グレース・ケリー | 厳選美女図鑑

厳選美女図鑑

私のおすすめの美女をご紹介


テーマ:

グレース・パトリシア・ケリー(Grace Patricia Kelly、1929年11月12日 - 1982年9月14日)は、モナコ公国の公妃。

元アメリカ合衆国の女優で、 マリリン・モンローのセクシーな美とは対照的な、気品に満ちた美しさ。

人気絶頂の時、カンヌ国際映画祭で知り合ったモナコ大公レーニエ3世(在位1949年 - 2005年)と結婚。公妃となるため女優業を引退、1956年のミュージカル映画『上流社会』が最後の作品となった。(1966年の麻薬撲滅キャンペーン映画『悪のシンフォニー』にはグレース妃として特別出演している) 

1956年1月5日、婚約を発表。4月18日、モナコ大公宮殿にて法的な結婚式(The Civil Wedding)、翌4月19日モナコ大聖堂(サン・ニコラ大聖堂)にてカトリック式の挙式(The Cathedral Wedding)。

1982年9月13日、南仏の別荘からモナコに戻る途中に脳梗塞を発症。そのまま急カーブの坂道でガードレールに激突し、道路横の崖を40メートルほど転落して自動車が大破。事故後意識が回復しないまま翌日に死亡。

 

※ブログランキング参加中です。

もしよろしければバナークリックで応援してください。

にほんブログ村 芸能ブログ 美人・美女へ
にほんブログ村

でんかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス