前回のルーン文字解説では、「15:エオロー」 を取り上げました。


北欧ルーン文字占い★ルーン文字解説 KAZのブログ-エオロー、エルハズ
エオローのルーンは、「保護」という意味があり、

魔除けのお守りにもよく使われるというのは、前回の解説通りです。


今回のルーン豆知識では、誰でもカンタンにできる、

エオローを使った結界の張り方のご紹介しますニコニコ


ご自宅で、自室で、すぐにカンタンにできます。


旗ルーン魔術に使用するもの: カーテン


旗使用例: 以下の写真をご覧ください。


北欧ルーン文字占い★ルーン文字解説 KAZのブログ

KAZの家のカーテンです。


このカーテンに、エオローのルーン文字が仕込んであります。

わかりますでしょうか??にひひ



正解は、こちら。


北欧ルーン文字占い★ルーン文字解説 KAZのブログ

カーテン上部の、赤いで囲んである部分に注目して下さい。


もともとカーテンについていた折り目を利用して、エオローの文字を作ります。

カーテンが谷折になっている部分を、山折に変えるだけです。


これで、窓の外から侵入する邪気などを防げます。


もし、あなたの家で、就寝中に金縛りにあいやすいとか、

なんだか陰気な感じがするなど、気になることがある場合は、

カーテンの全部の折り目を、上記の写真の要領で、エオローの形にしてしまいましょうひらめき電球

この方法なら、誰でも今すぐ、エオロー結界が張れますニコニコ


この結界のいいところは、カンタンで手間いらずなだけでなく、

家の中にいる時は、常にエオローの文字が目につくため、

視覚的にも、「この部屋はエオローのルーンで安全に守られている」と意識しやすいことです。


また、来客があっても、これがルーン文字の結界だとバレることはまずありません。

お札やお守りのような露骨さがなく、インテリアの調和を乱さないのも、いいところですね。


なお、ある程度厚みのあるカーテンでないと、エオロー形の折り目をキープできませんので、

薄い暖簾やカーテンを使用している人は、

この機に、しっかりしたカーテンに模様替えするのもいいかもしれませんね。


これから真冬を迎えますし、大掃除シーズンですし、

窓からの冷気をブロック&気分転換のつもりで、

ちょっと厚手のカーテンを使ってみてはいかがでしょうかわんわん




『実用ルーン占い』ルーン魔女 KAZ著 Amazon.co.jpで好評発売中


ベルKAZのルーン・リーディングのお申込・お問合せはこちらからどうぞ ニコニコ

ベルKAZが、肩書を「ルーン魔女」にしている理由は、こちらの記事 をご覧ください。



↓マンガ好きの方は、ファイヤークリック!


無料WEBコミック雑誌てんてる