幸福な胎内記憶 | ぬくもりの赤ちゃん人形&胎児人形 coron*

ぬくもりの赤ちゃん人形&胎児人形 coron*

優しい表情とあたたかみのある素材で 小さな命をリアルに再現した 実物大の手作り赤ちゃん人形&胎児人形です

 

胎内記憶が残っているお子様がいらっしゃると聞きます

「あたたかかった」 「やわらかかった」 
「色が見えた」 「声が聞こえた」 

「生まれるときは狭かった」 など・・

記憶の断片を、言葉にして誰かに伝える作業というのは
ちいさなお子様とって とても難しいことですので
どれが、どこまでが真実であるのかは疑問ではありますが
そうした記憶を話してくれる子どもが幸せそうであったのなら
周囲も一緒に幸福になれるのなら
お子様からの ”ありがとう”の贈り物ととらえて
共通のよい思い出にすることも、素敵なことですね

たしかにママのおなかの中 「胎内」は
幸福だった想像に結びつくのに足りた
胎児にとって行き届いた居場所なのです



妊娠時、母親の子宮の中に新規形成される「胎盤」は
へその緒」で胎児と連絡し
羊膜内に満たされた「羊水」とともに
胎児の大切な生命維持装置の役割を果たします

 

◆胎盤

着床時から形成されはじめ
妊娠14~16週に
胎盤の形態および機能が完成されます

 

 

 

胎盤の中は無数の細い血管が密生しており
母体側からの血液と胎児由来の血液は混合することがなく
ガス交換が成される仕組みになっています

 

 

胎児の成長とともに増大し続けて
妊娠末期では胎児の体重のおよそ

6分の1に相当する重さを有します

 



◆臍帯

2本の臍動脈と1本の臍静脈が管の中でらせん状になって
胎盤と胎児の腹部とを結び、連絡しています

 

 

酸素の運搬と老廃物の受け取りのパイプとして
重要な役割を持っています

 

 

 


◆羊水

羊膜腔を満たす弱アルカリ性の羊水は 

ぬるま湯程度の水温を保ち
胎児はこれを飲み込み、放出します

 

 

外界からの衝撃から胎児を守り、四肢の発達を助け
妊娠28週前後に500~800mlの最大量となり
分娩の際には産道の通過を補助する役目も担います

 

 

このように、ママのおなかの中は
新しい生命の存続、育成のために
こうした綿密な装置が備えられており
胎児にとって 居心地のよい場所になっています


赤ちゃん人形coron*は
胎児や付属物の 医学的な形態や特徴を踏まえながら
柔らかく親しみやすいお顔や姿にすることで
快適で、幸せそうな胎児を表現しています

 


こうして生まれてきた赤ちゃんも みな、幸福でありますようにと
優しく、可愛い笑顔にお作りします

 

※妊娠1カ月~10カ月胎児◆10体セット◆

 

 

♪:*:・・:*::*:・・:*:♪:*:・・:*::*:・・:*:♪:*:・・:*::*

 

coron*のご予約、お申し込みはこちらへ


赤ちゃん人形コロン* 製品オールラインナップHP

 


お問い合わせは実店舗 マミー プーへ お願いいたします

 

ぬくもりの赤ちゃん人形 coron* HP

mom-pooh@beige.plala.or.jp
TEL 0548-58-3088
Fax 0548-63-2716
(お急ぎの場合) 09056284622(神田まで)

 

♪:*:・・:*::*:・・:*:♪:*:・・:*::*:・・:*:♪:*:・・:*::*

 

 

 

 

 

mommy poohさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス