昨日、第9回となるSports GIRLS' NIGHTを実施しましたアップ

今回はテーマがテーマだったからか、みなさん色々な発信力のある方が多くとても有意義な情報交換ができたかなと思います音譜

参加された方と内容のご報告は以下です。
きっとみなさんにも力になれる、また興味のある活動がたくさんあると思いますので、ぜひ関連サイトなどをご覧くださいねラブラブ

黄色い花尾崎ゆかりさん

現在、旅行管理者取得中の元ミュージシャンのマネージャーさんをされていらっしゃいました。
音楽界とスポーツ界がとても似ていることに気が付き、何かスポーツの場でこれまでの経験が生かせるのではないかと面白い企画を考え中のパワフルウーマンですニコニコ

今日朝イチで模擬試験を控えているにもかかわらず、お越しくださいましたビックリマーク


黄色い花永池 絵理さん&村岡さとみさん

スポーツマネジメント会社へお勤めのお二人ともだち
部活や同好会などのサッカー・アルティメットなど、主に泊りがけで行う大会を主催していらっしゃる会社です。
ちなみにこちらの会社の社長さんはあのワッキーのお兄さん顔


よく大会を行う波崎のグラウンドが、今回の震災で液状化して半分程使えない状態になってしまっていることから、「がんばっぺ!波崎」という支援プロジェクトを実施されているそうです。


茨城の被害はあまりメディアでも取り上げられていませんが、意外と被害を受けている地域でもあるのでこういうサポートは大切ですね。

ボランティア&募金などの詳細はぜひサイトをご覧ください左下矢印
http://g-hasaki.info/


黄色い花加茂 靖子さん

日本ブラインドサッカー協会の事務局をされていらっしゃいます。

まさに今日(5月10日)!リリースの活動を先取りでご紹介いただいちゃいました音譜

その名も「サカつな募金」!!
被災地のみなさんと非被災地のサッカーファン・スポーツファンをつなぐ架け橋としての役割となるこの活動。
テレビではスポーツのチャリティーイベントが報道されている一方で、あまり報道されないような小規模の被災地などへのサポートをできればということで、今後定期的に被災地へスタッフが行って、細かい現状把握もしていくとのこと。
長期的で被災地のみなさんに近い形で活動を続けていかれるそうです。

詳細は日本ブラインドサッカー協会さんのHPからアップされる予定ですので、ご興味ある方はぜひチェックしてみてください左下矢印
http://www.b-soccer.jp/index.php

協会さんでは、他にも株式会社バリューブックスさんとご一緒に、古本の買い取り額が協会に寄付される「Book Raising」という活動もされています。
こちらもぜひチェックしてみてください左下矢印
www.bookraising.jp

黄色い花岡本 祥子さん

プロボノなど新しい社会貢献の形を次々に提案・実施されているNPO法人サービスグラントへお勤めです。

今回の被災地支援についても素早く対応されていらっしゃいました叫び


まず「ホープステイ」
これは被災された方へ1都5県の一般家庭のみなさんが住まいの一部を提供し(ホームステイ)、サポートするというものです。

そこで人の温かさに触れたり、これからも希望が生まれてくることも多いのではないかと思います。

こちらから被災地へ行くサポートもあれば、あちらからこちらへ連れてくるというのもアリなんだなと思いました。
今後は、企業なども含め、首都圏でできるサポートのニーズが増えてくるとおっしゃっていましたよ。


また被災地と首都圏をつなぐ定期バスも運行されています。
以下、HOPESTAYのサイトより


「東京から、石巻市・女川町・南三陸町・気仙沼市でボランティアとして参加することを希望している方は、現地までの交通手段として、ぜひ、「Hopestay号」の利用をご検討ください。

バスは次の通り、定期的に運行していきます。

7号=5月13日(金) 23:00発(22:30集合)
8号=5月20日(金) 23:00発(22:30集合)
9号=5月27日(金) 23:00発(22:30集合)

[集合場所]渋谷1丁目・宮益坂上交差点付近
 渋谷駅宮益坂口から徒歩5~6分
[集合場所の地図はこちらです]

※現地到着予定時刻(翌日)
石巻 5:00/女川 07:00/南三陸 11:30/気仙沼 13:30」


被災者は無料、ボランティアの方は片道\3,500のカンパをお願いしているとのこと。
定期的に渋谷から被災地にいけるのは、とても助かりますね。

詳細はぜひサイトをご覧ください左下矢印
http://hopestay.net/wp2/bus/


黄色い花川島 美奈子さん

ライトスタッフファイブスターズエンターテイメントでお仕事されていらっしゃり、こちらの会の事務局のお手伝いもしていただいています。

ファイブスターズエンターテイメントでは、チアリーダーのクラスを運営やプロの試合の前に行うショーの出演依頼をリーグと交渉されたりされていらっしゃるのですが、計画停電中はレッスンもできず東京電力のツイッターをフォローしたり、ウェブをみたりと大変だったそうです。

たくさんの子どもさんを預かるので、クラスができても帰り道が暗いなど危険もあるので神経を使われたのではないかと思います。



・・・と情報盛りだくさんの会でした目


早速「一緒に何かできませんか?」という呼びかけも起こり、それぞれに持ち帰って検討されるとのこと音譜

すごい前向きなパワーがありましたアップ



今回来られなかった方もご興味ある方はぜひぜひ参加&ご協力されてみてくださいねニコニコ


大きい力も小さい力も集まって、一歩一歩前へ進んでいきましょうあし