実は…………



わたしは、人見知りです。



ええっ!!



と思う人も多いとは思いますが (^_^;)





ただ、



自分は人見知りだ



という認識があるので、初対面の人とは
努めて打ち解けるようにしています。




おかげさまで、言語能力には
わりと自信があるので、
最初の1歩さえ踏み出せれば
あとはスムーズにいけます。




で、結果として、人からは



誰とでも直ぐに打ち解けて
よく話す人



という印象を持たれているようです。




○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○

 

 
コミュニケーション能力とは、
なんでしょうか?
 
 
 
他者と意思疏通を
上手に図る能力
 
 
 
それは、ただ単にものごとを伝える、
受け取るという手段や作業だけではなく、
人の心理(考え・感情)を表現し、
理解し合うこと。
 
 

 
あけとカード <コミュニケーション>
 
 
 
 
 
 
わかり合える存在がいるということは、
とても充実した人生なのではないでしょうか?
 
 
 
クリントン元大統領やレディ・ガガ、
ジョージ・ソロス(投資家)など
そうそうたる人物をクライアントに持つ
世界的なコーチのアンソニー・ロビンスは、
こう言ってます。
 
 
 
 
コミュニケーションの質が
人生を左右する
 
 
 
 
 
コミュニケーションと言うと、
「話す」ことを思いつきがちですが、
その前に、心で思ったことや
頭で考えたことを言葉にし、
伝わるように組み立てるという
作業が必要です。
 
 

 
その組み立てたものを、文章にするか
音声にするかの違いですが、基本は同じ。
 
 

 
わたしが言葉にこだわるのは
そこにあります。
 
 
 
 
コミュニケーション能力を高めるには、
まずは、

 
 
人やもの、世の中に関心を持つ
 
 

つまり、

 
 
話のテーマを見つける能力
 



 が必要で、次に




感じたこと・考えたこと・
見たことを言葉に変換する
 
 

 
ことが必要です。

 
 
 
○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○
 
 

 
コミュニケーションは
言葉のキャツチボールですから、
 
 
 
話すだけでなく、
人の話を聞く能力
 
 
 
それから、
 
 
 
伝えたいという熱意
 
 
自分や回り(環境)を客観的に
見つめる能力
 
 
 
も、必要です。
 
 

 
○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○
 
 

 
言葉は大切だと思っている人は
たくさんいらっしゃるでしょうが、
 
 
 
なぜ、大切なのか
 
 
 
そこがきちんとわかっていないと、
うまく伝えられない・伝わらないといった
現象が起きてしまいます。
 
 
 
 
どうして言葉は大切なのか
 

 
言葉を大切に扱うためには、
どうすればいいのか。
 
 
 

 
コロナ禍で、自身を取り巻く人間関係に
改めて目を向けた今だからこそ
向き合いたいテーマですね。
 
 
 
 








 
 先着10名さま特典
残り4名さまとなりました!
  

 

 

 

 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

■  ホームページ  ■ プロフィール
■ ご意見・お問い合わせは、こちらへ