少しでも多く
 
 
って、不思議な言葉です。
 
 
 
何気に使うことも多いのですが、
改めて考えてみると、これって
 
 

少し

 

 

なの?

 

 

多くなの?

 

 

って。
 
 
というわけで、改めて調べてみました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
少しでも
 
 
は、多さの度合い(変化の顕れ)を
表している言葉で、つまり、
 
 
もっと(大幅に)多くではなく、
少し(だけ)でもいいから
(もっと)多く
 
 
という意味のようです。
 
 
 
 
普段、当たり前のように
使っている言葉でも、
たまにちょっと立ち止まって
調べてみると面白いですね。
 
 
 
他にも、
 
 
あれ、これって、どういう意味?
 
 
という言葉があったら
ぜひ、お知らせください。
 
 
 
 
 

LINE公式のご案内

 

 

~言葉で彩る豊かな人生~

 

   

「環境が言葉を作り、言葉が人を作る」

 

と言われます。 

 

ということは、

言葉は人生も作るということです。

 

 あなたは、どんな人生を

手に入れたいですか?

 

 

🌱イマドキの若者言葉

 

🌱ため息をつくなら   

「はあ」と「ふう」

どっちがいいか

 

🌱『あいさつ』は

どうして大切なのか

 

など

 

身近な言葉を例に挙げて

言葉についてのあれこれを

お伝えしていきます。

 

 

 

検索ID右矢印@154nwzcx

(@をお忘れなく)

 

ご登録時に、あなたの好きな言葉を

ひとつお伝えください。

 

折り返し、その言葉の言靈を

お伝えします。

 

 

 

 

 

 

講座のご案内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  お知らせ

 

 

創作関連のブログ

 

創作に関するブログは、こちらに新たに開設しています。

もし、よろしければ、ご訪問ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

あしあとこれまでの道のり(プロフィール目次)

 

💬  ご意見・お問い合わせは、こちらまで