5/24(金)七赤中宮の気学講座 | 【気学】で毎日はもっと工夫出来る#沙有理

【気学】で毎日はもっと工夫出来る#沙有理

気学(九星気学)は、方位や相性、運勢、風水、家相、姓名鑑定だけでなく、九星の性質からは、本命星に限らない、誰にでも参考になる考え方を学べるものでもあります。
毎日をもっと活かして成長していける気学をお伝えします。


テーマ:
七赤金星は悦びの星。

人を悦ばせることで
自分に悦びが入ってくることを教えてくれる星。

ネットニュースで
大リーグの大谷選手が
自分の通訳の方のプリントTシャツを
メンバーにも用意して
みんなで着たことが
ファンに大ウケしている
という記事を読みました。

画像も見たけれど
特に大騒ぎするほど?
とよくわかりませんでしたが
よくわからないような、なぜ?
ということだからこその盛り上がりも
あるかなと思ったりしました。

大谷選手といえば、
二刀流の選手として大リーグに行き
今は怪我を治している途中。

そんな中でもこうやって
ファンも盛り上がって
楽しめることをされているニュースに
七赤だなぁと思えました。

未来の子供たちも
こんなふうに
目の前のことに暗く落ち込むのではなく
今出来ることを考え、
楽しみながら
人の悦びで自分も元気をもらい
辛いことも乗り越える力にしていくような
天地自然のサイクルがわかっていると
大人になって社会に出ても
全然違うんじゃないかなと思えました。

スポーツは六白金星。
六白中宮の日に七赤の記事を書こうとして
こんなふうな記事に目が止まる。
気の流れはおもしろいです。

気学の読み取りが出来ると
物事を活かす考え方が出来るようになってきます。

メールやLINEにてお教えしております。