宮染め工場見学へ!!

テーマ:
みなさんこんにちは!
グローバルキッズメソッド岩曽店です(^^)/


本日は、宇都宮市の歴史ある工芸…
宮染め工場の見学に行って参りました!


出発前の朝の会に、
宮染めについて、少しだけお勉強です。
パソコンと、スタッフからの説明で、
どのようなものなのかイメージを膨らませていきます。




工場の見学は、午後にさせて頂く予定ですので、
午前中は公園でたくさん身体を動かしましょう!(^^)!




何で遊ぼうかなー・・・
まずは、すべり台!!
意外と角度が急でしたが、
みなさん、上手に着地していました(^◇^)




他にも、ブランコのような遊具も。
順番、譲ってくれてありがとうございますm(__)m




さあ、帰ろうか!となった時に…
ある“もの”を発見しました。
みなさん集まって見ていますが、
不思議な赤い虫と黒い虫が木に集まっていたんです( ゚Д゚)
暖かくなってきたから、こんな発見もあるんですね。




さあ、それでは本日の行事です。
工場に入ってすぐに、大きな建物が…
これは何でしょう??




工場の方にご挨拶し、
出来上がるまでの工程を
順番に見せて頂きます。

まずは、布を巻く所からスタートです。
2階の工房にお邪魔しましたが、
うわ!!布がいっぱい(゜o゜)




奥で、布を巻きつける作業をされていました。
近くで見せて頂きましたが、クルクルと簡単そう。
でも、お話を伺うとなんと
布がよれずに巻けるようになるには、
2年はかかるそうです。




布が巻けたら、お次は型紙を選びます。
ひとつひとつ手作りで型抜きをして、
大切に使い続けるそうです。
…この型紙、みなさん何だかわかりますか?
アニメのキャラクターです。
最近では、このようにキャラクターの
型紙で作る事も増えてきているんですって。




次は、実際に布に型紙で絵を付けていきます。
床が、おがくずみたいなもので覆われている所に
お邪魔します。




型番のようなもので、
一枚一枚、手作業で型紙の絵をつけていくのですが、
少しでも間違ってしまうと、直せないので
一本の巻きもの全てがダメになってしまうそうです。
緊張感がものすごい…
お子さん方も、スタッフもシーンとしたまま
見させて頂きました。




次は暗い洞窟のような所に入って、
染める作業の工房へ。
生クリームを絞るように、壁を作り
少しずつ染めていきます。




そして、洗う作業です。
この水は、近くの田川から水を引いて
流しているとのこと。
昔は、田川に行って色を抜いていたことも
あるんだとか…。




そして、最後は干して乾かします。
あ、なるほど。
最初に発見した、建物は布を干すための
ものだったんですね('◇')ゞ




さて、場所を移して質問タイムです♪
直売所も兼ねているそうで、
すてきな宮染めの商品を見せて頂きつつ
みなさんも疑問に思った事を
確認していました。




なかなか知らなかった工芸品ですが、
由緒正しく、江戸時代から続く工芸技術であると
お話を頂きました。
見学させて頂き、本当にありがとうございました。

駅やアンテナショップでも宮染めの商品を
見ることは出来るそうなので、
みなさんも一度、足を運んでみてくださいね(^^)/


明日は日曜学習ですね。
映画“ズートピア”を観に行きますよ(*^▽^*)

それでは、本日はここまで。
また明日、お会いしましょう!




***************************************
☆利用可能な日にちがブログで確認出来るようになりました☆
前日18時まで利用を受け付けておりますのでお気軽にお電話下さい。
急遽当日ご利用希望の場合もぜひご相談下さい。

4月岩曽店空き状況はこちら

5月岩曽店空き状況はこちら


2016年4月25日現在

※申し込み状況により受付可能人数の変動がございます。
 ご理解とご了承の程宜しくお願い致します。

☆お気軽にお問合せ下さい☆

***************************************

グローバルキッズメソッドの公式サイトと各店舗サイト
も宜しくお願い致します。
***************************************
各店舗のブログ

御幸店 / 上戸祭店 / 犬塚店

東城南店 / さくら店 / 間々田店

グローバルキッズメソッドの公式HP
***************************************