「え」 | 氣づきの学び舎 あけと

氣づきの学び舎 あけと

様々な学びから氣づきを得て、あなたを取り巻く世界を自らの力で変えてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

「え」は、「お」と似ています。

 

 

どこが似ているかと言えば、

どちらも驚いたときに出す

音だからです。

 

 

え~!

 

 

とか

 

 

お~!

 

 

とかね。

 

 

 

じゃあ、ふたつの音の違いはと言うと、

 

 

 

え~!

 

 

と言った後に続く言葉で多いのは?

 

 

 

 

 

え~! うっそ~!

 

 

え、ほんと?

 

 

と、少し疑いの入ったような

言葉が多いのでは?

 

 

 

 

それでは「お」の表す驚きは?

 

 

 

例えば、博物館で恐竜やマンモスの

骨格標本などを見たとき――

 

 

お~

 

 

と言いながら見上げたりしませんか?

 

 

 

と言うわけで「お」は、発見や納得感のある

驚きの言葉として、よく使われます。

 

 

 

 

「少し疑うような」と表現した「え」の

音ですが、

 

 

 

叡智

 

永遠

 

 

の「え」であり、

 

 

エルメス

 

 

というように、憧れのイメージも持った音です。

 

 

 

右矢印 その他の、あけとカードメッセージは、こちら

 

 

 

 

 

 

・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡

 

 

 

 

画像をクリックすると、ことば学協会®の

インスタグラムにいけます。

 

フォロー、よろしくお願いします 流れ星

 

 

 

 

 

■  ホームページ   ■ プロフィール
■ ご意見・お問い合わせは、こちらへ
■ あけとカードのメッセージ 目次