10/8(火)寒露、一白中宮の気学講座 | 【気学】心身が元気になる毎日の九星廻座#沙有理

【気学】心身が元気になる毎日の九星廻座#沙有理

朝日を浴びることで体内リズムが整うように、心身が整う毎日の九星の巡りをお伝えします。

10/8は寒露です。

気学の盤面も23:06より三碧中宮の月に切り替わります。

 

さて、一白水星は水の星。

 

水と言えば、海の水もありますし、

雨粒の一滴も水。

 

でも海の水に比べれば、

雨粒の一滴の水は

取るに足らない一滴に感じてしまいやすいもの。

 

でも勿論、その一滴の集まりは

決して馬鹿に出来ない一滴でもあります。

 

ただ、何か物事をやらなくちゃ、と思いながらも

なかなか出来ない場合を考えてみると

 

その一滴の水と同じと言えるのかなと

思えたりします。

 

こんな一滴、やっても…、

という気持ちがどこかにあることが

 

やらなくちゃと思っているつもりでも

いつのまにか、やらなくなってしまう原因の一つに

なっているのではないでしょうか。

 

一滴の水は一滴の水の価値しかない、

と思うと、気持ちも上げにくいかもしれませんが


気学がわかると、これがこんなふうに広がるのかと

その一滴の持つ面白さを感じるので

 

今までだったら続かない行動が続けられたり、

今までだったらやりたいと思っても

始められなかった行動を踏み出せたり

 

という変化が起きてきます。

 

気学をメールやLINEにて学んでいただけます。

happy9choices@gmail.com