30歳を過ぎたら、顔と人生は自分で創るもの!ステージアップメイク|東京・銀座

30歳を過ぎたら、顔と人生は自分で創るもの!ステージアップメイク|東京・銀座

メイク初心者・撮影・カメラ・写真・自信が無い・綺麗になりたい・美肌・コンプレックス・引き寄せ・幸運・幸せになりたい・変わりたい・自分が嫌い・


テーマ:


 

 あぁ、、名言だなと、思いました。


 



 名言を下さいましたのは、

田中みずえさん。



 

 女性の心に優しく、力強く、よりそい、

ホロスコープやコーチングを通じて




人生の羅針盤を読み解いてくださる、

素敵な女性なのです♡

 



人生に迷いが生じたとき、

背中を押していただきたいとき、


 

岐路に立たされたとき、お力いただいている

心から、尊敬するお方です。

 

 

 

昨年、そして今年と、

撮影にお越し下さいました^ ^


  



じつは、私、、ちょっと前に

決断しかねていたことがあったのです。

 

  

 

こんなことは、滅多に無い!

すごいチャンスかも

 誰がどうみても、断るなんて、勿体ない。

 

  


そんな声が…よぎったんですが、




が、しかし・・・・・・・

 

どうしても、決断しきれないんですよ。

気持ちがズドンと重たくて、動けなかった。

 

 

 


頭では魅力を感じつつも、

こころが置き去りにされている、そんな感覚でした。

 

 

 


、、、何かが、ピンとこない。

 

私は、どうしたい?さて、どうしよう?

 

 

 

そんなとき、

絶妙なタイミングで、

みずえさんがメッセージくださったんです。





お話前後しますが、

みずえさんってね、すごいんですよ!


 

「え!天から、見てるんですか?!笑」


と思わずにはいられないくらい、



毎回絶妙なタイミングで 

メッセージ下さるんですから!





今回も、まさに、そんなタイミングで、


有難いお言葉に、ハッとさせられましたよ。

 

 


私のように、、

もったい思考から、決断をしかねている… 



そんな方の

エッセンスになれば嬉しい限りですので

シェアしてみます。


 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

かなこさん

私が最近、感じているのに。

 

「もったいない」は、

魂のど真ん中でないように感じています。 

 

本当にやりたいことだったら、迷うことはないからです。

 

  

こういう時に、本気で自分の目指す道を行くのかと、

 

なんども宇宙はテストをしにくるのだと思います。

 

 


けれど、もちろん、

金銭的に仕事をしなくてはならない環境の方もいると思うのです。

 

 

その場合でも、

自分のど真ん中の軸はぶらさずに、


 

今の自分ができることの、

ベストな選択をし続ける、両立するにしても、

 


魂が求めていることは手放さない、

そのことが大切だと思うのです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

すごく、すごくね、染みたんです!

 

 

ああ、、もう、そうですね、と

迷いが吹っ飛びました!



(迷うけど、切り替えは早い、射手座だそう。笑)

 

 


ここ最近、

心の「ど真ん中」を生きたい。

魂が、求めることに、走ってみたい。

 

 

そんな想いが溢れていたのですが・・・

 

ほんっとうに、正直、不安もあった^^;

 

 


いや、不安しかなかったー。

 


  

不安を理由に、

保険をかけて回避するかな、、、、

 


そんなことも、チラチラよぎります。。




もちろん、それも、よい選択だと思うんです。

 

 


おかれている状況や、立場によっては

 保険があることで、心が安定することもあるでしょう。

 


 

 

しかし、今の私には、

違うんじゃないか、と思った。

 

 


なぜなら、

不安を言い訳にして、回避する方が、ラクだから^ ^:

  


ラクを選ぶことも、あり!




ただ、経験上、、ホントの楽しいは

ラクの外にあることを知ってしまったので、


 

そこをきちんと、

満たしてあげたかったんですよ。

 

 

 

 

自分の想いは、自分で叶える

 

本当のキモチに、真っすぐに応える

 

本気で自分の目指す道を、肚くくる

 

 

 

 

そんなことが、

今の私にとっては、大事なエッセンスかな、と。



みずえさんからのメッセージで、

気づくことが出来たんです。

 

 

 


私は、自分の中に、

すごく臆病な自分がいることを、知ってます。




だけれど、、やはり思う。



心が、魂が、求めている炎を

自ら消してはいけないな、と。

 


 

 

人によっては、

魂=情熱とか、想いとか、夢とか、望みとか

そういう言葉に置き換えられるかもしれない。

 

 

 

 

そういうものが在るってこと事態、

生きる歓びになると思うし、

 

  


そこに向き合い続けてゆくことが

誰かの勇気にも

繋がってゆくんじゃないかとも、思う。

 

 


そんな循環の中に、

生きていたいんですよね!^ ^

 

 


だからもう、、

あーだー、こーだ、つべこべ考える前に、

勇気出して、やる!

 


 

結果とか、気にせずに

心に正直に生きてみる。




そんな生き方を、自分で選べたら?



自分のことを いいヤツだなって、好きになれる

気がするんですよね。

 



そんなことを、しみじみと、

思わせていただいたんです。




 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

魂が求めていることは手放さない、 

そのことが大切だと思うのです。

 

BY 田中みずえさん


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



自分の心に真っ直ぐに生きることは、

同時に痛みもつきまとう。



だけども、人生一度だからこそ

痛みも受け入れて、生きてゆけたらと

思うのです。




田中みずえさんのBlogはこちらから

ご覧いただけます^ ^




他にも、ぜひ、ぜひ、

ご一読いただきたいメッセージが沢山なんです♡




 

 

 

【中村可奈子のニュースレター】

 

 

ニュースレターをお届けしています。

最新の講座情報、ニュースレター限定の内容など

濃い話を、配信しております。