6/10(月)四緑中宮の気学講座 | 【気学】で毎日はもっと工夫出来る#沙有理

【気学】で毎日はもっと工夫出来る#沙有理

気学(九星気学)は、方位や相性、運勢、風水、家相、姓名鑑定だけでなく、九星の性質からは、本命星に限らない、誰にでも参考になる考え方を学べるものでもあります。
毎日をもっと活かして成長していける気学をお伝えします。

気学は生まれた星によって

持っている特徴を見たり、

運勢を見たりするだけではありません。

 

日々の生活の中で、

どういう考え方をすると

自然にスムーズにいくのか、

ということがわかるから

行動につながりやすくなってきます。

行動すれば結果につながります。

 

例えば四緑木星の性質は縁です。

そして風の星です。

 

人と縁を広げようと思えば

風のような雰囲気の良さが

ポイントとも言えます。

 

それは縁を繋ぎたい人の前だけではなく

誰の前でも雰囲気良くです。

 

風はスキマ風というぐらい

小さなスキマを通り抜けてしまうもの。

 

ここぞという人の前だけ

雰囲気を良くしても

普段の雰囲気が良くなかったりすると

スキマを通り抜けて

噂が遠くまで届くことになりかねません。

 

普段から雰囲気を良くしておくことは、

ここぞというとき

しっかりとつなげたい縁のため。

 

気学では、誰かの言葉や経験ではなく

こういう不変の動きである

自然現象の様子から学べたりするから

身近で馴染みやすいものになっています。
 

気学が初めての方でも

学んでいただけます。

普段の行動するときの指針になる気学を

お教えしています。

happy9choices@gmail.com