世界自閉症啓発デー

テーマ:
こんにちは(^^)

毎日暑いくらいのいいお天気!
お花見日和が続いてますねチューリップ黄チューリップ赤

お花見行かれましたか?


我が家の今年は私が出産直後ということもあり、
家族でお花見は行けてませんが、
上の子がお散歩のお土産にと桜を拾って帰ってくれました(^^)✨
上の子の思いやりと可愛い桜の花に癒されました♥照れ




さて、今日はタイトルにもあります、
【世界自閉症啓発デー】についてです。


毎年4/2は国連が【自閉症啓発デー】と定め、
全世界の人々に自閉症を理解してもらう取り組みが各地で行われているそうです。

今回私はInstagramで初めてその事を知りました。

そして、

その日に合わせて【ブルーとパズル】をテーマに作品を作りアップして発信しましょう

という企画に誘っていただき、
私も作品を作って微力ながら参加させていただきました。

私が作ったのはこちら。
6インチ(約15cm四方)サイズです。

形や色も違うたくさんのピースが、
手を繋いだり、
混ざり合ったりしながら共にそこにある。

そんなイメージで作りました。

タイトルは「together」



今回この日を知って、
初めて自閉症について調べた私。

自閉症という言葉は知っているけれど、
じゃあ一体どんな障害で、
どんな症状があって、
接する時にどんな事に気を付ければいいのか、等。


そして、調べている中で感じたこと。


自閉症と一言に言っても皆が同じ症状ではなく人それぞれ違っていて。

それは他の障害や病気も同じで。

そしてもっともっと大きく言えば、
一人一人性格や考え方が違うのと同じことではないかと。

結局は、
どんな相手であろうと、
共にあろうと思うのであれば互いを知り、そして認め合うこと。
そこに尽きるのかなぁと思いました。


まずは知識として知ること。
それも大事なワンステップだと思うので、
より自閉症や他の障害への理解が広まるように。
そしてその為にスクラップブッキングでも出来ることがある。

自分に出来ることからやっていこうと思います(^^)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました♥

yoshie