七赤中宮から八白中宮へ

テーマ:
今日は七赤中宮でした。
七赤金星は悦び、という意味がある星です。
私も今日は楽しく満喫した一日でした。

明日は八白中宮。
八白土星には、止まるという意味があります。
電車が止まることも多い日。
そのことをお教えしたとき、ちょうど電車のアプリで人身事故があって止まったという通知が入ってビックリしたこともありました。

こういうとき、日盤吉方取りをしてから出掛けるということも取り入れたいですし、八白中宮の日は電車が止まりやすい、とわかっていれば、もし止まっても、やっぱり?! と笑って受けとることも出来るので、不要にイライラしたりせずに済むということもあります。

また一度止まって切り替える意味があるので、電車に限らず、思うように進まない事態も起きやすい一日。
自分の目標や進みたい未来、やりたいこと、などに対して、一度止まって考えたり情報をたくさん蓄えることで、よりよい方法に気づけて物事が一気に進むということもあります。

九星の意味がわかっていると、日々の生活の中で、自分に何か起きてきたとき、どう動けば流れを活かせるのかということがわかるようになってきます。