ペットヘルパーについて

テーマ:
ペットヘルパー1級を昨年(平成29年10月)取得しましたので、犬猫の介護ケアについてブログで

連載したいと思います。

はじめに、ペットヘルパーとはやがて訪れるペットの老齢期を、いつまでも健康で楽しく過ごせる

ように専門的な介護ケアでサポートします。具体的な介護ケアは別途掲載します。

いつまでも可愛らしいペットは、元気であればなおさら「まだ大丈夫」と老化のサインを見逃しが

ちですが、犬や猫は人間よりもずっと早いスピードで年を取り、毎日少しずつ変化します。

栄養バランスの優れた良質なフード、獣医学の発展やワクチン・予防薬の進歩、生活環境の向上など、

ペットの平均寿命がひと昔よりも伸びたことには様々な理由があります。私たちのペットに対する

愛情が長生きにさせたと思います。

年を重ねて高齢が進んだペットには、人間と同じように「老化」が起こります。一般的に犬・猫も

7歳を過ぎるあたりから「シニア期」と呼ばれています。

老化は、目に見えるものから見えないものまで、様々な形で訪れます。筋力の低下、反応の鈍化、

体つきや毛質の変化などは比較的に分かりやすいです。嗅覚や視覚の低下、代謝・免疫力の低下など、

見た目に分かりにくいものもあります。

必ず言えることは、長く生きていれば「老化」は避けられません。「もう年だから」と諦めるのは

逆に老化を早めることにつながります。老化は阻止できなくても、状態を改善させたり、老化の

スピードを緩め、快適な暮らしをサポートすることはできます。

具体的な介護のサポートは、次回から発信します。

 

 

ペットシッター ハッピーわんちゃん

住所:〒158-0098  東京都世田谷区上用賀1-6-11-305
営業時間:6:00~21:00(他の時間については要相談)
電話番号:090-1544-3243




引用元:ペットヘルパーについて