自己紹介⑥~会社員時代・気持ちの変化~(石狩市花川のネイル&フェイシャルトリートメント) | 石狩・札幌「はちみつ美容のネイル&フェイシャルサロン」はちみつ美容健康アドバイザー ハニー講師 福本亜矢子


美自分史上最高の美を引き出すネイリスト福本 亜矢子です。



ようやく自己紹介が佳境に入ってきましたキラキラ

自己紹介①➡こちら
自己紹介②~学生時代~➡こちら
自己紹介③~会社員時代・美塾との出逢い~➡こちら
自己紹介④私にとってネイルとは➡こちら
自己紹介⑤私にとって「アロマ」「メディカルハーブ」とは➡こちら



前回までのblogのように、プライベートは興味があることを勉強してとても充実していましたが、相変わらず仕事の運びはいまいち...。

そんな矢先、親会社へ逆出向。

こんな自分が果たして行っていいのか?
(親会社で務まる自信がない)

そしてそして、また私が?(笑)
しかも唯一の女性出向者。

不安でたまりませんでしたえーん


ただ前回の異動と気持ち的に何が違ったかというと...。

『出来ないことは沢山あるけど、出来ることだってある!』

以前は、「無いこと」にしかフォーカスできていなかったので、今思えば「自分はできない人」を自分で作り上げていたのだと思います。

お給料を頂いているお陰で好きなことができている。

お金を頂いている以上会社の為、お客さまの為、職場の人や関わってくれている人の為に少しでもお役に立ちたい。喜んでもらいたいという気持ちに切り替えました。

これができたのは、ある人のメッセージのお陰です。

ネガティブな気持ち(会社をやめたい気持ちがある)にしかなれなかった私に以下のメッセージを頂きました。

「自分と向き合っていますね。次を考えるのはとってもいいこと。そして今いる場所を大切にし、今いる場所でご縁ある人を喜ばせる役に立つこともとっても大切。

どんな職場でもどんな環境でも、惜しまれつつ去ることが一番です☆

本当にやりたいことを探すのと、今の仕事が本当にやりたいことのように没頭する。両方やってみてください♪見える景色が違ってきますよ☆」

このメッセージがとても響き、自分なりに実行しました。

私は異動してからずっとモヤモヤしてばかりで、いつまでも前に進むという行動ができていませんでした。なので今辞めたら達成感もなく、辞めてからもずっと後悔してしまうかもしれない。と感じました。

辞めるときは、達成感が生まれたらにしようと決めました。そして自分のなかで、頑張れる最大限をやってみよう!と前向きな気持ちに切り替えることができました。

素直に現状(ありのままの自分、ありのままの環境)を受け入れた時から、私の心に光が注がれました。

とても気持ちが楽になりました。

何でもイヤだイヤだでは、良い気が舞い込んで来ないのだと感じました。

大切なのは、自分を知り(得意、不得意)、どんな自分も否定しないこと。

この辞める前の2年間、そういう気持ちを持って働くことができ、上司にも誉めてもらうこともありました。私の仕事に対する姿勢を見てくれたのだと思います。

会社的にはこの2年間はかなり厳しい状況で、仕事内容もかなりヘビーで、本当に本当に大変だったけど、よい経験をさせてもらえたと心から思えるものでした。(今だから言えるのかもしれませんが。)とにかく自分なりに努力しました。

それは職場の方々の助けを沢山もらえたからです。

そんな矢先、平成27年2月20日(金)、この日が人生の岐路となりました...




まだつづく(笑)あと2話ですピンクハート



自己紹介⑦~内示、そして友人からのメッセージ~➡こちら
自己紹介⑧~退職宣言後の気持ち・現在~➡こちら







サロンスケジュール♪
申込方法♪

ネイルギャラリーはこちら