六白中宮の今日の実感 | 【気学】は毎日の生活から学べて活かせる【生き方の解説書】#沙有理

【気学】は毎日の生活から学べて活かせる【生き方の解説書】#沙有理

気学は九星気学などの言葉にも使われ、方位や相性占い、運勢を見るためのツールにも使えます。
でも、もっと毎日の生活に密着した、生き方の根幹になる部分も学ぶことが出来ます。
私は、毎日の生活から学べて、活かせる、生き方の解説書となるような気学をお伝えします。


テーマ:
今朝は化粧下地のクリームが残り少なくなっていたのですが、チューブをギュッと絞ったら…出過ぎました。(笑)

六白金星には白熱、という意味があって、何かと激しい感じ、として現象に現れたりします。(笑)

だから、今日派手に何か失敗しても、あちゃー、六白だからしょうがないよね、と笑って済ませることが出来ます。

そうやって失敗も楽しく受け取ることが出来ると、どんどん次に何かあっても、すぐイライラしたり、すぐ嫌な気持ちになったりしにくくなりますよね。

やっぱり、自分でもすぐにイライラしたりすると、自分のことが嫌になったりして落ち込んでしまいやすいもの。

理想の自分はやっぱりいつもほがらかでいたいものだと思います。

気学がわかっていると楽しめることがたくさんあります。


【大阪気学講座のご案内】

気学の基礎からゆっくり楽しんで学んでいただけるように講座をさせていただきます。

【料金のご案内】

1時間3千円、2時間5千円 

プラス交通費、堺ぐらいまでの近距離500円、それ以外は1千円

お一人でも、お友だちとご一緒にでも構いません。
場所はカフェかご自宅など、ご相談ください。


生き方を学ぶ気学講師・沙有理さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス