4/20(土)は月盤日盤、九紫中宮【気学講座】離れる | 【気学】で毎日はもっと工夫出来る#沙有理

【気学】で毎日はもっと工夫出来る#沙有理

気学(九星気学)は、方位や相性、運勢、風水、家相、姓名鑑定だけでなく、九星の性質からは、本命星に限らない、誰にでも参考になる考え方を学べるものでもあります。
毎日をもっと活かして成長していける気学をお伝えします。


テーマ:
4/20(土)は九紫中宮です。

九紫火星は離れるという意味があります。


「九紫吉方を取ったら嫌な人と離れられるんですよね?」

と聞かれることもあります。


吉方は嫌かどうかという主観ではなく、

その人にとって良いことかどうか、

という基準で動いてきます。


でもやっぱり身近に嫌な人がいると

離れたいとは思ってしまうもの。


でも案外その人と会っていない時間まで

その嫌な人のことを考えていたりしないでしょうか?


嫌な人が離れる、という状況は

自分だけで変えられることではないため

時間がかかりますが、


その自分の感情は

自分だけで切り離せるもののはず。


そうは言っても、と思ってしまうかもしれませんが

九紫火星は目標の星。

目標があれば、その人のことを考える時間が

自分にとって必要な時間なのか、

必要ではない時間なのか、

と判断が出来るはず。


なんだ、自分は○○がしたい。

そのためには時間がいくらあっても足りないはず。

そんな貴重な時間を使って

その人のことを考える必要があるのかどうか。


ふと客観的に分析していってみられると良いと思います。


明日は九紫中宮。

不要なものを離すのに向いている一日。


不要なものとは物理的な物に限らず

自分の不要な感情、習慣も

不要なものと必要なものがあるはずです。


何が必要で何が不要なのか。

しっかり見極める一日にしても良いですね。


気学がわかると

自分に必要なことがわかってきます。

気学をメールやLINEにて個別にお教えしています。

連休中も学んでいただけます。


田中 沙有理 (sayuri tanaka)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ