明日は六白中宮、エビクリームコロッケなんかもいいかも | 【気学】は毎日の生活から学べて活かせる【生き方の解説書】#沙有理

【気学】は毎日の生活から学べて活かせる【生き方の解説書】#沙有理

気学は九星気学などの言葉にも使われ、方位や相性占い、運勢を見るためのツールにも使えます。
でも、もっと毎日の生活に密着した、生き方の根幹になる部分も学ぶことが出来ます。
私は、毎日の生活から学べて、活かせる、生き方の解説書となるような気学をお伝えします。


テーマ:

明日は日盤月盤が六白中宮。

昨日のブログに書いたように、恵方参りにも行っておくのもいいです。

 

ちょっとやることを増やしてみるのもいいです。

予定をギチギチに入れて動くのもいい。

 

六白には大いなる、という意味があります。

今年は九紫中宮の年でもあり、大いなる自然の美しさに目を向けてみるのもいい。

 

まだ紅葉には早いですが、稲刈りの終わった田んぼと空とか、風に揺れるコスモスとか、自然の風景を少し立ち止まって眺めてみることでも、心が豊かになり、パワースポットに行かなくても天地の恵みを十分感じることが出来ると思います。

 

朝早い時間に日盤吉方取りに行くのもおすすめ。

 

自然の大いなる力を感じることは、豊かな心を持つことにもつながります。

 

六白金星は完成の星。

 

豊かな心は個の完成にもつながります。

生き方を学ぶ気学講師・沙有理さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス