片づけに必要なのは選ぶ力!子だくさんワーキングママ藤原友子が伝える、親子の笑顔と自信を生み出す「選ぶ片づけ」

「片づけなさい!」と言うだけでは、片づけができる子は育ちません。結果の出ない片づけは卒業して、子どもの自立、自分の時間と家族のスッキリした暮らしを実現させませんか?


テーマ:

 片づけに必要な「選ぶ力」で親子に自信と笑顔を!

整理収納アドバイザー 藤原友子です。

いつもブログにお越しくださりありがとうございます。

 
 
お正月も終わり、お年玉をもらった子どもたちが、連休に買い物に出かけるお宅も多いのではないでしょうか?
「よく考えて買いなさいよ!」なんてとりあえず言うけど、
ちゃんと子どもに伝わっているでしょうか??
 
 
フジワラ家は、こんな風に伝えています。
モノを買う時は、ペットを飼う時と同じと。
 
 
フジワラ家の次女あ~たん(小2)は、買い物が大好き!
{522B15E6-6A42-4E24-9A88-C1AF3177300A}

 
おこずかい月300円をもらうとお菓子や文具にすぐ使ってしまします。しかも買ったモノがその辺にポイってされていることも!
 
 
 
実はあ~たんは、これまで私と3回我慢のお買い物チャレンジをしています。3回我慢のお買い物とはコチラ
 
 
そんなあ~たんに、こんなお話をしました。
「最近、お買い物が止まらないね~。可愛い!と思ったら買いたくなるのね。でもね、前にあーたんがしろ姐さん(現在の飼い猫)を飼いたいと言った時、 
 
 
・だれが面倒みるの?
・ご飯はどうするの?
・どこで飼うの?
・エサ代はどのくらいかかるの? いろいろ考えたよね。
 
 
ペットを飼う時は、そのくらい色々考えるけど、モノは考えてる?
モノも買いたい!と思った時に、どこにしまうのか?
いつまで使うのか?メンテナンスが必要なモノなのか?などいろいろ考えたうえで、買わないといけないのよ」
とお話ししました。
 
 
とにかく買いたいお年頃です。買い物の失敗は、今のうちにしておくべきだけど、やはりお金を使う事なので、よく考えてほしい、と思う気持ちからフジワラ家では、このように伝えています。
 
 
やみくもに買えば、大切に扱わないし、その後片づけが大変になったり、ますからね。
それでは!
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

子育て家庭の片づけならおまかせ!整理収納アドバイザー藤原友子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります