5/23(木)六白中宮の気学講座 | 【気学】で毎日はもっと工夫出来る#沙有理

【気学】で毎日はもっと工夫出来る#沙有理

気学(九星気学)は、方位や相性、運勢、風水、家相、姓名鑑定だけでなく、九星の性質からは、本命星に限らない、誰にでも参考になる考え方を学べるものでもあります。
毎日をもっと活かして成長していける気学をお伝えします。


テーマ:

六白金星は今年
東の朝日が当たる場所にいる星。

1967年生まれのピエール瀧さん
1985年生まれの田口淳之介さん

どちらも六白金星生まれ。

2016年に逮捕された
清原和博さんも1967年生まれ。

2016年は六白金星が南廻座で
やっぱり南天の太陽の光が
当たっていた年。

どちらも
今まで隠れていたものが
明るみに出る流れ。

こういうニュースからも
誰もが気の流れの中で
生かされている、
と感じると同時に

宇宙は何か罰を与えよう
というわけではなく
間違っているよ、
と教え正そうとしてくれる
と受け取りたいと思えます。

明日は六白中宮。

もしかしたら
キツく感じるようなことを
言われたとしても
先入観抜きにして
受け取ってみると

何か自分を、
より完成へとつなげる
ヒントに気付けるのではないかと

思えます。


気学をお教えしています。

料金など下記までお問い合わせ

お待ちしております。

happy9choices@gmail.com