妊婦体験用グッズ ☆ラインナップと使用方法 | ぬくもりの赤ちゃん人形&胎児人形 coron*

ぬくもりの赤ちゃん人形&胎児人形 coron*

優しい表情とあたたかみのある素材で 小さな命をリアルに再現した 実物大の手作り赤ちゃん人形&胎児人形です


テーマ:

 

色合いが親しみやすく手軽に使えて
目的や対象に合わせて幅広く

使用することが出来ると皆様から

ご好評をいただいております
「簡易妊婦体験リュック」 

「体験用重りセット」 

「子宮袋」をご紹介します


「簡易妊婦体験リュック」は 

学校、マタニティー、保健、医療、福祉等の
授業や講座において

手軽に使っていただけることを目的に作られました

 

 

体験型リュックは布製で 

通常背中側に背負うリュックを
そのまま前にまわしたような形態で使います
小学校低学年(1年生くらい)から 

成人男性まで使用可能なサイズです

新モデルでは腰ベルトが加えられて

安定性が増しました

 

リュックとセットで使っていただける「重り」
小分けになっています

使う重量、部位にあわせてご使用ください

 

 

追加分は1kgずつご用意できます

 

「重り」と実物大の大きさ、重さの「胎児人形」

「子宮袋」内に挿入していただきますと
9ヵ月胎児を使用した場合 付属胎盤分のおもりとあわせて 
約 ”3,7kg”の重量が得られます

 

両親学級の妊婦体験では 8kgほどの重りを使用します

追加でペットボトルなどを挿入することもできますが

お母さん自身の体感は自身のおなかの中のことですから

4kgでも十分だと考えております

また、お子様の体験では 小さな体格に見合った

4kg弱の体験が妥当と思われます

 

 

 

 

これらのラインナップを一連で使用していただきますと

・妊婦さんのおなかの膨らみの中で、胎児が健やかに

 成長する姿を感じること 
・胎児の成長とともに、子宮が大きく膨らんでいること
・子宮の中には胎児、胎盤、羊膜(羊水)があり 

 へその緒で繋がれており それぞれが生命に関わる

 大切な機能を請け負っていること

 

 

以上を知ったうえで その重さを体験し 

命を敬う心を伸ばし 
妊婦さんが不便におもうことや

手助けがほしい場面を考えることが出来ます

 

 

体験学習は繰り返しによって効果が増すと言われます

短時間かつ手軽にセッティングできる利点を生かして

繰り返しご活用くださいませ

 

 

♪:*:・・:*::*:・・:*:♪:*:・・:*::*:・・:*:♪:*:・・:*::*

 

coron*のご予約、お申し込みはこちらへ


赤ちゃん人形コロン* 製品オールラインナップHP

 


お問い合わせは実店舗 マミー プーへ お願いいたします

 

ぬくもりの赤ちゃん人形 coron* HP

mom-pooh@beige.plala.or.jp
TEL 0548-58-3088
Fax 0548-63-2716
(お急ぎの場合) 09056284622(神田まで)

 

♪:*:・・:*::*:・・:*:♪:*:・・:*::*:・・:*:♪:*:・・:*::*

 

mommy poohさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス