Happy life in Seoul
  • 09Apr
    • 果川桜祭り

      果川市で行われたさくら祭りに行ってきました果川市の主催でブロガーを連れて行ってくれるファムツアー30人ほど参加してたと思いますが、日本人の参加は私を含めて2人でした!果川市(과천시)ってあまり聞きなれないかもしれませんがソウルのすぐ近く、サダン駅から地下鉄で4駅。10分ぐらいで着くところにあります。ソウルランドやソウル大公園(動物園)が有名なので、行ったことのある方も多いかも?そのソウルランド、ソウル大公園とレッツランパーク(乗馬・競馬場)の三つを使ってウォーキング大会も開催中!フリーマーケットが開かれていたりオロナミンCがタダで配られていたりソウルランドにもタダで入場させてもらえて、パレードを見ましたソウルランドは今年で30周年とのこと私の知っている遊園地でいうと西武園ゆうえんちとか豊島園みたいな昔ながらの遊園地。ちょっと古くて、規模の小さな遊園地ですが小さな子供を連れて遊びに行くにはもってこいの場所だと思います最近は、新しくて施設の良い遊園地やテーマパークがたくさん出来ていてそっちのほうに人がたくさん流れていますが・・・!そのおかげで(?)ソウルランドはそこまで込み合ってないんです穴場ってやつです!ソウルからも近いですしね!!たくさん歩いた後は開幕式にも参加! 寒い中多くの人が集まっていました!歌やダンス、合唱団なんかもパフォーマンスを!伝統文化財の綱渡り公演もあり、綱渡りも見ましたが、まだ中学生の男の子が一生懸命渡ってました!夜ごはんは2万ウォンで好きなものを食べるように!とのことだったので私たちは迷わず焼き肉~!!チェーン店ですが、安くてお腹いっぱいになる満足のお肉屋さんでした그램그램 というお店です!ソウルの支店を探すには↓↓(http://www.gram-gram.com/renew/html/store1.html?shop=on&page=&atype=s2017090711422228&ctype=&sword=)牛の味付け肉をこんなにたくさん、この値段で食べれるお店はあまり見つからない気がします。私たちが行った支店は(https://store.naver.com/restaurants/detail?id=33400169)ミセモンジも少なく、綺麗な桜が見れてとーっても嬉しかったですが、いきなり気温が下がった日で最低気温1度の冬の天気。コートを着て、マフラーもして行ったものの久しぶりの寒さで体がびっくりしたのか・・・次の日熱を出してしまいました暖かかったら、もっと良かっただろうなー!!それでも、今年も桜を見にどこかへ出かけることはできないんじゃないか・・・と思っていたのでこうしてお花見ができてよかったですソウルの桜の名所はもう行きつくした!という方には、お勧めの果川のさくら祭りでした

      19
      テーマ:
  • 30Mar
    • 久しぶりの更新・心境の変化

      久しぶりの更新です。前回の更新以来、韓国来て最大の難関にぶち当たり・・・・・次から次へと問題が続発・・・・・問題への対処とストレスへの対処でいっぱいいっぱいの生活でした。やっと、それなりに(?)解決して、普通の生活が送れるようになったのでブログまた更新します!今回の難関は、もしかしたら同じような壁にぶち当たる人がいるかもしれないので、誰かの参考になればと、追って公開していきたいと思っています簡単に言うと、学校関係のこと、ビザ関係のこと、仕事関係のことです。海外に住んでいると、どうしてもビザの関係でいろいろ不便なことが出てきたり仕事をしていても、日本では信じられないようなことが起きたり学校のシステムや勉強の方法も自分の思い通りにいかないことが多いです。韓国で辛いことがあると私は「私にはいつでも帰る場所があるから」と、日本に帰れることを心の拠り所にしていたりするんですが今回は、それじゃあ乗り切れないなにかがあったんです人に会うのも辛い心理状態で誰かに相談したいけど私の複雑な状況を理解してもらうのも難しく。そんな時、前々から決まっていた高校時代の友達と友達が結婚を予定してる彼が遊びに来てくれました友人に相談しようかどうしようか、迷いながら会ったのですが会った瞬間から別れる瞬間まで、ただただゲラゲラ笑いながら何の実もない話を2日間。「元気ー?」という会話こそあったものの、お互いの今の状況や仕事のことなどを聞くこともなく芸能人で誰が一番かっこいいだの、高校の時のどうでもいい思い出話や彼氏二人が言葉が通じず翻訳アプリで会話しているのをこそこそ見て笑ったり実のない話だけで二日間が過ぎてしまいましたそして「あ~~話し足りない!!」と言ってバイバイしましたそれがとってもリフレッシュになりました笑うって大切なことだし、毎日現実を直視してばかりでも息が詰まってしまうのだと友達と会ったことによって、私の問題が解決に向かうわけではありませんが問題が山積みだからと言って私が笑えないわけではないことに気づかされましたその1週間後には友人の結婚式で日本に一時帰国したのですが中学の友人10人が一堂に会し、中学卒業以来会っていなかった友人などにも会えてこの集まりもまた、くだらない思い出話だけで何時間も過ぎてしまいました中学校の友人は今の生活がみんなバラバラ住んでいるところもバラバラで同じような生活をしている人が一人もいませんだからこそ、今の話をしても共通点が見つからないからか思い出話に花が咲くわけですがたまーに久しぶりに思い出話をするのはとっても楽しい現実から目を背けたかった私にとってはこの集まりもとってもいいリフレッシュになりましたきっとみんな、自分の今頑張っている場所で悩んだり、辛かったり、それでも楽しかったりしながら生活しているんだろうな、なんて考えながら皆と話をしていたらなんだか元気が出てきて私も頑張らなきゃいけないな~という気持ちになったのです私はいつも辛いことがあると思い出すことがありますそれは高校生の時に留学していたアメリカでの出来事。学校での差別と根も葉もない噂で問題に巻き込まれ、すっごくつらい時期がありましたその時に話を聞いてもらおうと日本の友達3人(今でも親友)に電話をしたのですが(当時は国際電話しか方法がなく、その時だけで2万円ほど電話代とられました)ひとりの友人は私が泣きながら話すのを聞いて電話の向こう側で一緒に泣きながら「そんな辛いところに無理している必要ない、今すぐにでも帰っておいで」と言ってくれました(今回、韓国に遊びに来てくれた友人です)もう一人の友人は私の話を黙って全部聞いた後で、全然関係ないその日学校で起きた面白い話で私を笑わせてくれましたそして最後の一人は「今の状況はすごく辛いと思う、でも日本にいても嫌なことや辛いことはたくさんあるよ。辛いのをアメリカに留学行ったからだと環境のせいにしない!自分でアメリカに行くって決めたんだから、頑張っておいで!」と喝を入れてくれましたこの3人の励ましが私には本当に大きな力になりました相手の気持ちに寄り添える人、楽しさで紛らわせてくれる人、冷静に分析してくれる人、私には全部必要でしたおかげで、「いつでも帰れる」という思えるようになり「自分で決めたんだからもう少し頑張ろう」と頑張ることができましたその後も、辛いことがあるときはいつもこの時のことを思い出しますそして韓国で頑張ろう、韓国に住もう、韓国で勉強しようと決めたのは誰でもない私。日本にいてもたくさんの大変なことがあるわけで、韓国に住んでいるからと言って大変なのではなく、今が大変な時なだけ。頑張ろう!!!!と、思うようにしていますそれでもビザの問題なんかが起きると「韓国」のせいにしてしまいたくなるわけで・・・ほんとは、韓国のせいでもなんでもないのに・・・心が弱くなっている証拠ですそんな時にくだらない話で笑わせてくれた友達のおかげで笑顔を取り戻したら少し気楽にいろんなことをできるようになりましたそして何事も外部要因のせいにしてはいけない自分の選んだ道で、自分のできることをやるしかない、とやってみてダメなら、次を見つけていったらいいわけですから!一時帰国中にこの3人の友達に会ってきましたがみんな人生模索中。キャリアアップや結婚、妊娠などそれぞれの起点でそれぞれの悩みを抱えながらそれでも前向きに頑張る友人!今回は私の悩みを打ち明けることはありませんでしたが、友人の悩みを聞けて、改めてみんな悩みながらも頑張ってるんだな!と勇気と元気をもらいました。まだまだ、問題山積みの私の人生ですが・・・一つ一つ着実に、頑張っていこうと思います。次回はビザの延長でかなり大変な思いをしたので、そのことをお伝えしたいと思います!私みたいなことになる人はほぼいないと思いますが、誰かの役に立てたらいいなと思って始めたブログなのでできる限り情報を共有していきます!

      19
      テーマ:
  • 31Jan
    • 週末台湾!

      ブログを更新してから1か月が経ちました。と、表示されているのを見て、そんなに時間が経ってしまったのか・・・とブログ更新を決意。先週末、週末台湾してきました!2009年に行って以来だったので、約10年ぶりの訪台!楽しかった!美味しかった!優しかった!ぐらいの大雑把な記憶しかなかったので、今回はなぜか初めての土地に行くような感覚で行ってきました。ほぼ一泊二日の強行スケジュールだったので余裕はあまりありませんでしたが楽しかったです。余韻の強く残る旅行でした。今回の旅のお供は会社の上司。年は10個以上離れていて、上司であり先輩でありオンニであり・・・でもそれ以上にベストフレンドに近い存在です!仲良くなりすぎて、海外旅行も二度目(笑)二人で有休をとることはできないので、金曜日の仕事終わりにそのまま仁川へと直行し台湾に渡りました。初めて台北に行ったときにすでに観光地は回っていたので今回は観光名所はパス。街中を歩き回って、おいしいものを食べ、ゆっくりすることが目的でした。やっぱり美味しい鼎泰豊でブランチ!忠孝復興のSOGO地下にある店舗に行きました。朝が人が少ないとのことで、10時の開店に合わせて行くつもりだったのですが、そこまで早くは起きれず・・・11時前に到着!それでも、二人席は空いていたようで待ち時間なく案内されました。大好きな小籠包と青菜、チャーハンと酸辣湯という定番セット(笑)韓国でも日本でも鼎泰豊にはよく行くほうですが、やっぱり台湾で食べるのが一番おいしい!一緒に言った上司は、初鼎泰豊!しかも初小籠包、初青菜、初酸辣湯だったそう。(びっくり!)青菜がすごく気に入ったらしく「ただの緑の葉っぱとは思えない美味しさだね~」っと、たくさん食べていらっしゃいました。そのあと台湾式シャンプーをしたり豆花を食べたりマッサージをしたり台北101を外からなんとなく眺めたり気が付いたらもう夜ごはんの時間で、予め決めてあった火鍋屋さんへ。7時ごろだったのですが、すでに予約のお客さんやウェイティングのお客さんでいっぱいとのこと。「12時なら食べれますけど!」と言われてしまった・・・12時・・・その時間に火鍋食べる人いる?????ということで、またSOGOに戻り今度は點水樓へ。他にこれと言ったお店もなく、なんとなく中華を食べたいものの・・・あんまりB級グルメ的なのが好きじゃない二人なので。點水樓は綺麗で開放的な雰囲気だったので入りました。昼とほぼ同じメニューを注文(笑)注文に迷っていると、隣のテーブルのおじいさんが英語で助けてくれました!優しい!すごく美味しくて満足したものの、値段が鼎泰豊の約二倍!!!!二人で2000元(約8000円)のお会計でした。(食べ過ぎってのもあると思うけど)鼎泰豊がふたりで1000元だったので、これなら鼎泰豊行けばよかったね~なんて話にもなりましたが、おいしかったから満足!前日が深夜便で疲れていたこともあり、夜市に繰り出さずに就寝。次の日もゆっくり目の起床後、おしゃれカフェでブランチを食べて街ブラをして、最後に台湾のお茶と茶器を大量購入して飛行機に乗るために空港へ移動し夜の便で韓国に戻ってきました。本当に「これ」といったことをせずに、韓国で過ごす週末とあまり変わらない時間を過ごしながらも外国にいるという時間が身に染みる、有意義な時間でした。韓国に住んでいると、旅行で韓国に来ていたころと違って私にとっては現実の世界となってしまう。今は、海外に住んでいる!と感じることすらほぼなくなってしまいました。なので、たまには日本でも韓国でもない国に出て言葉の通じない不便な想いをしたい!と思います。言葉が通じないっていう事は、自分の伝えたいことを伝えられないという事。一見、とっても不便でストレスが伴うように思えますが、私にとってはそのほうがストレスフリー。日本や韓国で、ぼーっとしていてもほかの人の会話が耳に入って勝手に人の話を聞いておきながら、その内容にイライラしたり、話し方が気に入らなくてイライラしたり、ストレスが多いのです。でも、中国語(台湾語)が分からない私にとって台湾という場所は無駄な情報の入ってこない場所。不便ではあってもストレスは感じないのです。情報過多の世界で過ごしていると余計な情報の入ってこない心地よさが幸せでたまらない。それに、台湾は漢字を使用しているので、メニューや駅名、注意書きなどなんとなく意味が分かることが多く。そこまで不便でもないのです。私が言葉を話せないからと言って、台湾の人が嫌な顔をすることもなくみんな感じよく対応してくれるのを見てなんだかとても幸せな気分になりました。韓国に戻って、言いたいことが言える、言ってることがわかる、ことへの安心感ももちろん感じましたがたまには週末だけでも言葉の通じない世界に飛び込むのは大切だな、と感じました。やっぱり、言葉が分かるようになると、韓国語が話せなかった頃のことなんて思い出せなくて、韓国語が分からない人の気持ちになって物事を考えたりできなくなってしまいます。久しぶりに言葉が分からないところに行ったことで、その頃のことを思い出してもう少し人に優しい人間になろう、と思ったり。買ってきた中国茶はすごく美味しいし、茶器はすごくかわいいし。この三日間、ずっと豆花が食べたくて仕方ありません。韓国では発売してるお店がないようなので、今度東京に戻った時に食べに行こうかと考えていますが、韓国で豆花のお店したいな、なんて思ったりもしました。特別なことひとつせず、日本とも韓国ともあまり変わらない風景を見てきたので「どうだった?楽しかった?」と聞かれると「うん、楽しかったよ~」ぐらいの感想しか出てこないものの・・・楽しい、楽しくないとは全く違うまた行きたい、と思わせる何か新しい種類の感情を抱えて帰ってきました。いい旅でした♡

      32
      テーマ:
  • 29Dec
    • ソウルの路線バスの番号の仕組みって?

      ソウルで暮らしていたり、旅行に来た時に路線バスに乗ることってありますよね?私も出かけるときは大体50%がバス、50%が地下鉄です。ソウルの地下鉄も東京の地下鉄のようにとても便利ではあるのですが、ソウルは路線バスがたくさん走っていてしかもバス専用道路があったり、運転手の運転が荒かったりするので地下鉄より早く着いてしまうこともしばしば!地下鉄なら乗り換えるところ、バスなら一本!なんてことも結構あるので、私もこだわらずにどちらにも乗っています。そんな、ソウルでは欠かせない路線バスですが韓国語が読めない人にとってはちょっと手の出しづらい乗り物でもあります。最近はアプリなどもあるので、検索はもちろん簡単にできるようになったのですがバス停に貼ってある路線図は韓国語だけだし自分がどこで降りたいのか、停留所の名前が確実に分かっていれば問題ないのですがそれが分かっていないときは、探すのも一苦労。って・・・なんでこんな話をしているかというと!韓国の路線バスの番号を見ればそれが解決されることが分かったからです知ってる方もいるのかもしれませんが・・・笑韓国のバスは、行先などを表示して 「吉祥寺駅行き」みたいになっているわけではなく750番 とか 6514番 とか番号が振られています!この番号がどう振られているのかを、生徒さんから教えてもらって目から鱗だったので!共有しようと・・・じゃん!こちらです。ソウルの地域ごとに番号が振られています。青バス(幹線バス)ソウル内でそれなりに遠いところまで行くバス101 だとしたら最初の1  : 出発圏の番号真ん中の0 : 到着圏の番号最後の1  : 通し番号緑バス(支線バス)ソウル内で近くの区を行き来するバス1211 だとしたら最初の1  : 出発圏の番号二番目の2 : 到着圏の番号最後の11 : 通し番号私がよく乗っていた 750 というバスは마포구~관악구の間を運行しているので마포の7と관악の5が入るそうです。なので、この番号を頭の中に入れておくと番号を見ただけでどの方向に向かうバスなのかが分かる!というわけです。画期的バス停にいてバスが来たけど、どこに行くバスだか分からない・・・でも急いでて一刻も早く乗りたい!!!なんて時に(そんな時はほぼないでしょうけど)行先の場所の番号が入っていたらとりあえず、近くまでは行けるはずなので乗れますね実生活ではあまり役に立たない情報ですが、知っているとちょっと便利になった気がします

      29
      テーマ:
  • 26Dec
    • <江原道>1年間を振り返って。そして、竜平リゾートでスキー!

      江原道公式ブログの名誉記者団の活動が終わります韓国に住んで時間が経つにつれて、どこか遠くまで足を延ばすこともなくなり・・・ソウルの家と学校、会社だけを往復する生活を送っていました。今回、江原道の公式ブログで活動させていただいたおかげで月に1度ずつ。江原道の観光地を巡れたのはとってもいい経験になりました本当は、もっとゆっくり泊りがけであちこち行きたかったのですが、なんやかんや忙しい生活だったので、最後のほうは駆け足で回ったり・・・それでも、初めて行った場所が多く、探してみると韓国もなかなかいい観光地たくさんあるじゃんと、新しい嬉しい発見をすることができました。楽しい、嬉しい、貴重な時間になりました!素敵な機会をくださった、江原道公式ブログさんには感謝感謝です活動が終わっても、江原道にはまだまだ魅力のある場所がたくさん。出かけられる時には出かけて、これからも情報の共有をしていきたいと思います!そして、日曜日・・・最後を締めくくるために・・・!!この冬行われる平昌オリンピックにちなんで、平昌にある竜平リゾートにスキーを楽しみに行ってきましたこのリゾートはオリンピックの時にもアルペンスキーの大回転の会場になる予定地。すでにオリンピックの準備に入っているようで(当たり前?)頂上に登るゴンドラには乗れませんでした残念。それでも、もともとコースの多いスキー場なので十分色んなコースを滑れました!(HPから抜粋したマップです)ドラゴンパークの1458mのほうに上がるにはゴンドラが必要なので昇ることができませんでしたが、ゴールド頂上でも十分コースが長く・・・!しっかし楽しめました。スロープも初級から超上級まで様々。広めのスロープから、山の中を下る狭めのスロープまで。私は、スキー自体が5年ぶり?ぐらいで。幼少期は毎年行ってたものの、学生時代は学校のスキー教室ぐらいしか行ってなかったので、滑れるけど、そこまで上手くない感じですそんな私にはさすがに超上級コースは足が竦む・・・上級コースも一度だけ滑りましたが、どう考えてもほかの人の邪魔な滑りなので(端から端までゆっくり行ったり来たり笑)あとは中級コースを楽しみました一緒に行った彼と彼の弟は超上級を滑りたいようだったので、私はしばし下のリゾートで体を温めつつ、休憩。二人で滑ってもらいました。今年は雪が降らず、雪がアイスバーンで危ないと聞いていたのですが私が行った日曜日はまさかの大雪!あまりに降るので、新雪が積もりとっても柔らかかったですラッキー!その代わり、とーーーーーっても寒かったのですが日本からスキー用品なんて一つも持ってきていない私はスキー道具一式を借りて滑りました!スキーにかかった費用はリフト券+スキー板レンタル:66000ウォンスキーウェアレンタル(上下):25000ウォンゴーグル購入:40000ウォングローブ購入:15000ウォンレンタカー3人で頭割り、一人:40000ウォンーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー合計 : 186,000ウォン意外とかかったー!道具を持っていればそんなに高くはないのですが、なにしろ道具がなかったので・・・そしてゴーグルやグローブは貸し出しがないとのこと・・・多分スキー場内ではなく、スキー場近くで貸し出しを専門にやってるお店では一式貸し出しをしていると思うのですが、何せ寒いわ、雪は降ってるわで・・・。買っちゃえ!!!となったのです。買ったからには、また行きます!!!朝ごはんと昼ご飯は節約のためにお弁当を持参。多めにパンやおかずを用意、お茶も一人2本ずつ用意しました。朝は5時にソウルを出発。8時から開始なので、8時に滑り出し日中4時までなので4時までしっかり滑った後、ソウルに向かって出発。9時前に戻ってきました。思ったより、道が混まなかったので(連休の中日だったからかな?)スムーズに帰ってこれましたそういえばリフト券がこんなの↑だったんですが・・・!券自体が濡れても破けないプラスチック(?)みたいなのでできてて、この黄色いピンみたいなので好きなところに引っ掛けて留めるだけでいいんです!分かりますか?チャックのところについてるの!日本も最近こんなのなのかな?私が行った大昔は、リフト券をケースに入れて腕につけていたのでちょっとびっくりで、画期的だな~と思いました貸し出しの割には可愛らしいスキーウェアを貸してもらえたし、久しぶりに雪に埋もれて、滑るスピードを満喫してとっても楽しかったですKTXが開通して、KTXでも行けるようになったので韓国でスキーかスノボーしたいって方にはおすすめです竜平リゾート韓国観光公社     → リンク竜平リゾート公式HP → リンクコネスト         → リンク

      10
      テーマ:
  • 22Dec
    • ジョンヒョンの自殺を受けて。

      ジョンヒョンの自殺を受けて・・・何日間か落ち込んでしまった。ファンだったわけでもないし、なにか特別思い入れがあるわけでもない。でも、同世代の子が表向きには俗にいう富と人気を得たのにも関わらず本人は寂しくてしょうがなかったという事実と鬱病を乗り越えられずに自殺を選ぶしかなかったという事実。そして、それを作ってしまった環境。なんだか、落ち込んでしまう衝撃的なニュースでした。日本もですが、韓国もストレス社会。競争社会で小さいころから、努力を惜しまずに頑張って上り詰めようとするのに良い大学に入ってもいい成績が収められないと就職がない。就職ができても、激務過ぎて休める時間がない。子どもがほしくても、子供を競争社会で生きさせるためには莫大な教育費を投資しなければいけない。そのためには、身を削って働かなければいけない。悪循環で、ストレス社会。ヘルチョソン(=ヘル朝鮮=地獄朝鮮=「地獄のような国、韓国」という意)とみんなが言いたい気持ちが分かる。芸能人は当たれば普通の社会人では稼げないようなお金が稼げて。アイドルともなれば、若いうちから莫大な富と人気を得ることになるわけだけど。ジョンヒョンの歳はまだ20代。本来なら、今からお金を稼ぎ始める時で、今から自分の夢に向かって生きていくとき。普通の若者にとってはスタートライン。その、スタートラインに立つときに既に世界に嫌気がさしてしまったという事。あまりに顔が知れ渡りすぎていて、今仕事を辞めたら後ろ指指されるんじゃないか、とか、悪口言われて生きづらいんじゃないか、とかほかの国に逃げようにもほかの国でも顔がばれている、とか本人が考えたのかは分からないけど私なりに少し考えてみた。私だったら韓国が嫌になってもいつでも日本に帰れる。そこで、今以上の生活ができるという保証はないけど、新しいスタートはいつでも切れる。でも、ジョンヒョンはそう思えなかったんだろうな~と。有名人に関わらず、韓国に住んでる友人も「私!今の生活に満足!幸せです!」なんて人はあまり聞いたことがない・・・残念ながら。自分の今までの努力と今の生活を天秤にかけてはガッカリしているイメージ。やっといい職業に就けたと思っても、それがネックになって結婚に支障が出てしまったり。でも正直、幸せかどうかなんて、その人にしかわからない。自分が幸せだと思えば幸せだし、不幸だと思えば不幸。お金や地位とは直結しない。最後は自分の物差しで、自分の幸せを測るわけだけど。最近、私について色んな人に色んなことを言われる。冷たいね。優しいね。キツイ。弱い。特別なものがないね。変わってるね。お金があっていいね。そんな稼ぎでよく暮らせるね。一途だね。よそ見しない。韓国語上手だね。韓国語もっと勉強しないと!他にもたくさんのことを言われるけど、結局私をどう判断するかはその判断している人の基準でしかない。正反対のことを言われることも屡々。韓国が全くできない人にとっては私の韓国語は上手だし、韓国語のエキスパートから見れば私の韓国語は耳くそみたいなもの。結局、私のどの部分をどの物差しで見るかによって全く評価なんて変わるわけだから。私が幸せかどうかなんて、私の物差しで私さえ満足できればいいってこと。上を目指すことも大切だけど、自分の物差しが自分の生活からあまりにかけ離れてしまったら、本当は幸せなのに、幸せでないと、自分を見失ってしまうのかもしれない。まとまりがないけど、色々考えて・・・ヘルチョソンでも楽しく、笑って生きていきたいな、と思ったのでした。有名じゃないってだけで、私はいつでも再スタートが切れる幸せな状況なのかも、と。日本語でかわいそうっていうと、私の気持ちとはなんか違うんだけどジョンヒョンのニュースを見て、この若さで自殺を選ぶしかなかったのは불쌍하다と思いました。スポーツセンターの火事では29人も亡くなったみたいだし・・・それもスヌン終えたばかりの子が母と祖母と共に亡くなったとか・・・これからって時の若い子たちの命が絶たれるのはやっぱり悲しいですね。もちろん、年を取っている方でも悲しいのですが。もう少し明るいニュースが流れてほしいものです。

      32
      テーマ:
  • 14Dec
    • 江原道の名物<海の幸>

      前回、江原道の名物でそばを紹介したのですが今回紹介したいのは海の幸韓国で一番きれいな海、東海(トンヘ)のある江原道は海の幸も豊富!やっぱり、冷たい海のほうがおいしい海の幸がたくさん採れますよね。その中でも私がお勧めしたいのは魚の網焼きです!韓国は炭火焼き肉の宝庫で、豚肉も牛肉も鶏肉も炭で焼いて野菜に包んで食べるのですが、その魚バージョン!を江原道では楽しめるのです。ここは有名な 속초 88생선구이 というお店。https://store.naver.com/restaurants/detail?id=11815720&entry=plt&query=88%EC%83%9D%EC%84%A0%EA%B5%AC%EC%9D%B4決して広くはないお店ですが、お客さんでいっぱいでした!こんな風に海の幸が生のまま出てきて炭火で焼いてこうなったら食べる!!!韓国らしくもちろんサンチュやサムジャン、にんにくなんかがあるので包んで一緒に食べるのですが・・・美味しい~~~~~!!!!やっぱり鮮度が違います!そして、炭火で一気に焼き上げるのでふわふわ♡その時々によって、新鮮なとれたての海の幸を出してくれるのでメニューも基本的には焼き魚のみ。人数分に合わせて持ってきてくれます!속초(ソクチョ)の海辺にはずら~っとこの焼き魚屋さんが並んでます済州島とかに行くと、刺身のお店が多く釜山のほうだと焼き貝のお店が多いイメージですが江原道ではこの焼き魚がずら~!っと。そのくらいおいしいお魚が捕れるんですねソウルなら東大門市場の裏側にある有名なタッカンマリ横町に同じように焼き魚やさん横丁みたいなのがあります!でも、そこの場合は基本的には外で焼いてくれて持ってきてくれるスタイル!お魚も食べたいものを注文するのが一般的。私がよく使う汝矣島にも有名でとっても美味しい焼き魚屋さんがあるのですが다미 ダミhttps://store.naver.com/restaurants/detail?id=11679652&query=%EB%8B%A4%EB%AF%B8ここも焼いたものを持ってきてくれるスタイルです!(すっごく美味しいけど、お値段も高め)ソクチョでは大体1人前1万5千ウォン前後で何種類もの焼き魚を一気に食べれるのでとってもお得ですちなみに私のときもそうでしたが、イカが入ってることも多いみたいです江原道の海を見に行った際には、お刺身や貝なんかももちろんいいのですが、焼き魚を食べてみてはいかがですか?おすすめです♡♡♡

      16
      テーマ:
  • 12Dec
    • 江原道の名物<蕎麦>

      江原道の名物がなんだかご存知ですか?タッカルビ、マッククス、新鮮な魚介類・・・そして実はそれ以外にも蕎麦やじゃがいもが有名なんです韓国の知識百科事典によると강원도에서는 감자, 옥수수, 메밀, 차조 등이 잘되었으므로주민들의 주식도 감자밥, 옥수수밥, 조밥 등 잡곡밥이 기본을 이루었다.江原道ではじゃがいも、とうもろこし、蕎麦、モチ粟などがよくでき、住民の主食もジャガイモご飯、とうもろこしご飯、粟ご飯、など雑穀米が基本だ。ということらしいのです!ということで、今回はソウルに居ながらにして美味しい江原道のそば粉を使った料理を食べれるお店を紹介します汝矣島にある왕왕수제비ワンワンスジェビこちらのお店は江原道で有名なそばを使った料理、じゃがいもを使った料理を食べれるお店です!基本セッティングはキムチは食べたい分だけ取って食べれるスタイルです!お店の名前にすじぇびが入っているので、やっぱり一番はスジェビだろ~と思いスジェビを注文!キムチは食べれるだけ取りましたよ~!笑スジェビはこんな感じでじゃがいもがいっぱい!そして、そば粉を練ったものに餃子の具が入ったような料理메밀전병(そば粉の薄皮巻き)を頼みました!これはキムチもたくさん入ってておいしい!!そば粉を使った餃子お蕎麦の色が出てます!江原道は自然が豊かなので美味しいものがたくさん!このお店はビルの地下にあってお店自体も広くはないんですが・・・満席!この日は夜に行ったので待ち時間がありませんでしたが、平日のお昼に行くとお店の前に列を作ってお客さんが待っています。そのぐらい人気のお店メニュー自体も高くないので負担にもならず美味しくいただけます!スジェビの中に入っていたジャガイモがすっごく美味しかったのでジャガイモチヂミもぜ~ったい!美味しいはずなんですが・・・お腹いっぱいで今回はトライできず!次回は絶対トライしますこのお店は同じ会社で働いている江原道太白(テベク)出身のお姉さんから教えてもらったお店で江原道で食べるのと同じような味が食べれる~~!とお勧めしてもらったところですソウルにいながらにして、江原道の味を味わえる・・・♡汝矣島で何食べるかお困りの際にはぜひ!!!!行ってみてください

      16
      テーマ:
  • 20Nov
    • 江原道(ホンチョンーアルパカワールド)③

      前回の続きです!江原道のアルパカワールドに行った帰り、本来なら路線バスに乗って春川まで戻り、予約してあったITXに乗るつもりでした!が、アルパカワールドの社長さんのご厚意で来るまで春川まで送ってもらうことに!バスより30分ほど早く出発して、バスだと1時間かかるところを20分強で戻ってこれましたということで、1時間の空き時間がー横ではタッカルビが食べたいと歌を歌っている・・・!笑タクシーに乗ってタッカルビ屋さんに向かうことにしましたタッカルビの美味しいお店を知ってるわけでもないので・・・タクシーの運転手さんに春川駅周辺で美味しいお店がないかと尋ねると「駅のそばに美味しいお店があることってありますか?」と、言われてしまいました。春川駅は本当に周りになにもないので、南春川の駅のそばにあるタッカルビ屋さんを紹介してもらいました!そして、最近は炭火のタッカルビが流行ってるけど元祖は鉄板!鉄板で焼いたタッカルビこそ春川のタッカルビだからねと、念を押されお店の前で降ろしてもらいました。そして、すかさずタッカルビとマッグクスを注文!! 美味しい~~~タクシーの運転手さんは地元の人ですからね!やっぱり、詳しい!値段も全然高くないのにとっても美味しかった外国人で江原道ブログの記者団やってるんです~と伝えるとおばちゃんが飲み物をサービスしてくれたサービスを催促したみたいで申し訳ないって謝ったら日本人にたくさん紹介してくれたらいいよと言われました夜ごはん食べれないと思って、アルパカワールドでご飯多めに食べてきたのにまさかのタッカルビが食べれることになり!おなかはそこまですいていませんでしたが、あまりに美味しくて完食してしまいました南春川の駅から3分もかからないところにあります!(にぎわっている方とは逆の出口です)春川に立ち寄った際にはぜひぜひ行ってみてください큰집닭갈비막국수https://store.naver.com/restaurants/detail?id=15087572

      20
      テーマ:
  • 16Nov
    • 江原道(ホンチョンーアルパカワールド)②

      アルパカワールドのご紹介ですこれがアルパカワールドの地図です!!意外と広いでしょう?なんといっても、アルパカワールドがあるのは山の中。ほぼ坂道です駐車場と入り口は別々のところにあります!駐車場から入口まではアルパカワールドが出しているシャトルバスに乗って行くのですが。アルパカワールド内を走る車は全部電気自動車!少しでも、動物にやさしい環境を心掛けているそうです実は、私たち帰りのバスを待っているときにアルパカワールドの社長さんにたまたまお会いしたんです。そしたら、バスまでまだ時間があるからと言って、春川まで一緒に車に乗って行っていいよ!というお言葉をいただき。もうひと組、バスを待っている子たちがいたので、その子たちと計4人、社長さんの自家用車で春川まで送っていただきました。その時に、アルパカワールドがどれだけ動物のことを考えて作られたのかということについてお話してくれて感銘を受けました!ほかにも、今回の訪問でなにか改善してほしいところはなかったか?など、お客さんの声にも耳を傾けてくれる方でした!社長さん本人ももちろん、みんなと一緒にシャトルバスで駐車場に向かう徹底ぶり。「権力」という言葉に敏感な韓国ではあまり見れない高圧的ではない社長さんで、とても気さくな言い方でした!と、話がずれましたが動物のためを考えた環境作りがされているので、運動不足の人間にとってはちょっときつい坂道がごろごろあります!が、とても広くてきれいな牧場です!アルパカが放し飼いにされていたり飼育員さんが近くにいるから触ることができたり餌やり体験ができたり(カカオトークで友達になると、餌やりが無料でできますよ!)一日に二回動物のショーも行っているのですが、動物たちの特技を見せてくれる物語式のショーです。動物に無理な調教をしない、という信念のもと行われているので動物たちが失敗することもあったりわっと驚くようなショーではないです!が、かわいいアルパカをはじめ、ミニブタや鶏など色々な動物が代わるがわる入ってきて特技を見せてくれる姿はとってもかわいかったです ほかにも散歩道は森の中を歩いているような錯覚に・・・ できたばかりの新しい牧場なのでレストランやカフェも綺麗でおいしい!! 休むところもたくさんあるので、一日いても飽きません

      10
      テーマ:
    • 韓国でも地震・・・

      昨日、韓国でも地震がありましたね。携帯電話のアラームが鳴ったので戦争か!爆弾か!と、ビックリしたのですが地震でした。ソウルでも少し揺れたようですが、私は感じず・・・人によっては揺れを感じたということなので、ソウルでは震度1ぐらいでしょうか。韓国で地震が起きるとちょっと分かりにくい表現をするんですね。M5.4 って・・・最初、マグニチュードだけ言われても、震度はいくつなの?って思ったりしたんですが韓国はアメリカ式の地震の大きさを表す方法をとっています。日本は震度と規模に分かれて地震の大きさを表しますが韓国ではメルカリ震度というものを使って大きさを表します。https://www.weblio.jp/wkpja/content/%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%aa%e9%9c%87%e5%ba%a6%e9%9a%8e%e7%b4%9a_%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%aa%e9%9c%87%e5%ba%a6%e9%9a%8e%e7%b4%9a%e3%81%ae%e6%a6%82%e8%a6%81今回はM5.4ということなのでやや強いとのこと。大体日本の感覚だと震度4~5くらいとのことです。韓国は地震が少なかったので、耐震設計がされていません。なので、今回も地震の大きさの割に多くの被害がありました。中でも気になった写真がこれ。中学の理科の授業で地震の仕組みについて学んだ時に、一階が駐車場になっている家は気を付けたほうがいいと教わりました。柱しかないから、崩れやすい!と・・・韓国はビラと呼ばれるタイプの家やワンルームマンションなどはこのタイプがかなり多いです。車を持っている人が多いので、駐車場スペースの確保のためにこういう構造になっているんですが・・・授業で習ったことは役に立つんだな、と思ったんですが、韓国はこの手の構造のビルがすごく多いのでこれ以上の地震が起きた時がかなり心配です。当時の授業でビルは一階や最上階より中層階がつぶれやすい、とも習いました。今、住んでいる家は18階建ての9階。ちょっと怖いです。韓国のセンター試験も一週間延期になり、受験生は本当に気の毒・・・一週間という時間は、受験生にとって大きな時間。かなり結果に影響が生じると思います。これ以上の被害が広がらないことを願うばかりです・・・。そして、これを機に耐震設計についてもう少しの知識と人々の認識が加わるといいな、と思います。

      8
      テーマ:
  • 15Nov
    • 江原道(ホンチョンーアルパカワールド)

      先月は行けなかった江原道。やっと行ってきました!二か月ぶり金曜日に会社の大きなイベントがあって・・・毎日深夜までの残業と土日出勤だったので心身ともに完全ダウン状態。久しぶりの週末に、出かけるのがちょっと嫌だったんですが笑電車も予約してあったし、今しかない!と思って、重い体を起こして行ってきました。今回の目的地はアルパカワールド알파카월드(http://www.alpacaworld.co.kr/)今年の7月にオープンしたばかりの新しいテーマパーク(?!)です。アルパカ中心の大きな牧場といったところでしょうか多分、韓国でアルパカが見れるのはここだけ結論から言うと、すっごくよかったです超おすすめですアルパカワールドまでの移動手段についてアルパカワールドの楽しみ方旅中に偶然しった美味しいお店をご紹介します今回、いつものことながら「車」という足がない私は大衆交通を使っての移動を選択。アルパカワールドが山の中腹にあり、大衆交通で行くにはどうにも不便な場所なため、レンタカーで行くことも考えたのですが・・・高い・・・!!4人や5人で行くなら、そこまで高くないのですが、今回は二人での行動。二人で行くなら、やっぱり電車やバスのほうが圧倒的に安いのです。電車で行くことを心に決め、調べたところ、電車で行く場合にはチュンチョンまで行って、そこからバスが出てるとのこと。ただ、そのバス一日に3本しか走っていませんこれがタイムスケジュール。HPでは動画付きでバスの乗り場を案内してます!というのも、バス乗り場がタクシー乗り場の横で、なんの目印もないので・・・この動画見ないとたどりつけないんです。春川駅1番出口を出ると大きな道路を渡る横断歩道がふたつあります。その右側を渡ってください。そして、タクシー乗り場を超えるとだだっ広い駐車場の入り口があるのですが、バスはそこに来ます!!左側を渡るとタクシー乗り場ではなく、バス乗り場があるのですが、バス乗り場にそのバスは来ませんので、間違えないようにしてください。私も、すごく迷って観光案内所で確認したところ「タクシー乗り場を超えたところに来ますよ~!」と教えてもらえました。そのあと、そうは言っても、なんの目印もないので不安になってアルパカワールドに電話したら「バス停に来ますよ!」と言われたのですえーーー!って言って、バス停のほうに向かったわけですが、振り返るとタクシー乗り場の先に緑色のバスが止まってるダッシュで戻って、バスに乗り込みました。バス停じゃないように見えますが、バスは来ますので、タクシー乗り場の先でお待ちください本当にこのバスは曲者です。バスの値段は1000ウォンなんですが、なぜか現金しか使えません現金の用意は必須です!できれば1000ウォン札で。私は1万ウォン札しか持ってなかったのですが、運転手のおじさんが自分の財布からお金を取り出してお釣りをくれたので・・・笑1000ウォン札があったほうが確実です!私はこの二本目のバスに乗るために時間を合わせて行きのITXを予約。帰りは三本目のバスに乗って戻ってから乗れるITXを予約しました。今回はITX1時間: 龍山(ヨンサン)→春川(チュンチョン)バス1時間: 春川(チュンチョン)→アルパカワールドという道のりでした。2時間で渋滞なしで行けるので日帰りにはもってこいですということで!行き方だけで長くなったので、アルパカワールドは次のブログでご案内します

      9
      テーマ:
  • 03Nov
    • タクシーでぼったくられた時の対処法(2017ソウル)まさかの落とし穴

      昨日書いたように、先日韓国で初めてタクシーでぼったくりに遭いました。6000ウォンの料金に1000ウォンが上乗せしてあった・・・たった1000ウォンかもしれませんが。その、さりげなくぼったくられたことがどうしても気に入らなかったのですすぐに120番に電話をし、申告をしました。週末だったこともあり、その日はコールセンターの人が内容を入力してくれただけで実際に受付が完了したのは月曜日。「受付が完了したので、調査が開始されます」というメッセージが携帯電話に送られてきました。そして、その次の日に電話がかかってきました。電話をかけてきたのはソウル市庁のクレーム受付センター的な部署でした。私の申告内容を一通り確認した後に、衝撃的な事実を伝えられました。「タクシー会社側は上乗せの事実はないと言っています」「・・・・・・・?」「事実確認をしたいので領収書を写真に撮って送ってもらえますか?」「すぐ送ります。」ということで、写真を送ることになりました。私がもらった領収書はこれ私は申告のときに、領収書に書いてあった車のナンバーや乗車時間などをすべて伝えてありました。その時に、タクシー会社側の領収書と照合すればいいので私の領収書のコピーはいりません、と言われていたのですがタクシー会社側の言い分と私の申告が異なるということで領収書のコピーを提出することになりました。領収書はすべてが完了するまで捨ててはいけませんね。そして、写真を送って二日後の昨日。また市庁から連絡がありました。そして、また衝撃的なことを言われたのです。「タクシー会社の持っている領収書と違います。」「・・・・・?」タクシー会社が所持している領収書では走行料金が7000ウォンになっているとのこと。公務員が特別なパスワードを使ってしか入れないサイトで確認してもその領収書しか出てこないとのこと。そして続けて言われました。「なにをどう操作したかは分かりませんが、タクシー会社のほうとお客様の持っている領収書が一致しないんです。たまにあるんですよね、こういうこと。道のせいでちょっと高くついたとかじゃないでしょうかね。」いや、私はその道を何度も行っている!!!!!値段は一番よくわかっている!!!!!ここで負けてはならないと、パソコンで地図を検索しました。そして「今、ネイバーの地図でタクシー料金を調べながら話しているんですけど、どう検索しても6000ウォンは超えませんよ!今まで、同じ道で何度も乗りましたけど7000ウォンとられたことありませんでしたよ。それに、道も混んでいなかったし、タクシーの運転手がすごい速さで運転をしたわけでもありませんよ。それに、領収書にコール代金って書かれているのはどう説明されるんですか。」と言ったら「ちょっと待ってください、私も調べます。」と言って市庁のシステムで大体の料金を調べてくれましたがどの道を使ってもやはり5400ウォン、5900ウォンと出たようでやっぱりおかしいですね、、、、、という結論になりました。そして、なによりここからが一番のハイライトです「タクシー会社の言い分がどうであれ、お客様が嫌な気分になったことには変わりありませんので、7000ウォンをタクシー会社から返金してもらえます。ただ、返金を望まれる場合は<申告>の取り消しになります。もし、タクシー会社の非を追求するのであればそのまま訴訟に持ち込むことになりますので、返金はされません。タクシー会社を処罰するには申告を取り下げてはいけません。7000ウォン受け取って、申告を取り下げますか?」と言われたのです・・・・私の場合ですが、タクシー会社との言い分が合わないため7000ウォンもらったら申告は自動的に取り下げとなり、タクシー会社が処罰の対象にならないとのこと。私の目にはタクシー会社が領収書を操作したように映っているのでかなり悪質な会社で、悪質なぼったくりだと見えています。なので、基本的なスタンスとしては申告を取り下げたくはない。ただ、このまま長期戦に持ち込んだところで解決するのか、本当に処罰されるのかはわからない・・・しかも、申告をした時点で会社に伝えてあったのでタクシー代は自腹確定。7000ウォン、されど7000ウォン。留学生にとって7000ウォンはかなり大きな金額。私の一日に使うお金を超えています。うん、7000ウォンもらおう。結局、払い戻ししてください、と伝え振り込まれることになりました。タクシー会社から直接7000ウォンが振り込まれ、入金を確認した後で、申告の取り下げに同意しました。タクシー会社側が非を認めた場合は処罰の対象になり返金されるのかもしれませんが、私の場合は返金と引き換えに処罰はされないことが決定。こうして、ぼったくりが減らないのかな・・・(その原因に加担してしまったわけですが)と思い、もやもやが残りました。今も続いているのかわかりませんが2015年仁川市では上記のように乗車拒否行為を申告し、その結果行政処罰になった場合において申告者に5万ウォンの報奨金が与えられるとのこと。そして、処罰としては過料や資格停止などがされるとのこと。韓国のタクシーも昔に比べたらぼったくりも減ったと思いますし、遠回りされることも少なくなったと思います。でもたまには、こういうこともあるんだな、と。韓国でこういったことを初めて申告・通報したので誰かの役に立てば!と思い、書きました。あ、でも韓国の銀行口座がないと振り込みしてもらえないのかな・・・

      30
      1
      テーマ:
  • 02Nov
    • タクシーでぼったくられた時の対処法(2017ソウル)

      あああああああああ!!韓国に住み始めて6年目、初めて、タクシーでぼったくられました。ぼったくられたのは先週の週末。午前中に家庭教師を終えて、午後から会社に出勤しなければならなかったのですが週末出勤ということもあり、会社からタクシーを使っていいとのお達しが。そんなに遠くない距離で、何度も乗ったことのある道だったのでなんの躊躇もなしに通りかかったタクシーに乗り込みました。ちなみに、韓国のタクシーは아 바 사 자で始まるナンバープレートと決まっています。なので、私は乗る前に必ずナンバープレートを確認しています。そこまでする必要はないかもしれませんが、外国で事件に巻き込まれたくはないので。今回も、もちろんナンバープレートを確認後乗車。乗車するとメーターを入れてくれますが、メーターが入ると「このタクシーはカード使用可能なタクシーです」的な案内コメントが流れます。なので、そのコメントと共にメーターが動いたか確認。最近は、タクシーのぼったくりも減っているし、私は特にぼったくられたり、遠回りをされたことがなかったので、気を付けているつもりではいたものの、そこまで深く考えずに乗っていました。いつも通り、どの道で行くか聞かれたので一番早い道を指定して会社に到着。ここまで、なんの問題もありませんでした。そして、降りるときにいつも通りカードで支払うことを告げました。会社のお金で支払うんだし~と思って値段も見ずにピッ、とカードをかざしたわけですが値段が7000ウォン。私はいつも同じ距離を6千ウォン前後で乗っています。7000ウォンなんて値段が出たのは初めて。。。ここで、ちょっと高いな~と不信感を覚えました。会社からお金を出してもらうことになっていたので領収書を切ってもらいおりました。なにかあった時に証拠にもなるし  忘れ物をした時などは連絡先にもなるので  降りるときは領収書を発行してもらってください!領収書を見て・・・そして、気づいた・・・コール代金1000ウォンがプラスされていたことに・・・。。。私はタクシーを道で拾ったのでコール代金なんかつくはずないのに・・・。そして私の怒りマックス。そうでなくても、週末に会社に呼び出されて疲れてイライラしていたのにまさかのぼったくり。会社のお金で乗ったとは言え、頭に来たのですぐに通報することにしました。電話をかけるのはソウルのなんでもコールセンター的な다산콜센터 120番。120だけ押せばつながるコールセンターであれこれ、気になることがあればなんでも聞けます。天気とか、交通情報とか、日本語にも対応しています。そして、申告。ちなみに韓国のタクシーに乗ると椅子にこんなステッカーが貼ってあります。(以下、日本語訳)不親切などによる料金払い戻し案内私どものタクシーをご利用いただきありがとうございます。お客様がこのタクシーを利用中に不親切な行為や違法行為(不当料金、途中下車)などがあった場合、下記の私どもの会社まで申告してください。タクシー料金を払い戻しいたします。(写真はお借りしたものです)こんなステッカーがあるので、もちろん払い戻ししてもらうつもりで電話しました。状況をすべて説明したところ、電話番号と名前を聞かれ、受付は完了とのこと。後日調査をして連絡をくれるということでした。月曜日に受付が完了し、調査が始まったというメールが入りました。そして、今日ようやく手続きが完了して7000ウォンが払い戻されました。が・・・この払い戻しシステム。1週間近くかかっただけでなく、落とし穴があったのです。長くなったので、次回に続きます。

      20
      テーマ:
  • 30Oct
    • 韓国、冬に突入です!最低気温は3度・・・!

      ブログを更新せずに1か月以上が過ぎてしまいました。来月の半ばに会社のビックイベントがあり、週末も出勤です。その他、今まで通り家庭教師や翻訳院なども通っているのでいっぱいいっぱい。自分のために、パソコンに向かう時間がほとんどとれてませんこの時期は忙しいって分かってはいるものの、体力が足りていないのか・・・しんどいーーーーそんな中、韓国・・・冬に突入しました今日の最低気温は3度・・・朝からあまりに寒くって、コートを着てしっかりマフラーしてきました。それでも寒くて、明日はダウンジャケット出そうかな、と思っています。水曜日から金曜日はまた気温があがるようなので、風邪引かないように注意です。長く厳しい冬が始まってしまったのか、とちょっと気分が下がり気味ですが。寒さで気合を入れて頑張ります

      16
      テーマ:
  • 26Sep
    • <今月の江原道>大関嶺羊牧場へとバスツアー②

      行ってきましたよ!大関嶺羊牧場こちらクリックでコネストページへ考えてみたら韓国で牧場に訪れたのは初めてでした羊牧場とあるように、羊さんがいっぱいいます!牛はいません!キャーかわいいお尻フリフリしながら草食べててとってもかわいかったです見渡す限りの羊たち。羊さんたちは丘の上のほうにいるので2kmぐらいある散歩道を歩いていきます。緑に囲まれて空気がおいしい上の写真で、見えますか?丘の上のほうにちょこちょこ白く見えてるのが羊ちゃんたちです。散歩道の中腹あたりです。坂道を上がったり下がったり。結構キツイ坂になっているので翌日筋肉痛になりました運動不足が深刻です。羊さんのいる上まであがるとこんな感じで触れちゃいます羊の毛暖かかった~!ふわふわでした。かわいい~散歩道を下っていくと餌やり体験ができますこれも今回はツアー料金に含まれていましたかわいいけど、怖くて腰引けてます(笑)餌やり場にいつ羊ちゃん、みんな顔出して餌を待ちます散歩道が意外と長いので、ゆっくり一周回ったら1時間はかかりました羊ちゃんを見終わったところでちょうどバスの集合時間。次の目的地に向かいますGTI EXPO 2017(国際貿易投資博覧会)私の目的は牧場でしたが、ツアーの目的地はこちらでした!思ってたよりかなりの規模の博覧会です。そんなに期待してなかったのですが、とてもおもしろかったですお昼ご飯は「博覧会のブースで食べるように!」との指示があったので 写真にはありませんが江原道名物のタッカルビ弁当と写真にあるタコ酢豚を食べました。どこも地元のお店が出店しているようでしたが、おいしかったですそして、博覧会めぐり~博覧会に入るなりオリンピックキャラクターのスホランとバンダビがお出迎え江原道の特産物がたくさん置いてあったり、学生が経営勉強のためにブースを出していたり。試食したりプレゼントもらったりしながら、あちこち見ていたらすっかり写真撮るのを忘れていましたそして今回のツアーで一番の収穫はこちらHIGH 1 RESORTという江原道のリゾートが出していたブースで似顔絵をタダで書いてくれるというイベントをやっていました実は私この手の似顔絵が大好きで友達が遊びに来た時に仁寺洞で3回も書いてもらったことがあるんです彼にも「一緒に書いてもらう!」と、何度も言っていたのですが「似てるか似てないか分からない似顔絵にお金を出すなんて信じられない!しかも観光客価格だ!もったいない!!やらない!!!!」と、いつも嫌がられていたんですね~まあ、確かに旅行でのお土産にはいいですが、住んでると少し高いような気もする・・・。でもやりたい・・・そう思っていた私にこのイベントは本当にピッタリでしたもちろんお金を払うわけではないので色がついたりはしないのですが、こういう風に書いてもらえただけで大満足(ちなみに、タダだったからでしょうか、そんなに似てません笑)でもいいんです~大事に持って帰ってきました似顔絵も書いてもらって、時間もたっぷり使って博覧会を満喫した後は 墨湖港(묵호항)の海岸沿いで1時間ほど休憩時間があったので 最後に海の見えるカフェで海風を満喫してソウルに帰りました   帰りはやっぱり少し渋滞したので4時間かかりましたが、 最後の最後まで安全運転でソウルまで届けてもらいました 渋滞が予想されたので、ツアー自体、当初の予定より1時間ほど早く切り上げになって 予定通りの時間にソウルに戻ることができました 日帰り旅行だったので、移動時間が長く次の日に疲れが残りはしますが、 運転をしたり、大衆交通で乗り換えたりという手間がなく 時間をフルに活用できたのでとっても充実した一日になりました 普段、旅行に出る際にはツアーを利用しないタイプですが 韓国の地方に行く際に、行きたい目的地が決まっているのであれば ツアー利用も悪くないなと思える、楽しい旅になりました。 なんでも、食わず嫌いのように、試しもせずに否定するのはよくないですね! ツアーでの地方旅行、おすすめします

      29
      テーマ:
  • 25Sep
    • <今月の江原道>大関嶺羊牧場へとバスツアー

      今月も行ってきました江原道本当は先週行くはずが、まさかの仕事で行けなくなり。一緒に行く予定だった人に車を出してもらう予定だったので・・・急きょ車が出ないことになった私は。韓国に来て初めて!バスツアーというものを予約していってきました今回利用したのは 여행스케치(旅行スケッチ)という旅行会社です。リンクはこちらHPはこんな感じ今月の目的地大関嶺羊牧場テグァルリョンヤンテモッチャン / 대관령양떼목장ここが今回の目的地でしたなので、まずはキーワードで検索・・・そして、見つかったのがこのツアーでした。往復のバス料金込みで13900ウォン。この値段、破格すぎるー!実は行きたかった牧場はとっても微妙な場所にあって高速バスに乗っていくと、最後結局タクシーかな~というような感じだったのです。田舎のほうに行くと、どうしても路線バスの数が減ってしまうので、なかなか時間を合わせるのが難しいんですね。牧場は魅力的だけど、ほかの場所に立ち寄るにしても微妙な位置・・・自力で行くのはちょっとしんどいな~と思ってた時に見つけたこのツアー。破格すぎる理由は牧場の後に行く博覧会に行くことで地方活性化につながるとかで!博覧会側からなのか、少し支援金が出るとのこと。なので、お昼ご飯は博覧会の会場で食べてくださいという指定がありました。少しでもお金が落ちないといけないですからね。そんなの全然OK!むしろ、博覧会まで連れて行ってくれるなんてラッキーですと、いうことですぐにこのツアーに飛びついて行ってきましたネットでお会計を済ましておけば当日は特に何も必要ありません。待ち合わせに指定された教大駅の出口前で来たバスに乗り込めばOK名前の確認だけで乗ることができました総評としては良かったです()集合時間に合わせて行動するだけであちこちに連れて行ってくれるのはやっぱりとっても便利で私みたいな車のない人間にとってはもってこいのツアーでした!今回のツアー、満員でした基本的には皆さん、時間もしっかり守って、団体行動のルールをしっかり守っていたので過ごしやすかったですまあ、最後に客同士のけんかが勃発して、微妙な思いもしましたが。この話はまた今度。意外と客同士もクールでお互いに話しかける感じとかもなく、あんまり知らない人と無駄に絡むのが好きじゃない私(笑)にもピッタリでした!韓国って、隣に座ったおばちゃんに飴や餅を渡されてずーっと話しかけられる・・・みたいなことが多々あるのでツアーなら更にひどそう!とか、思ってたんですが。。。意外と誰もお互いに興味がないようでした。各自、旅行を楽しんでましたよ小さなトラブルはありましたが、値段や時間配分なども含めてとっても良いツアーでした江原道は素晴らしい観光地が多いのですが交通が不便な場所にある!という、外国人観光客には若干致命的な問題点があるのですがツアーではそれがカバーできるのがいいですね外人用のツアーに参加すると値段が韓国国内用の3.4倍になることが多いのでちょっと韓国語のわかる人には国内用ツアーおすすめしますということで次回は牧場のお話です~

      11
      テーマ:
  • 21Sep
    • おすすめの韓国のお菓子・・・実は韓国のお菓子じゃない?!

      私は人一倍思い込みと思い違いが激しいタイプです。昨日の思い違い翻訳院の帰り、お腹が空いていたのでカバンからお菓子を取り出してみなさんに配ってました。最近、お腹がすぐに空いてしまうので・・・血糖値が下がりすぎて、フラフラすることがあるのでお菓子を多めにカバンに入れて持ち歩いています笑そのお菓子がこちらスウィートロール1616の穀物?だか、お豆?だかが入ったちょっと健康食品チックな見た目のお菓子味は、普通にお菓子だけどね~オリーブヤングやコンビニでよく見かけるやつです私は自信満々で「これ、私が一番好きな韓国のお菓子なんです〜美味しいですよね〜」と配りました。すると「これ、台湾のお菓子だけど」と、言われた。えーーーーーー知らなかった。他の人にも「この台湾のお菓子美味しいよね〜」って言われました。翻訳院のクラスメイトの皆さんは日本の方も韓国の方もいらっしゃるので、在韓日本人にも、韓国人にも当たり前の事実だったみたい。私、一人韓国のお菓子だとオモッテター日本から友達が来るたびに「これ、韓国で一番美味しいおすすめのお菓子」って紹介してた私って・・・みんな、ごめんね・・・ちなみに私は好きすぎてコストコ的倉庫型スーパーで大きい箱でまとめ買いしてますそして、会社のデスク横に置いてますどの国のお菓子でもいいんです甘くて、しょっぱくて、お腹にたまって、さくさく食べれる魔法のお菓子作ってくれた台湾よ、ありがとう輸入してくれた韓国よ、ありがとうにしても、本当に改めて思いました。自分の思ってることが全て正しいと思わないようにしないと・・・って。何事にも大雑把な性格で、確認を怠る性格がこんなとこで・・・出るとはね。信じ込むとは怖いものです。韓国で売ってて、流行ってたので外国のお菓子だと考えたことがなかったーもっと、日々いろいろなことに注意していきたいものです。

      25
      2
      テーマ:
  • 20Sep
    • ソウル大学に進学した子の意外な言葉

      ちょっと衝撃的だったこと。物事って考え方によってここまで変わるもんだな、と思ったこと。それはソウル大学に通う知人の言葉。その子は田舎育ちの子です。田舎といっても、田んぼのど真ん中とか山の中というわけではありませんが。ソウルまで車で4時間ぐらいの都市出身の子です。広域市でも道庁所在地でもない都市です。その子が「ソウルで生まれて育ってたら、ソウル大学には通ってないだろうな」と、言ったこと。ソウル大学に通いたい、通いたくないではなく通えてなかっただろうな、ということだそうです。田舎からソウル大学を目指すなんてそう簡単なことじゃないのに!塾や家庭教師をつけずに、ソウル大学合格したんだからソウルの情報社会でより多くの情報を得て勉強してたら、更に上を目指せたでしょ!!というのが、私の見解でした。韓国は「江南8学群」と呼ばれる大学入試に強い地域を表す言葉があります。東京も、一昔前までは都立高校を「~学区」と地域で分けていましたよね。私は、ちょうどその学区廃止の時期に当たったので、行きたい高校を選べましたが姉の時代は学区外受験などがあったりして、大変だったと記憶しています。同じ感覚で、ソウルも学群に分かれています。•동부교육지원청(1학군) - 동대문구, 중랑구•서부교육지원청(2학군)- 마포구, 서대문구, 은평구•남부교육지원청(3학군) - 구로구, 금천구, 영등포구•북부교육지원청(4학군) - 노원구, 도봉구•중부교육지원청(5학군) - 용산구, 종로구, 중구•강동송파교육지원청(6학군) - 강동구, 송파구•강서교육지원청(7학군) - 강서구, 양천구•강남교육지원청(8학군) - 강남구, 서초구•동작관악교육지원청(9학군) - 관악구, 동작구•성동광진교육지원청(10학군) - 광진구, 성동구•성북교육지원청(11학군) - 강북구, 성북구それぞれ教育支援庁が地域によって違うようですが、8学群は江南教育支援庁となり、江南区と瑞草区が一緒になっています。で、この8学群にある高校がソウル大を始めとするSKYへの輩出率が高いんですね。教育熱心な保護者が集まると言われるのがこの8学群です。私の家庭教師の生徒さんも、教育に関心が高く息子さんを8学群にある高校に送るために中学進学を機に引っ越しを考えているとのことでした。そんなこんなで、教育に関心が高い両親を持つと江南8学群にある高校に送られ、SKY以上or医学部進学をこれでもかと後押しされるそうでその地域での競争意識やストレスは半端じゃないとのこと。お母さん同士でも、あの塾がいいとか、家庭教師ならあの先生がいいとか情報量も多く常にテストの点数や内申に気を使わなければならず、隣の家の子と比べられるのだとか。進学重視の塾の数も圧倒的に多く、生徒の進学のためのバックアップ体制が整っているのが江南8学群というわけです。お金をたくさんかけ、情報をたくさん手に入れ,無理やりにでも勉強をさせるわけですからやはり進学率はいいわけです。両親もお金がある程度ないといけないので、医者や弁護士、教授、事業で成功した大金持ちなどが多いそう。と、話は最初に戻って、私の友人は田舎のその地域では進学校と言われるところに通ったそうで。塾や家庭教師はつけずに、学校で一生懸命勉強したそう。といっても、やはり入ってくる情報は少なかったのでただガムシャラに友人と切磋琢磨しながら勉強したそうです。そしたら、まさかのソウル大学に合格し入学その時はやればできるんだなんでも一生懸命やることが大切なんだ努力は報われると、思ったそう。そして、今になって思うのは「もし、もっと多くの情報が自分の耳に入っていたら私はその程度のレベルじゃないから、ソウル大学なんか入れないだろう」と、受験の前に諦めてしまっていただろう、ということ。「情報が少なかったからこそ、入りたい大学に向かって一直線に勉強ができたけど、家庭教師をつけたほうがいい、塾に入ったほうがいい、あの子の両親は医者だってのような情報が自分に入ってきていたら、迷っていたと思う。家庭教師なしで大丈夫かな?塾に行かなくて大丈夫かな?私の両親は医者じゃないけど・・・。などと。でも、そんな情報がなかったからこそ、迷わずに勉強できたと思う。」と話していました。もちろん、情報がたくさん入ってくるのはいいことですがあまりに情報が多いせいで、迷いが出ることもあるのかな・・・判断を間違うこともあるのかな・・・と、考えさせられた一件でしたそして、その子は現在就活真っ最中ですが、ソウルでの情報の多さに翻弄され公務員の試験を受けるべきなのか、一般企業に進むべきなのか、あちこちから聞こえる声に自分の意志をしっかり固められないでいるようです。そして、ソウルに来て思ったらしい。世の中努力だけではどうにもならないこともたくさんある、と。

      23
      テーマ:
  • 19Sep
    • ついに韓国の秋の風物詩がやって来た!ミセモンジ・・・!!

      韓国はもうすっかり秋。8月の後半に一度とっても涼しくなりましたが、9月に入り、少し夏を取り戻したかのように暖かい日もありました。そして、また涼しく、寒くなってきました。秋の訪れです!秋と言えば・・・食欲の秋、運動の秋、読書の秋・・・何事にも力が入る季節ですよね!しかし韓国の秋と言えばミセモンジ(미세먼지)/PM2.5の季節ですはるか昔、韓国に交換留学に来たのが秋でした。そして、来てすぐにミセモンジにアレルギー反応を強く起こし毎日吐き気と痒みと戦ったものです。私は花粉症はないのですが、なぜかミセモンジにはとても弱い・・・抗体がないのでしょうか。。。韓国に住んで何年かたって、最近はだんだん良くなってきて昔ほどの吐き気や痒みに襲われることは少なくなりましたが、やはり苦手です。一日中、気持ち悪い感じが続くんですよね。やだなあ・・・・・今日の朝、いつも通り出勤しようと外に出たら目の前が霧がかかったように白~~いのです。そして、頭をよぎる ミ・セ・モ・ン・ジ という言葉。東京にいたころは、目の前が白かったら今日は霧がかかってるなあ~と、思ったものですが、今は目の前が白いとすぐにミセモンジを思い浮かべます。笑夏の間はミセモンジはあまりないので、きれいな青空が続きます。そのため、忘れていた。ミセモンジの存在を。頭をよぎるミセモンジという言葉と同時に、いやいや、もしかしたら霧かもという楽観的な発想が生まれました。そして、会社に到着。なんだか、喉がイガイガして…目が痛い・・・・・・・やはり、もしや。。。。検索語の1位が堂々のミセモンジ!ですよねーーーまだまだ、そこまでではないですが本格的なミセモンジ・シーズンが始まった模様です。これから、韓国に旅行に来る方はマスクをお忘れなく今日は、雨も降るようです。いやー、テンション下がるなあ~いやいや、天気に負けているわけにはいきません前向きに頑張ります(棒読み)

      16
      テーマ:
topbanner

プロフィール







Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。