妊娠最後の大仕事 ◆母になる♪ | ぬくもりの赤ちゃん人形&胎児人形 coron*

ぬくもりの赤ちゃん人形&胎児人形 coron*

優しい表情とあたたかみのある素材で 小さな命をリアルに再現した 実物大の手作り赤ちゃん人形&胎児人形です


テーマ:

 

出産予定日近くになると
胎児は安定した状態で
ママもリラックスした状態になり
赤ちゃん誕生を待ちわびる幸福感に
包まれていることでしょう

同時に分娩、出産にむけて
心の不安はゼロではないはず

とくにはじめての出産の場合には
妊娠期間の最終である 赤ちゃんを産む
そのときをどのように迎えるのか。。。と
心配は増すばかりですね

コロンの胎児人形では
子宮の中に入った胎児が実物大で作られていますので
分娩中の様子を容易に想像させることができます

 

 

妊娠最後の大仕事
分娩中のママの頑張り、赤ちゃんの頑張りを
時間を追って再現してみましょう



出産が近くなると 一般的に
頻繁におなかの張りが感じられるようになり
胎動が少なくなり おりものが増えます
腰痛や足の付け根の痛みを伴います

このとき
子宮口はまだ閉じた状態 または
3cm程度にまで開いた状態にあり
胎児は小さく身を縮めて
子宮口入口に下がってきます

 

 

分娩開始を告げるシグナルは
子宮の収縮(陣痛の初期段階)と
おしるし(おりものに血液が混じること)で
破水(羊水が流れ出ること)は通常
子宮口が全開大になって起こりますが
それ以前に破水することもあります
この場合はすぐに入院の手続きをしましょう


10分おきに陣痛があり
20~30秒の収縮があったときが
分娩開始時間となり
お産全体の時間の目安になります


開口期と呼ばれる分娩第一期では
子宮口周辺が柔らかく変化しており
骨盤の中へ、奥へと胎児が降りていきます

 

 

30~40秒の収縮が5分おきにあったものが
2~3分おきになったころ分娩室に移動して
子宮口が全開となって、破水します

ここまで初産婦さんで10時間以上
経産婦さんで4~5時間といわれます

 

分娩第2期では1~2分間隔で陣痛があり
45~90秒継続します
赤ちゃんの後頭部が見え始め、短促呼吸法をはじめます

 


いきみにあわせて赤ちゃんは旋回し
頭、片方ずつの肩、胴、足の順に出てきます

 

 

最後に、後産と言われる
胎児を守り、育ててきてくれた
胎盤が剥離されて搬出されると
妊娠、出産の終了です
 

 

へその緒が切られ
元気な産声をあげてくれた
赤ちゃんとの対面
会いたくてたまらなかった赤ちゃんが
頑張って生まれてきてくれました


また、助産、看護の専門分野では
胎児人形を使用して
妊娠の異常を説明することもあるそうです

前置胎盤や低置胎盤、胎盤剥離などの
胎盤の異常や 臍帯の位置の異常


頸管無力症、羊水過多、羊水過少
へその緒が巻き付いた状態などが
どのような状態にあり
母体と胎児に
どのような影響と危険をもたらすのか

 


子宮内部に装着された
胎盤、臍帯 羊膜と胎児との関係性を
わかりやすく提示することができます

 

   ※9ヵ月胎児モデル

   ※3,6、9ヵ月胎児推奨モデル

   ※妊娠1カ月~10カ月胎児◆10体セット◆

 

★インスタグラム hacco607947

見ているだけでほっこりする画像を集めて

毎日更新しています よろしかったらフォローしてね♪

 

♪:*:・・:*::*:・・:*:♪:*:・・:*::*:・・:*:♪:*:・・:*::*

 

coron*のご予約、お申し込みはこちらへ


赤ちゃん人形コロン* 製品オールラインナップHP

 


お問い合わせは実店舗 マミー プーへ お願いいたします

 

ぬくもりの赤ちゃん人形 coron* HP

mom-pooh@beige.plala.or.jp
TEL 0548-58-3088
Fax 0548-63-2716
(お急ぎの場合) 09056284622(神田まで)

 

♪:*:・・:*::*:・・:*:♪:*:・・:*::*:・・:*:♪:*:・・:*::*
 

mommy poohさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス