年間だけ、それまではいつも妹や弟をつれ、おんぶやベビーカーや荷物を持ち、他のママたちにお世話になりながら、参加していました。
 
 
私は9年間通った幼稚園も来週で終わり、
運動会におゆうぎ会、最後の行事をひとつずつ親子で満喫してきましたが、ついに最後の親子遠足も終わりました。
 
 
帰りの車の中で、
「今日は世界一楽しい日だった!」と嬉しそうだった大五郎。
小学校も楽しんでくれると嬉しいな~。
 
 

子育て家庭の片づけならおまかせ!整理収納アドバイザー藤原友子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります