チェキとは長いお付き合いになったので、今やチェキアンバサダー(自称)のようになっているカオルPです。

でもでも。チェキにスマホプリンタータイプがあるのは意外と知られていないかもしれないですね。


スマホプリンターとしてのチェキは、スマホで撮影した写真をチェキフィルムにプリント出来るものです。
プリンター単体で撮影することはできません。が、スマホにある好きな写真をプリントできるのがメリット!

この度、そのスマホプリンタータイプにWIDEサイズが登場したようです!
 


https://instax.jp/link_wide/

 

スマートフォン用プリンター“チェキ”instax Link WIDE

チェキといえばカードサイズ!のイメージ。
可愛らしいサイズで何かと使い勝手も良いのですが、被写体によっては小さくなりすぎて見づらいという場合も。
そんな時にはWIDEサイズ(カードサイズの二倍サイズ)がピッタリのはず。

 



手元に実機が届きましたので、感想を追記しました
(2021年10月15日公開記事。最終更新日2021年11月17日)。

 

WIDEサイズのチェキの運用コストは?

チェキフィルムは安くない!そんな印象はあると思います。
フィルムが大きくなればその分高くなるはず。

「このフィルム一体いくら・・・??」
真っ先にそれを考えてしまっても仕方ないですよね。

 

 

 

大体160円/枚といったところでしょうか?
ちょっと失敗はしたくない値段です。
ですが、スマホプリンターなので好きな写真を出せるから撮影で失敗する!といったことはないはず。

 

このチェキにはいろんなQRコードを埋め込める!

「Liplay」というチェキにもQRコードを埋め込むことはできました。
でもそれは音声のみ(本体で録音。その音声データをネットに転送し、それを読み込むURLを埋め込めます)。
そしてカードサイズのチェキにQRコードを埋め込むと、小さい写真面積がさらに小さくなってしまうのも残念。

ですがこの「instax Link WIDE」は何といっても大きい。

そして様々なQRコードが埋め込めます。
名刺情報(SNSへのリンク)や、サイト情報、位置情報なんかを埋め込るというわけ。

チェキにメッセージを書くことはもちろん出来ますが、

QRコードを入れることで、伝えたいことがもっと伝わります。
名刺としては大きいけどグリーティングカードにピッタリそう!

 

160円のプリントに想いをのせる!

プリント1枚160円と書きましたが、これ、市販のポストカードと同じかむしろ少し安いくらいの値段です。
市販のポストカードは既製品ですが、チェキなら完全オリジナル。

ハガキの最小サイズは9×14cm。

WIDEチェキのサイズは8.6×10.8cmなので、チェキに切手を貼って投函・・・!
というわけにはいかないのはちょっと残念ですが(封筒に入れて出そう!)、
ちょっとしたお便りにもよさそうです。

文章を色々書くのが苦手な人でも、写真で気持ちを伝えられるのって本当に便利。

あ、「そんなの普通の写真プリントでもいいじゃん!」と思いますよね。
そう、そっちの方が断然コストは安い。
でも「instax Link WIDE」は思い立ったらすぐ、どこででもプリントできる。
これは結構なアドバンテージなのです。


 

プリント注文も、コンビニでプリントも結構面倒ですからね。
おうちプリンターがある方はそれでもいいか。
だけど、ぷっくりとしっかりしたチェキの存在感は他にはない分、特別感は演出できます。

 

ましかくフォーマットでないのも良い?!

大きめのチェキという事なら、ましかくサイズのものもあります。
でも、ましかくだと集合写真なんかはどうしても不向き。
可愛くかっこいいましかくですが、多くの写真は長方形で撮影しているかと思うので
プリントも長方形の方が自然だったりするんですよね。

そんな点からもプリントの存在感は期待できそうです。



フィルムが大きい分、プリンターサイズも当然大きいです。
実際に持ってみると「軽い!」とは言えませんが、
昔流行ったポータブルCDプレイヤーを思い出しました。
↑知らない人も多いか!
とにかくポータブルCDプレイヤーとか薄型外付けDVDドライブみたいなサイズ感です。
十分持ち運びは可能です!


instax Link WIDE」実売価格17800円くらいかな。
 

発色技術も良くなっているようで、仕上がりも美しいですよ!

 

 

 


 

 

★参加者募集中の講座やイベント:


★ネットショップ:
笑いジワ本舗 powered by BASE写真整理に役立つアルバムセットやガイドブックの販売


★西塔カオルの本:電子書籍

 


★東京足立区近辺の方はこちらへ!


 

★LINEでもお問い合わせ等いただけます。

LINEビジネスアカウント「写真のきもち」西塔カオルの写真整理

友だち追加


★西塔カオルのホームページ:笑いジワ本舗