吉永小百合 | 厳選美女図鑑

厳選美女図鑑

私のおすすめの美女をご紹介


テーマ:

吉永小百合さんは1945年3月13日東京都渋谷区出身。

1960年代から日本の屈指の人気映画女優。

早稲田大学第二文学部西洋史学専修卒業。

1957年、小学校6年生の時、ラジオ東京(現 TBSラジオ)の連続ラジオドラマ『赤胴鈴之助』でデビュー。10月、ラジオ東京制作のテレビドラマ『赤胴鈴之助』でテレビデビュー。 

1959年、松竹映画『朝を呼ぶ口笛』で映画デビュー。 

1960年、都立駒場高等学校入学。日活撮影所に入社。 

1961年、私立精華学園女子高等学校(現在の 東海大学付属望洋高等学校)転入学。 

1962年、『キューポラのある街』にヒロイン役で出演、ブルーリボン賞主演女優賞を受賞。ビクターから『寒い朝』でレコードデビュー。橋幸夫とのデュエットで30万枚の大ヒットとなった『いつでも夢を』で「第4回日本レコード大賞」受賞。

1965年、早稲田大学第二文学部西洋史学専修に入学。

1973年、フジテレビディレクターの岡田太郎氏と結婚。

 

※ブログランキング参加中です。

もしよろしければバナークリックで応援してください。

にほんブログ村 芸能ブログ 美人・美女へ
にほんブログ村

でんかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス