5/17(金)九紫中宮の気学講座 | 【気学】で毎日はもっと工夫出来る#沙有理

【気学】で毎日はもっと工夫出来る#沙有理

気学(九星気学)は、方位や相性、運勢、風水、家相、姓名鑑定だけでなく、九星の性質からは、本命星に限らない、誰にでも参考になる考え方を学べるものでもあります。
毎日をもっと活かして成長していける気学をお伝えします。


テーマ:
九紫火星は脳を担当していて

国家資格を取りたいなら九紫吉方は

すごく良いと言われたりします。


また九紫吉方は、不要なものが

自然に離れていく吉方でもあると言われ

一度は取っておきたい吉方の一つ。


吉方なんていう方位に移動したぐらいで?

と思われるかもしれませんが

変わらない日常生活を送る中で

心を変えようとしても

なかなか難しいもの。


でも環境が変われば

心機一転ということは誰しも感じやすいですよね。


吉方位に行けばお宝がゴロゴロ降ってくる

というより、

その人にとって人間的成長しやすい環境が

そこにあるから心の変化が得られ

お宝をキャッチできるような自分にも

なりやすい。


吉方は人によっても時期によっても

異なるものです。

しっかり確認して取られることを

お勧めします。



田中 沙有理 (sayuri tanaka)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ