3/22(金)は七赤中宮、一つ足りないこと | 【気学】で毎日はもっと工夫出来る#沙有理

【気学】で毎日はもっと工夫出来る#沙有理

気学(九星気学)は、方位や相性、運勢、風水、家相、姓名鑑定だけでなく、九星の性質からは、本命星に限らない、誰にでも参考になる考え方を学べるものでもあります。
毎日をもっと活かして成長していける気学をお伝えします。


テーマ:
3/22(金)は七赤中宮です。

七赤中宮の日は、何だか一つ足りない、

ということが起きやすいからおもしろいです。


なんだか足りない、というと、

足りない、なんてことは

無い方が良いことのように思えるかもしれません。


でも、例えばスケジュールでも、

少し余裕を持って立てておけば、

何かアクシデントがあっても調整がききますよね。


もし何か一つ忘れ物なんかをしたとしても

予定通りじゃないから、工夫を考えられる、

ということもありますよね。


七赤中宮の日には九紫火星が西で暗剣殺がつく廻座。

九紫火星は知恵の星。

ちょっとしたアクシデントに知恵があれば

足りないものは埋められるけれど


九紫火星は衝突の星でもある。

アクシデントにカチンときて文句を言ってしまうようだと

暗剣殺的なことが起きてきてしまう。


この九星の盤面は本当におもしろいもの。

色々な読み取り方が出来るから

どんな状況の人にも使える。


そして自分で盤面を読み取れるようになったら

本当に毎日が安定してくる人が増えると思える。

田中 沙有理 (sayuri tanaka)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ