8/15(木)一白中宮の気学講座 | 【気学】で毎日はもっと工夫出来る#沙有理

【気学】で毎日はもっと工夫出来る#沙有理

気学(九星気学)は、方位や相性、運勢、風水、家相、姓名鑑定だけでなく、九星の性質からは、本命星に限らない、誰にでも参考になる考え方を学べるものでもあります。
毎日をもっと活かして成長していける気学をお伝えします。

勝手ながら、今日は
私にとってプリンセス記念日となりました。(笑)

エレベータに乗ったとき、
4才前後ぐらいの女の子さんとお父さんが先にいたのですが
「プリンセス?」
と小声が聞こえるのです。

何だか言葉が言葉だけに
私が反応してよいものか迷ったので
私もスマホを見て聞こえないフリをしたら

女の子がスマホを見ているお父さんにだけ聞こえるようになのか
最初より小声で「これ、プリンセス?」
とお父さんに近寄って聞くのです。

聞かれたお父さんは当然ワケがわからないので「何が?」と確認すると、
なんと私のスカートの方をサッと一瞬指差したのです!

お父さんはきっとスカートとは言え、こんなオバチャンのスカートを、
プリンセスとは納得しがたかったと思いますが
「ああそうそう」と返事をされていました。

言われた私も「このスカートきれい~」
というような反応だったら、「ありがとう♪」
と言えたのですが、
いや、プリンセス、なんて言葉を使われたら
もう、私が反応するのも"おこがましくて"
聞こえなかったフリしか出来ませんでした。(笑)

今考えても、幻聴だった?と思うような単語ですが、
でも、そうやって記憶って薄れるもの。

一白水星には水の流動性という性質を分類しますが、
自分に起こった出来事も
そのままだと水に流れるように忘れてしまうもの。

でも、書き留めたり、人に話したり、関わりを増やすことで、
その裏に新しい何かが始まることを
一白水星の性質が教えてくれます。

気学メール講座の中でも、
気学の理解を深めていただけるように
毎日、様々なお話を配信します。

 

今をもっと向上させていくための土台作りに

気学はとても役立ちます。

 

気学メール講座のお申込みは
随時お受けしておりますので
どうぞよろしくお願い致します。

happy9choices@gmail.com