わたしとしたことが!


電車の定期券と、クレジットカード、運転免許証入りの
パスケースを紛失してしまいましたガーンあせる


でも、幸い、家の郵便受けの中で発見できましたラブラブ!

どなたかが、届けてくれたようです。


パスケースの中のものは、すべて無事でした。
拾って届けてくれたエンジェル様に感謝ですキラキラ天使


……とまあ、KAZのおっちょこちょい話はこのぐらいにして。


この件で、自分でルーン・リーディングをした内容が、

いかにも典型的で興味深かったので、

数回に分けて実例をお届けしますベル


一問一答の、ワンオラクルの例です。



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


質問: 貴重品を紛失してしまいました。

     無事に見つかりますか?



ルーンのメッセージ: ペオース(逆位置) 


ルーン文字リーディング KAZのブログ

ペオースは、占いやギャンブルで使うサイコロを入れる「入れ物」のこと。

ダイスカップです。


今回のリーディングでは文字の上下が逆さまの、「逆位置」で出ています。


逆位置をどう解釈するかは、リーディング内容によって千差万別ですが、

今回のリーディングでは、正逆どちらで出ても、意味は同じですね……


サイコロをふってどんな目が出るかは、人間にはコントロールできない、

神の領域のことです。

よって、ペオースが出た時は、「天にゆだねるしかない」という意味が出てきます。

また、「神のみぞ知る」という状態ですから、

KAZが自力で紛失物を見つけることは不可能とも読めます。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


なんだかはっきりしない回答だけれど、

落としたものが悪用されて損害が出るというルーンではないので、

そこだけはちょっと気持ちを落ち着かせました。


……とはいえ、貴重品ですから、

何もせずぼんやり待つわけにもいきません。

天にゆだねつつも、現実的にできることはすべてやりました。


クレジットカード会社に連絡して、カード利用停止&再発行を依頼。

駅と警察署に出向いて、遺失物届を出しました。


そして、手続きを済ませて帰宅すると、

なんと郵便受けの中に、パスケースが入っていたのです。


まさに、自力では発見不可能・天にゆだねるしかない……

という見つかり方でした。


ただ、パスケースが見つかって、ホッとして、

よーーーく考えてみると。


ペオースのルーンは、ダイスカップという「入れ物」で、

KAZの郵便受けという「入れ物」を表現していたのではないかとも思えます。


KAZは貴重品のことで気が動転していましたから、

そんなに細かいことまで読み込めかったのですが、

ルーンは、ルーンなりの表現で、

わたしにメッセージを伝えてくれていたんですね。


自分事のリーディングは、ムズカシイ……



実例4-B に続きます。




『実用ルーン占い』ルーン魔女 KAZ著 Amazon.co.jpで好評発売中


ベルKAZのルーン・リーディングのお申込・お問合せはこちらからどうぞ ニコニコ

ベルKAZが、肩書を「ルーン魔女」にしている理由は、こちらの記事 をご覧ください。



↓マンガ好きの方は、ファイヤークリック!


無料WEBコミック雑誌てんてる