ハッピーコンピューティングのブログ

東京都小平市の小さなプログラミングスクール兼パソコン教室のブログです。


テーマ:
えーと、前回はこういう絵を描きました。



こういうのができた後、いりぐちから入る電気のパターンによって、自由にでぐちに出る電気のパターンを決められるようになりました。
さらに、この絵ではいりぐちは2本、でぐちは1本ですが、この数を増やせるようになりました。
つまり、こんな感じです。


この黒い箱は絵で表現されていますが、実際の製品も黒いものが多いです。
たとえば手元にあった実際の製品 74LS181 。



これは4年前に購入したものですが557円でした。安いんです。

で、たとえばこんな表になるような部品を作ったとします。
入口1 入口2 出口1
× × ×
×
×

これを、×を「0」、〇を「1」とみなすと、なんだか0と1の足し算に見えないか、と考える人が出てきました。
つまり上の表は
入口1 入口2 出口1 足し算?
0 0 0 0 + 0 = 0
0 1 1 0 + 1 = 1
1 0 1 1 + 0 = 1
1
1 1 1 + 1 = 1

ひとまず一番下の行のパターンは使わないとして、
  • 0+0=0
  • 0+1=1
  • 1+0=1
の3パターンの計算ができるようになりました。
こんな風にして、複数のピンが突き出た黒い箱が、ひとまず計算機としての第一歩を踏み出した!
ということにしときましょう。

次回は、この黒い箱の出口から出てきた電気をどうするかというお話をしようと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
先日ようやく出来上がったハッピーコンピューティングのチラシですが、
地元でミニコミ紙を発行していらっしゃる Petit ぷてぃ さんに配布をお願いしました。
 
実は以前よりこっそりブログは熟読させていただいており、うちのチラシの配布をお願いするのはこの人と決めていました。
ようやく実現してなによりです。

少ないですが、ひとまず2000部が「Petitぷてぃ11月号」と共に配布されます。
今後定期的に配布をお願いするつもりです。

以下、ぷてぃの福善さんにご指導いただいた言葉を引用いたします。
一度に配るチラシは少なくていい。
その代わり時間をかけて長い間配り続けましょう。
激しく強い雨はザッと降って流れてしまう。
静かに降る弱い雨は、じっくり時間をかけて地に染み込む。
この感じ、分かりますか?
なるほど。大変よくわかりました。

今後、末永くお付き合いいただければと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
小平商工会青年部は、11月14日、15日に行われる産業まつり において、くじ引き、わたあめ、スーパーボールすくいで出店します。
昨日はそのための「わたあめ講習」が行われました。

私はまったくの未経験ですが、この産業まつりでのわたあめは青年部の伝統でもあるため、OBの先輩方が「コツ」を伝授してくださいました。
ありがとうございます!

なるほどなるほど。
割りばしは手元でクルクル回転させる。
わたあめを迎えに行かない。連れてくる。
ざらめを入れすぎるな!手に負えなくなるぞ!

などなど。

機材の撤収時の手順を間違えると大変だということも学びました。
これはもっとも気を付けなければいけない。

みんなでワイワイ楽しい講習でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。