もっとよくなれる

テーマ:

今日は朝のテレビ朝日さんの番組で、収納とダイエットについての特集を見ました。

九紫火星には一緒に、という意味がありますが、収納術で学んだことがダイエットにもつながる、というお話。

この収納術は私も学んだことがあって、想像していた収納術というと、何か収納のテクニックのお話のように思いますが、これは違います。

いかに考えて丁寧に生きるか、ということが、普段の生活に密着していて、確かにその考えをしていればダイエットにも人生もよくなると感じます。

ただ、せっかくこんなに考え方はいいし、行動することで変化もする。

でもきっと方位をミックスしたり、いいビジネスネームを使ったら、もっと飛躍するのに、と思ってしまいます。

やっぱり普段生活している家と生まれたときからずっと使っている名前。
この二つは自分というものの大きな土台。

巷で言われるいいことを色々やって、やった行動に対しての成果はすごくあると思いますが、せっかくいいことをしても土台がぬかるんだ土地だったりする上にどんな立派な家を建てても崩れてしまうのと同じで、成果はあるけれど、忙しくて体を壊すとか、ヘンに人にねたまれてトラブルになるとか、色々なことがあるとしたら、まあこんなこともあるよね、仕方ないよね、ではなく、土台をキチンと整えれば状況は変わります。