●除湿剤の使い方

 

こんにちは

 

☆ 美しい暮らしの空間アドバイザー☆

 蓑輪 佳子( みのわ よしこ )です

 

九州、四国地方は5年ぶりに5月の梅雨入りだそうですね。

埼玉もなんとなくジットリしてきました(笑)

 

前回の記事で  ●5月なのに梅雨の準備…?  

梅雨前準備の記事を書かせて頂きました。

その中で除湿剤をストックされている方は

「忘れずに交換してくださいね」とお伝えしました。

 

先日、お客様宅でも除湿剤が沢山出てきましたので

使って頂くように一部はご一緒に、後は宿題にしました(笑)

窓周辺がカビない為の商品がある事を初めて知り、

勉強させて頂きました。

 

*

 

除湿剤の使い方を改めて調べてみました。

除湿剤のタイプは

タンクタイプ、シートタイプ、棒状タイプ、ハンガータイプなどが

あります。

一つでたくさん除湿出来て、交換回数が減らせるという意味で

タンクタイプを使っている方が多いと思います。
 

除湿剤を使う時のポイント (タンクタイプの場合)

・押入れなどの下段の奥に置く (水分を含んだ空気は重くなるので)

ある程度の密閉空間で使う あまり開閉しない(出来ない)収納に有効)

・収納に合わせた個数を置く (一例:コーナー2か所に置く)

・空気の通り道をつくる

 

追記:

溜まった水は塩化カルシウム水溶液で、多量の水と一緒に流してください。
排水管等の金属に液が付いたままにするとサビの原因となり、
植木にかけると枯れてしまう可能性があるとの事です。

 

タンクタイプ以外では
お布団などをしまう押し入れに、シートタイプや
靴箱には、消臭効果がプラスされた除湿剤もあります

 

*

 

除湿剤だけに頼らず、

スッキリ晴れた日には普段密閉している押入れやクローゼットにも、

風を通したり、時には扇風機で風を送ると、カビ対策になります。

 

 

今日も読んでいただき、

ありがとうございました!

1日1回、下の写真を 「クリックとして頂けると

毎日ポイントがつくシステムです≧(´▽`)≦

応援をよろしくお願いします!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  

掃除・片付け ブログランキングへ

ランキングサイトに飛びます!

今日も応援クリックをありがとうございました♡

 

本物のお片付けをご一緒に

Let's tidy up !!

お片付けコース      料金について

 

全国の美しい暮らしの空間アドバイザー紹介   

 

蓑輪佳子へお申し込みの前に

 

蓑輪佳子へご相談・お申込みはこちらへ

 

□■□■□  蓑輪の活動範囲  □■□■□

東京都、埼玉県、

神奈川県と千葉県と茨城県と栃木県と群馬県の一部

 

北千住駅から電車で片道90分程度

是非、気軽にご相談ください