[症例] ぎっくり腰・急性腰痛・体勢を変えると腰に電気が走る | 石川県羽咋市の骨格矯正専門整体 病院に行っても原因不明・シビレ痛み専門院☆ 女性院長のブログです。
2018-06-19 12:33:26

[症例] ぎっくり腰・急性腰痛・体勢を変えると腰に電気が走る

テーマ:症例 喜びの声

石川県羽咋市の【病院へ行っても原因不明・痛みしびれ専門院] 整体院ハッピーバランス女性院長のブログへようこそ(*^▽^*)

 

 

 

 

季節の変わり目に必ず増える症状.。ぎっくり腰と寝違え今年も多かったー。

 

 

梅雨に入った今も気温差が不安定で、皆様お身体お大事にしてくださいね。

 

 

そんな先月、1年ぶりに来られたお客様の症例です。

 

 

 

 

 

【症例】 30代/女性 

ぎっくり腰・急性腰痛・体勢を変えると腰に電気が走る

 

 

 

介護のお仕事をされてるお客様。前日に入浴介助で腰がグキッ。翌日頑張って仕事へ行かれたのですが、痛くて仕事にならず早退、急きょお電話頂きました。

 

 

症状は一般的なぎっくり腰の、身体を前に倒せない、寝返りができない、歩くと腰にひびく等に加え、体勢を変えようとすると腰にビリッ!と電気が走るとのこと。

 

 

 

こちらのお客様は数年前に産後の腰痛で初めて来られてからのお付き合いになります。骨盤の状態が本当に悪くて、症状が改善しても、1~2年位に1度の割合でひどい腰痛を発症していました。

 

 

 

治療は、とにかく時間をかけて骨盤を矯正しました。

 

 

最初は一つ一つの動作がとても辛そうでベッドに寝て頂くのもキツイので、座位でできる限りの調整。

 

仙腸関節、仙骨、腰仙関節、腰椎。。。

 

 

 

痛みが少し和らいだところでベッドに寝て頂いて、症状の根本の悪さを取っていきます。

 

 

施術後はだいぶ楽そうで、ストレッチ指導して終了。

 

 

 

ただ、腰にビリッと電気が走るという症状がとても気になり、一応整形を受診するよう伝えて次の予約を取りました。

 

 

 

次予約日、病院ではレントゲン検査で診る限り、ヘルニアまではいかないがもしかしたらMRIだと所見でるかも・・という診断だったようです。

 

 

ひとつ想定外だったのは、仙骨ブロック注射を打たれてしまったこと。

 

 

お客様は打たなくていいと何度も言ったそうですが、まぁまぁ、楽になるから打っておきましょう~という感じで押し切られてしまったとのこと。

 

 

というか、病院行った時点では電気が走る症状もおさまり、結構楽だったそうなんですけどね。。

 

 

何もなければよかったのですが、翌日に大腿部にしびれのような重だるさのような症状が出てきたとのことで改めて骨盤治療。

 

 

 

そして3度目の予約日には、大腿部のしびれもなくほぼほぼ良好でした合格

 

 

 

 

これまでは症状が良くなるとそれで様子を見てきたのですが、介護という仕事と腰痛を何度も繰り返してることに加えて、あまりに骨盤の状態が悪いので、今回はきちんと根本的に治そうということで強めにメンテナンスしていくことをおすすめしました。

 

 

 

仕事を抱えながら、なった時に後悔しても遅いのでね。骨盤をできる限り正常値へ持っていきたいと思います。

 

 

今までも何度も言ってきてますが、身体は治るべくして治るけれど、本当に取り消しがつかない状態になったらもうどうにもできないんだからね。

 

 

 

 

 

整体院ハッピーバランス

http://happy-balance.jp

 

お問い合わせ・ご予約はお気軽に↓

(0767)22-5520

山田まで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

能登羽咋の女性整体師☆さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス