宇宙のユーモアに笑った“黄色い車”の実験 | 【心も体も元気でハッピー】 I❤︎Bloom 〜アイ❤︎ブルーム

【心も体も元気でハッピー】 I❤︎Bloom 〜アイ❤︎ブルーム

心と体を癒して元気にするサロン I❤︎Bloom~アイ ブルーム 主宰 Mikaの日々感じた事やサロンのおしらせなどを載せています。


テーマ:
パムグラウトさんの「こうして思考は現実になる」を読んでいます。 この本には思考は現実化することを体験するために9つの実験が紹介されていて、ユニバース(ワンネス/創造主)と遊ぶ感覚で楽しんで実験できて面白いウインク

実験の一つ「自分の信じているや期待していることを引き寄せる」と言うのがありまして。 これは、例えば 新車を買う時に「この車良いなぁ」と考えだすと街中で良く見かける様になった、なんて経験ありませんか? 人間は自分が見たいものを見るそうで、その事を証明してくれる実験でもあります。

そこで黄色い車で実験。 実験は簡単。「黄色の車を探します!」と宣言して24時間ずっと意識する。 これだけ。 

最初の日は家から出ず、黄色い車のこともスッカリ忘れていたので全く目にせず終了。次の日再度チャレンジするも、出かけ前に考えていたものの、すっかり忘れて目にすることはありませんでしたイヒ

3日目、出先から帰る時に思い出し「帰り道で黄色い車見せてね!」と意図して黄色い車を探しながら運転してみました。ふとすると、うっかり忘れて探してなくてアセアセ 「探すぞ!」と気合を入れ直し探して始めたら見つけた、黄色い車イエローハーツ

「1台ぐらいじゃね〜 ぼけーもっと見せておくれキラキラ」と言ってみたら、更に一台、そしてもう一台イエローハーツ 

やるじゃんグッと思いつつも、3台ぐらいじゃ有り得る領域と疑い深い私。「 おっガーンと驚く様なのみせてキラキラ」と更に要求したら、背後から黄色の軽トラック🚚 がイエローハーツ白の軽トラックはよく見るけど、黄色のは初めて。「お〜やるねグッ」とようやく感心しましたウシシ

その日はやけに道が混んでいて。トロトロ進んでいたらパトカーが見えて来て、その先に故障車が停まっていました。これが理由で一車線通行が出来ずに混んでいたんです。

「黄色い車実験の為にゆっくり運転できて良かったかな」と思いながらパトカーを通り越したら、故障車が黄色い車でガーン ユニバースのユーモアに笑わされましたゲラゲラ 


人間の脳は1秒に4000億ビットもの情報を受け取っているんだそうです。でもこんなに沢山の情報は処理できないので、脳はフィルターにかけて情報を選別しています。脳に入る情報は現実全ての情報量のわずか100万分の1% の半分 2000ビットだけ。だから自分が見ている世界は、全てではなく脳に選別された世界。だから見えるものに惑わされず、見たい現実を見るも見ないも自分の意識の向け方が重要なんですね。 


見えない世界を実験で感じてみるのに、面白い本です。ご興味ある方は是非読んで試してみてラブラブ


どんな現実をみていきたい?
そこに意識を向けてみようルンルン
Mika

生き生きライフセラピスト さくらみかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス