㈱大嶋カーサービス 2月のCSR報告します | (株)大嶋カーサービス

(株)大嶋カーサービス

明るく楽しいスタッフが地域の方のカーライフを強くサポートできるように日々努力しています。

□■□■□■□■

2020年2月

㈱大嶋カーサービス

CSR地域貢献活動のご報告

□■□■□■□■

 

今月は「京都防犯パトロール隊長」として活動したハッピーちゃん

 

……………………………

【京都防犯パトロール隊長】

□2月9日(日)京都防犯ボランティアフォーラム]

 

……………………………

【青パト】

□2月4日(火) 綾部署 青色一斉パトロール 実施者(大嶋 千江見)

 

 

……………………………

 

京都防犯ボランティアフォーラム

 

 

 

下記のタイムスケジュールで開催されました。

 

♦開会13:00~

開会あいさつ

犯罪情勢・ボランティア支援

 

 

 

♦研修

「ボランティアが育てる京都っ子の安全」

~体験型安全指導を考える~

講演・体験型防犯実習

ワークショップ

 

 

 

♦閉会

講評

閉会挨拶

 

♦青パト一斉出発式16:30~

 

 

 

♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢

研修では、㈱ステップ総合研究所の清永奈穂 所長による「ボランティアが育てる京都っ子の安全」~体験型安全指導を考える~のご講演がありました。

 

特に印象に残ったのは、犯罪がどのような場所でおこりやすいかをスクリーンに現場写真を写してご説明くださいました。

 

人目のつかない場所で犯罪がおこりやすいだろうという勝手な思い込みはとっても危険だなと感じました。実は、犯罪がここ近年で起こってきた場所は人目に触れる住宅地や公共交通が行き交う大きな通りなどの場所で起こるるケースが多いそうです。
 

そこで、犯罪はなぜ起こるのかを私なりに考えてみました。
私なりの見解ではありますが、地域住民のつながりが気薄になってきたことが犯罪が起こる要因ではないかと思っています。

 

もしも危険に晒されたとき「助けてください」を大きな声で言えるかな?

どこに駆け込んだらいいの?誰に相談したらいいの?

 

そんなことを私自身も考えたりもします。

 

 

そんな私は青パト実施者として、地域の皆様の安心の少しでもお役に立てたらと、福知山市・綾部市・舞鶴市の3つの地域を青色灯をつけてパトロールをしております。

今後は、地域のお子様の登下校時のパトロールを強化していきたいと考えております。

 

♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢

 

大嶋カーサービスの2月3月の青パト実施日をご案内いたします。

 

 

(配布等にご使用いただいて問題ありません。) 

 

 

京都府では現在205団体952台が「見せる防犯」として青パトで活動されています。

青色回転灯は、遠くからでもよく見え、不審者に対しては犯罪を断念させ、地域住民には安心感を与える効果が期待できるそうです。

 

子供の安全・地域の安全を一緒に守りませんか?

青パト会員を募集しているそうですので、

京都府内で青パトやってみようかなと思われる方、事業所様など、

詳しくは最寄りの警察署の生活安全係までお問合せされてください。

 

出発宣言では、

㈱大嶋カーサービス 青パト実施者と、右京 防犯推進委員 連絡協議会 会長、学生防犯ボランティア「ロックモンキーズ」で力強い宣言をしました。

 

 

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

「宣言」

府民・事業者である私たちは、互いに協力し、

誰もが安全で安心して暮らせるまちをめ

これから防犯パトロールに出発します。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>