4/16(火)は五黄中宮【気学講座】中心と全体 | 【気学】で毎日はもっと工夫出来る#沙有理

【気学】で毎日はもっと工夫出来る#沙有理

気学(九星気学)は、方位や相性、運勢、風水、家相、姓名鑑定だけでなく、九星の性質からは、本命星に限らない、誰にでも参考になる考え方を学べるものでもあります。
毎日をもっと活かして成長していける気学をお伝えします。


テーマ:
4/16(火)は五黄中宮です。

【気学講座】を学びたい方のために、

毎日、中宮の九星の性質を少しずつ発信しています。

★はじめての方はこちらをご覧ください。


五黄中宮の日は、後天定位という

基本の配置と同じになります。


五黄土星の星を中心に、八方向に各星が広がり

九星が整然と並ぶ状態が一つの完成形。


この盤面のときには五黄殺も暗剣殺もありません。

どの方向性も凶ではない。


中心には五黄土星で欲。

「これをやりたい!」

その思いがあって、行動を起こさずにいれば

それは五黄土星の腐敗につながってしまいます。


でも五黄土星の欲を出発点に

八方向、どの方向性で動いても

基本的に固定的な凶方位は無いということが言えます。


ただ、行動したほうが良いとわかっていても、

なかなか行動しにくい場合

最近は「ストーリー性」というものが

よく言われているそうですが、

気学も、この九星とはどういうストーリー性があるのか、

ということを詳しく知っていくことで

なるほど、だから行動したほうがいいんだ

と思えるから行動に繋がってきます。


気学の持つストーリー性を

個別にお教え致します。


田中 沙有理 (sayuri tanaka)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ