スケーターさんのhappyなブログ☆YUZURU

ファンが幸せなら、スケーターさん達にも明るく元気な応援パワーをあげられるんじゃないかと思って書いています。友達に手紙を書くように書いているお手紙ブログです。ありがとうございます。はっぴー。です


テーマ:

 

追記

この記事たくさんのコメントといいねを頂いてありがとうございます

 

でも・・・

 

すみません。

 

間違えて記事を丸ごと削除してしまいました。

 

そのあと

 

復元したけどコメントといいねは戻らず・・・

 

コメントしてくださった方すみません!

 

 

 

ありがとうございます。勇気づけられました!

 

 

しかしお知らせがもう一回いっちゃって・・・!

 

 

 

 

ま、これも何かの縁・・・読んでやろうじゃないの・・・って方は

 

うっかり読んじゃってください。

 

気が向いたから

 

読んでみたわ!って

 

いいねもついでに2回目でも気にせず、やっちゃってください。

 

二回もくださったんだなーーって拝みます♡

 

パンパン (*´人`*) 

 

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

 

 

 

本当に自分の思っていることを書くというのはどきどきしますね。

 

珍しく、むちゃくちゃ長文になります。

 

でも、私は友達に手紙を書くように書いているので、今日は本気で長い手紙を書く感じです。

 

どきどき!夜中のラブレター!

 

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

 

私がどひゅん!って来るときは本当に心臓がどきどきして、

 

いま、この言葉を書かなくちゃ、という感じで。

 

書き終えたら体がぶるぶる震えてしまうことがあります。

 

たいてい数分で書ききってしまいます。

 

 

 

 

でも今日はものすごく時間がかかりそうです。

 

どひゅんと言葉が浮かんだのではないけど、書き始めたら、どきどきしています。

 

わたしにとってどひゅん♡って言葉が浮かぶのは、直球なんですが

 

今日書く内容は、変化球です。

 

それも自分でも隠していることに気が付かなかった球です。

 

こわいね~~ぷるぷる・・・どんな球でしょうねえ~~。(≧∇≦)

 

 

 

この1か月くらい「なぜ?」と自分と対話していてやっとたどり着いた答えです。

 

今日はフィギュアとはほとんど何も関係なく、

 

いや、全く関係なく、

 

私がブログを書くということについて、

 

とてもとても個人的な自己との対話を書くので、

 

私に興味がある方だけ読んでいただけたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、10日ほどだったか?

 

ブログをぱたりと書かなくなったときがありました。

 

私はここ1年は不定期に書いていたので別に何もおかしなことはないのですが、

 

今回は、少し特別で

 

私の中で気づきがあったから、そういうことになりました。

 

書けなくなったというより、

 

 

 

 

 

 

もう書かなくてもいいんじゃ?

 

 

 

 

 

っていう感覚が生まれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

オリンピックの後、

 

私はとても満足で満足で、毎日、心が満たされまくっていました。

 

その一方で、それなのに

 

 

 

 

 

 

 

「どうして私はこうやって毎日書いているのだろう?」

 

という

 

 

ブログを始めたころから不思議に思っていた問いがまだありました。

 

 

 

 

「選手のことを好きだから」

 

「応援になることをしたいから」

 

「たくさんの人と思いを共有したいから。」

 

「大好きなこと、楽しいことを書いて、気持ちのいいことを流したいから」

 

「笑いが好きだから」

 

「書いてると没頭できて楽しいから」

 

「ありがとうと幸せが廻ったらうれしいから」

 

「自分のためでもあるし、誰かのヒントになったらうれしいから」etc・・・・・

 

 

 

 

 

{EFB83197-2E4A-4644-BFB0-6C38A2E8BF67}

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

溢れるほどの答え、どれも私の中では、まっとうな理由でしたし、それは真実でした。

 

 

 

 

 

 

 

だけどさあ・・・

 

 

それだけなら、

 

 

 

どうして毎日、時間もかけて書く必要がある?

 

更新頻度をこんなにする必要がある?

 

今まで何千時間、多分、万を超える時間をかけてきた。

 

ふしぎっ!!なぞ!!

 

 

 

 

っていうのも、ず~~~~っとありました。

 

 

 

 

 

そして・・・・

 

ちょうど3記事前の記事を書き終えたころだったか。。。。

 

 

 

ずっとずっと自分にしてきた問い

 

 

 

 

「なんでブログをそんなに一生懸命書いてるの?」

 

 

 

 

核心の一つに行きつきました。

 

 

 

 

なんとコンビニの雑誌コーナーで立ち読みしたものの中にあったのです。

 

( ̄□ ̄;)!!

 

 

 

PHPベストセレクション 2018年5月号 

https://www.php.co.jp/magazine/php/extra.php?unique_issue_id=13255&PHPMEMSID=v13gb0hamvb09748t39rcn7lr7

 

 

 

カウンセラー宇佐美百合子さんの文章でした。

 

要約すると・・・・

 

 

 

 

罪悪感を抱くと、

 

「自分は頑張って罪を償わねばならない。」

 

という感情に駆り立てられ、

 

知らないうちに

 

躍起になって罪の意識を埋め合わせしようとします。

 

その一例が仕事依存症。

 

こうして罪悪感を何かで埋め合わせしようとすることを「補償行為」と言います。

 

 

 

 

うわああああああああああああああああああああ!

 

これだあああああああああああああああああああああ!

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログを書くことは決して仕事ではありませんが

 

これって私のことじゃん!?という思いで

 

その雑誌を買って帰り読みました。

 

 

 

 

なぜなら

 

 

私の人生の中でのことですが、

 

私は、何年間も後悔したことを、持っていました。

 

幸せな時間を、

 

もっと共有したかったのに、

 

わたしの傲慢さと至らなさによって、

 

できなかったという、

 

異様〜〜に深い後悔と懺悔です。

 

そのことに対してものすごく何年間も自分を責めもしたし

 

このほんの数日前の、気付きが来るまで、

 

ときどきその光景がフラッシュバックしては苦々しく、

 

後悔の念にさいなまれることも時々ありました。

 

 

 

 

 

 

でも

 

気づきがあったので

 

今はもうその苦々しさはなく、

 

その時のことに対して感謝と幸せしかないです。

 

 

 

 

 

ブログを毎日のように書くというのは

 

私自身の過去の後悔、拗らせた罪悪感に対する

 

「あの時ごめんなさい」の埋め合わせ行為

 

補償行為もあったのだということに気づきを得て

 

それと共に

 

 

 

 

 

 

私が私の親友になって向き合って、対話を掘り下げてみました。

 

ほぼこれ趣味レベルです。

 

悩んでるとか苦しんでるわけでなく好きでやってますw

 

 

 

発見したとき、気づいたとき、クイズを解くように面白いのです。

 

 

 

 

 

 

 

どうして?どうしてそう思ったの?って。自分に聞き続けます。

 

 

 

 

それだけでなく

 

私にとってカウンセラーのような存在の友達がいるのですが

 

その友達にも聞いてもらって一緒に対話をしながら整理もしてもらいました。

 

 

 

 

 

 

わたしは、なぜこんなにも応援ブログを一生懸命書くのか?は

 

前述のように「好き・応援・楽しい・幸せ・ありがとう」だけではなく

 

 

 

 

 

 

無意識の中に

 

その、拗らせた「ごめんなさい」の罪の意識の埋め合わせもあって、

 

誰かに喜んでもらおうとしていたのでは?

 

と気が付いたのです。

 

 

 

 

 

 

で、

 

その次のステップ

 

 

 

どうするの?どうしたいの?

 

私が私の親友になって聞きました。

 

 

 

 

 

 

あれ?私今めっちゃ幸せじゃん。あの時のわたしとは全く違うよ?

 

 

 

 

 

 

あれれ?じゃあ、私、もう書かなくていいじゃん。

 

あの時のわたしとは違って

 

補償行為は、もう必要ないのに、ず~っとやってたんだ?

 

(≧∇≦)

 

(≧∇≦)

 

 

 

 

って笑えるレベルで、すこ~~~んと気が付いたのです。

 

は~~すっきりした!

 

なんだこんなことだったのかと!

 

 

 

 

 

 

そしたら

 

 

その抱えていた罪悪感が

 

すう~~~~っと消えていくような感覚が生まれました。

 

 

 

 

 

この感覚は、その罪悪感を持ってから

 

初めてのもので、とても不思議な感覚です。

 

溶けていくというか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、、、不思議なことに

 

自分や誰かのために浮かんできていた

 

どひゅんも、まったく浮かんでこなくなりました。

 

 

 

フィギュアに関して心が震えた日でも

 

今までとは違って

 

書いても書いていなくても

 

気持ちが落ち着いていて幸せで

 

安定でした。

 

 

 

 

 

 

わたしのどひゅん♡という

 

瞬間的に浮かぶ言葉は、

 

誰かの幸せのヒントになったらいいなあと

 

思う、私の無意識が

 

誰かの潜在意識と

 

つながっているからだと思うのですが、

 

自分も癒され幸せになるためでもあったのだと思います。

 

 

 

 

で、そのあとですよ。

 

 

 

 

 

 

ブログを書かないので

 

ゆったりとオリンピックの録画や、世界選手権でおいおいと号泣したりw

 

ふつうに幸せに満たされた気持ちで、

 

フィギュアオタク&はにゅライフを送っていたわけです。

 

 

 

 

 

2本下書きもしていましたが

 

放置していました。

 

でも、待っていますというコメントをそっといただいて、ありがたいなあと、わたしのブログをそんな風に思ってくれているんだと思って、

 

需要が少ないペアに関する記事なんで

 

誰がどう思ってるかはあまり関係ないですが

 

背中を押される感じで

 

その下書きに画像を入れて仕上げたとき

 

 

 

書き終えたものを読んだときに

 

自己満足ながらそこそこ楽しかったのです!

 

最高傑作ではありませんが(笑)

 

 

 

書いていて没頭してる状態好きだわー。

 

自分が読み返しても、いいレベルのものを書けたときも好きだわってw

 

 

 

 

 

 

そして

 

再び今日思ったのが

 

 

羽生君とフィギュア好き♡は大前提にあるものの・・・

 

 

 

 

毎日のようにブログを書くということは

 

補償行為の側面もあったかもしれない

 

 

 

 

でも

 

 

 

 

 

再び

 

 

ぽんと再認識したのが

 

 

ありがとうとか

 

幸せな気持ちを 

 

ぐるぐるまわせたらめっちゃ楽しいだろうなっ

 

読んでくださる方に、

 

直球も変化球もどひゅんの手紙も、何かまた投げたい、送りたいわ~~

 

ていうこともやっぱり変わらないし

 

できれば笑いも提供したいwっていうこと!

 

 

そんなことが

 

自分の中の魂レベルでの真実、

 

思いだと思ったのです。

 

 

 

 

 

 

こんな隅っこブログで

 

大げさかもしれないけど、

 

私にとってたくさんの人に向けて、

 

ブログをやってると幸せを感じることなんです。

 

 

 

 

 

誰かの反応があるかどうか、それは結構気になる日もあるし

 

自分の中心からずれているのかなあ?と思うこともあるけど

 

それはわたしの魂レベルの思いが

 

「誰かと一緒に楽しみたい」もあるからなんだと思う。

 

 

それにも気づけたし、何時間もこの手紙にかかったんだけど書けてよかった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、

 

 

これは

 

 

言わねば

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羽生君!好きです!

 

 

 

 

 

 

 

唐突!

 

 

 

 

 

 

うん、うん、うん。・・・?

 

 

 

長~いお手紙でしたが、ここまで読んでくれてありがとう!

 

 

 

 

 

 

よかったらぽんしちゃってください。

 


フィギュアスケートランキング

 

 

 

ありがとう

 

はっぴー。

 

 

はっぴー。さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。