2/18(月)は日盤月盤、二黒中宮 | 【気学】で毎日はもっと工夫出来る#沙有理

【気学】で毎日はもっと工夫出来る#沙有理

気学(九星気学)は、方位や相性、運勢、風水、家相、姓名鑑定だけでなく、九星の性質からは、本命星に限らない、誰にでも参考になる考え方を学べるものでもあります。
毎日をもっと活かして成長していける気学をお伝えします。


テーマ:
2/18(月)は日盤も月盤も二黒中宮です。


二黒中宮の月は七赤金星が陥入するので

歯医者さんに行くような機会が増えるかも?

という話を書いたかもしれませんが、

しっかり私も気に乗って(笑)、

前回の二黒中宮の日に

かぶせものが取れてしまいました。


一般的に占いでも気学でも、

先々がわかれば、前もって注意することが出来て

避けられる、と思うから、

先々どうなるかを知りたい、となるのだと思います。


でも何かが起こるのには、その要因が大元にあって、

その要因を切り替える必要があるので、

ただ起こることだけに注目して避けようと思っても

なかなか難しいのだと思います。


だから日々、要因を作らない生き方が大事になってくるので

私はこちらで星の持つ意味から

日々の考え方のコツをお伝えし、

参考にしていただけたらと思っています。


またこの星の持つ意味は、特定の本命星に関係なく

物事すべてを九星で分けてみることで

活用していただくものですので、

どなたにとっても

様々なシーンに合わせてご活用いただける考え方です。

田中 沙有理 (sayuri tanaka)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ