「みんな」 という集団心理 | 発達障害難民 放浪記 ~グレーゾーンって何?~

発達障害難民 放浪記 ~グレーゾーンって何?~

長男Uは一見ごく普通のスピリチュアル男子
次男Qは天才児?発達障害?な不思議系男子
Uとスピリチュアルについて語り
Qに感性がそっくりなママは うつ病経験者
発達障害難民で 様々放浪したことを綴り
グレーゾーンについて考えたいです


テーマ:
怖いもの ブログネタ:怖いもの 参加中

「怖い」 というと一般的には 「幽霊」 なのかな?おばけ
でも、私はそんなに おっかないお方と遭遇した事はないので
特に 「怖い」 と思う事はありません。おばけ
目に見える 「人間界」 と同じ。
行ってはいけないところに行かなければ 怖い幽霊に遭遇する事はないのです。

でも、生きていて 「怖い」 と思うのは 「個」が
集団になって それが 「みんな」 になっているとき恐怖を感じます。
「みんな」 になっている人は 強気強気

コンビニにたむろしている 若者
通学時間 道いっぱいに広がる 学生
公園で噂話している ご婦人方
病院の開院時間前に列をなす ご老人

想像しただけでクラクラして倒れそうですガクブルビビるこわい



キラキラ キラキラ  キラキラ  キラキラ  キラキラ  キラキラ  キラキラ

ブログランキングに参加しています。
一人でも多くの親御さんや自治体に
「発達障害難民」
グレーゾーンの子供の環境を
今一度考えてほしいという願いがあります。
貴方のワンクリックで 是非 ご協力願います。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村

UQママさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス