しばらくブログ更新がとどこおっておりましたあせる

8月末から、急に涼しくなったもんで、また油断して身体を冷やしてダウンしてました。
毎年、毎年、季節の変わり目にきっちりダウンしてしまうのは、学習能力がなさすぎるゆえですねにひひ

日本に四季があることはわかりきってるのだから、これからは、
いちいち季節の変化にふりまわされないように、しっかり用心したいと思います。

皆さまも、今の時期……夏の疲れや、昼夜の寒暖差にはご注意くださいねコーヒー

***************************

以下、久々の新刊発売のお知らせ&それに関連するウラ話的なことです。

■まずは業務連絡から。

昨年は、KAZ名義で監修という形で、「今日のコトダマ」各月版をリリースできましたが、
今回は、その総集編があらたに発売されました。

クローバー 各月版 「1月~12月のおくりもの」

ひらめき電球【NEW】 1年分の総集編 「366日のおくりもの」

ひらめき電球【NEW】 上・下半期の総集編 「前期/後期のおくりもの」

いずれも、Amazon.co.jpでお求めいただけます。

1年分の総集編「366日のおくりもの」は、ビブリオマンシーにも使えますグッド!

書籍サイズは、いずれも同じです。
ページ数と背表紙の幅が異なるだけです。

165mm × 165mm の正方形で、音楽CDジャケット(右側)より一回り大きいサイズです。



■で、ここからがウラ話というか、執筆秘話というか、私の個人的なつぶやきです。

実は、今日のコトダマ366日分を書くにあたって、いちばん困ったのは、記念日の選定です。

記念日が、意外に少ないんですよ。

これは大きな誤算でしたガーン

その日の記念日さえ確定すれば、
それに関連したメッセージを付けることは意外に難しくはないのですが……

コトダマ本であり、ギフトブックでもあるという性質上、
いくら有名であっても、ネガティブな歴史事件の記念日(原爆投下日など)は採用したくないですし。

どうしても適切な記念日がみあたらない日は、
その日の歴史的な事件、偉人の誕生日などを採りました。

それでも適切なトピックが見当たらない日は、偉人の命日を採りました。
命日もできれば避けたいトピックではありますが……
そういう場合は、できるだけポジティブなメッセージを添えることでバランスを取ったつもりです。

そういうわけで、本シリーズの記念日選定の優先順位は、

その日の記念日 → 歴史事件 → 偉人の誕生日 → 偉人の命日

となっております。

偉人の命日が採用されている日は、本気で記念日ネタがなくて苦労した日でございます……

■記念日探しは、ウィキペディアに頼りました。

ウィキペディアで、●月●日と検索すると、その日に関連したトピックが整理されて出てきます。
試しに、あなたの誕生日で検索してみてください。

各月の原稿を書きながら、1年かけて、366日分、全部読みました。
どの日も、Wikiのページ構成は以下の4パートからなっています。

1 その日の歴史的な事件
2 その日生まれの著名人
3 その日が命日の著名人
4 その日の記念日

で、まずは「記念日」から見てみるのですが、コトダマ本として使える記念日が実に少ないのです。

日本にはなじみのない外国の記念日とか。
特定の一企業の商品宣伝のための記念日(←これがめっちゃ多い!)は却下です。
マイナーなNPOが定めた知名度が低すぎる内容の記念日なども却下。

記念日がなければ歴史事件から、ポジティブかつ有名なものを選びます。

この作業を366日分繰りかえして思ったことは、
人間の歴史って、366日ひたすら毎日戦争・紛争ばっかりだよねってことですショック!

紀元前の昔から、とにかく毎日毎日、戦争ばっかりしてるし、今もそうだなと。

ウィキペディアでは、きっと今日も明日も、これからも、
何かの残念な事件・事故の記録が更新されてゆくのでしょう……

実際には、毎日、毎日、ポジティブな出来事もたくさん起こっているはずなのに。

ポジティブな出来事は、ネガティブな出来事よりインパクトが薄くなりがちで、
記録にも残りにくいし、話題にもなりにくいですね。

とくに古代史の場合は、権力者の戦勝記録とイコールな感じで。
文字の読み書きができる層が限られていたこともあり、
記録というのは、権力者の強さを後代に伝えるための記録であって、
日常ののほほん日記を残すという発想はたぶんなかったのだと思います。

どうしても、本能レベルの危機管理の都合上、
人間はネガティブな情報により強い反応を示してしまうそうですし。

ポジティブな情報は、下手をすると嫉妬されて余計なトラブルを呼ぶきっかけにもなるから、
そういう観点からも、あまり大きく広めないということもあるのかもしれない。

366日分の歴史トピックを眺めながら、なんだか寂しい気持ちになりましたね……

■記念日選定でもう一つ困ったのが、似たような内容の記念日もけっこう多いということです。

せめて月が離れていてくれればいいのだけれど、何故でしょうね……

近い日付の時期にね、時代も場所も異なるけれども、似たようなテーマの記念日が重なってたりする。

たとえば、今月(9月)は、何故だか文字記録系の記念日がかたまっています。

・4日 google創業日

・8日 国際識字デー

・12日 ラスコー洞窟壁画発見日

・13日 世界の法の日

・14日 ロゼッタストーン解読の日

・26日 ワープロ記念日

・30日 世界翻訳の日

できるだけ、同月内では記念日テーマが重複しないようにしたかったのですが、
他に良いトピックが無い場合は、ネタがかぶってしまうことになり……あせる

その日のメッセージ内容は重複しないように工夫しますが、
それにしても、似たような記念日や歴史事件は適度に分散してくれればいいのにと思いました。

■そんな感じで、コトダマを書き起こすことよりも、
記念日の選定に多くの時間とエネルギーを割くことになったのは、予想外でした。

でも、よく考えてみれば、こういうことは、普段の生活の中では珍しくないことですね。

何事も、最初のテーマ設定が、悩むし、難しい。

一時期ブームになった自分探しだって、人生のテーマを探すためのものでしょ。
やっぱり、テーマを決めるというのは、難しいんだよね。
早い段階で、ばちっとテーマが定められる人の方が少ないかもしれないですね。

どうしてもテーマが決められないときは、とりあえずいくつかアクションを起こしてみて、
あっちこっちフラフラ試行錯誤していくうちに、
最後の最後にテーマが見えてくるということもありますしね。

芸術家なら、作品を完成させた後で、作品名をじっくり考える人もいるわけだし。

今回の、今日のコトダマ366日のシリーズは、
まず最初にテーマ設定を366回しなければならないという、
私にとっては不慣れな順序での書き進め方となりました。

366のテーマを設定して、短文を366本書くよりも、
1つのテーマで長文を1本書く方がはるかにラク!


……という良い勉強になりました( ̄∀ ̄)


■何事も、実際にやってみないとわからないことが、たくさんありますね。
見ているだけでは、わからないことが。

実際にやってみるなり、調べてみるなりすると、
世間で報告されていることと、自分に示された事実が、異なる結果になることも少なくないです。

そんなわけで、これからも、気になることは、とにかく試していくつもりです。
気になるという時点で、何かしらの意味があるはずだと思うから……








***************************

※このブログのコメントは承認制です。
ブログチェックのタイミングにより、
コメントの反映・返信が2,3日後になる場合もあります。
土日は休みです。


***************************

本 ルーン魔女KAZのホームページはこちら
  

本 【ルーン魔女KAZの著書】 Amazon.co.jpにて好評発売中!


 ■実用ルーン占い   ■日用ルーンメッセージ~実用ルーン占い応用編~
 
 ■違和感は新天地からの招待状――不毛な忍耐ゲームはもうやめよう
 
 ■旧約聖書と外典に学ぶ95のライフアドバイス(スピリチュアルライターKAZ名義)
 
 ■アングラ天使と語る、スピリチュアルな本音のおはなし THE BLOOD JOKE
 
 ■スピリチュアルにつかれてしまったあなたへ スピリチュアル依存から卒業するための、27のヒント集


本 【KAZ監修の書籍】 ことばのギフト366日シリーズ Amazon.co.jpにて好評発売中!

今日のコトダマ 1月のおくりもの ~ 12月のおくりもの
1日1ページ! 毎日の記念日とメッセージをお楽しみください☆
1年分を1冊にまとめた総集編、上半期・下半期のまとめ編もあります。



本 無料WEBコミック雑誌てんてる …… KAZの著書の版元さんが運営しています☆
無料WEBコミック雑誌てんてる